• 髪の毛
    髪がゴワゴワする原因とその対処法。ツヤツヤ髪を取り戻す方法とは?
    2016年12月27日
  • まつ毛/眉毛
    眉毛が生えてこない人は必読!効果の高い眉育毛剤はこれ!
    2017年2月13日
  • 悩み別
    乳首がカサカサで痒い…乳首の乾燥の原因と対策法を徹底調査!
    2017年5月11日
  • 症状別
    頭がふわふわする原因は何?気になるめまいの原因と改善・予防法まとめ
    2017年1月4日
  • サプリメント
    アミノ酸ダイエットサプリはどれが効果的?効果的なやり方・摂取のタイミングでガンガン脂肪燃焼!
    2016年10月25日
  • 酵素
    こうじ酵素990円モニター募集中!話題のこうじ酵素の効果と口コミを検証してみました。
    2016年4月28日
  • サプリメント
    基礎代謝を上げるサプリメントはこれ!代謝を上げてダイエット効果を最大限に!
    2016年9月8日
  • スキンケア
    角質粒を除去したい人必読!主な原因と取り方・対策まとめ
    2017年1月24日
  • ホットヨガ
    ホットヨガカルドの口コミ・体験レッスンレポート!ホットヨガを始めるなら寒い今の季節がチャンス?!
    2016年11月25日
  • サプリメント
    人気脂肪燃焼サプリの成分比較・口コミまとめ!気になるダイエット効果も徹底調査!
    2016年12月29日

普段、皆さんは体重管理をどのようにしていますか?
体重が増えないように普段から気をつけているという人もいれば、体重が増えてから慌ててダイエットをして調整しているという人もいると思います。

この時に体重の管理が思うように行くようであれば特に問題がないのですが、ダイエットがうまくいかない!思うように減らせない!といった悩みも出てきますよね。
これまでに色々なダイエット商品を試してみたけど効果がなかったという人も多いと思います。
出来れば自分に合ったダイエット法をしっかり見つけておきたいですよね!
ダイエットに関してはサプリメントを利用している人も多くいます。
このダイエットサプリは色々な種類が販売されていますが、最近、葛の花を利用したダイエットサプリメントが話題になっているんです!

そもそも葛の花とは?

葛と聞いて真っ先に思いつくのが葛湯や葛餅、葛切りだと思います。

のど越しも良くどれもおいしくいただけるものばかりですよね。
更に葛湯は飲むとホッと出来る感覚もあります。
葛には体を温める効果があるので、葛湯を飲む事で体調管理や冷え性対策にもなります。

更に「葛根湯」という名前を聞いた事がありますよね。
漢方という扱いになるのですが、服用する事によって風邪や頭痛、肩こりなどに効果があります。
このように私たちの生活にお馴染みのある葛でもありますが、主に使用されているのが葛の根の部分なのです。
そのため、根以外に関してはあまり注目されていませんでした。

ここ最近、葛の花にはイソフラボンが含まれている事がわかり、このイソフラボンがお腹の皮下脂肪や内臓脂肪に効果がある事がわかってきたのです。
そのため、葛の花部分は注目されるようになり、お腹の脂肪を減らす目的のサプリメントとして流通するようになっているのです。

葛の花にはどんな効果があるの?

葛の花は普段、あまり聞きなれない分、どのような効果があるのか、興味ありますよね。
葛の花による効果を一通り見てみましょう。

脂肪を作られるのを抑える


通常、私たちの体は食事でエネルギーをとり活動してエネルギーを消費します。
ただ、食べ過ぎたり活動量が少ない場合、エネルギーが残ってしまいますよね。
残ったエネルギーはまた必要な時のために肝臓で中性脂肪に合成され、体に蓄えるのです。

この中性脂肪に合成される時に抑える作用があるのです。
葛の花イソフラボンには血液中や肝臓の脂質が増えないように抑える働きがるので結果として皮下脂肪、内臓脂肪の面積を減らす効果が期待されます。

脂肪の分解をしやすくする


葛の花イソフラボンには膵臓や肝臓の機能をサポートする働きがあります。
機能改善する事で脂肪分解酵素となるリパーゼの分泌も良くなりますので脂肪分解のサポートもしてくれるのです。

脂肪の燃焼のサポートをしてくれる


一言に脂肪といっても「白色脂肪細胞」「褐色脂肪細胞」があります。
白色は一般的に言われているにっくき脂肪の事です。
もう一方の褐色脂肪細胞というのは脂肪をエネルギーに変える働きがあります。
葛の花イソフラボンにはこの褐色脂肪細胞の働きを活発になるように働いてくれるので、脂肪の燃焼効果が良くなる事が期待されます。

サポニンも効果があります


ちなみに葛の花にはイソフラボンだけでなくサポニンも配合されています。
サポニンは配糖体の仲間の成分になり、脂肪の吸収を抑える働きがあります。
また体内の余分な悪玉コレステロールを取り除く働きもあるのでコレステロール値の改善にも役立ちます。

このように葛の花に含まれるイソフラボンには脂肪の合成を抑える、脂肪を分解する、脂肪を燃焼させるといった働きがありますので、今出来てしまっている脂肪、そしてこれから出来ようとしている脂肪にダブルで効果を発揮できる事から脂肪自体の減少が期待できる成分になるのです。

葛の花はこんな人におすすめ!

葛の花ってこんなに脂肪に対して効果があったのですね!
取り入れる事で健康管理に大きく役立ちそうです!
特にこんな人は葛の花を取り入れると良いと思います!

  • 皮下脂肪が気になる
  • BMIが高い
  • 内臓脂肪が多いと指摘された
  • 太りすぎないようにしたい
  • お腹がポコッと出ている
  • 体内脂肪が多めだ
  • コレステロールが気になる
  • 特定検診の結果が気になる
  • 生活習慣病に注意したい!
  • ダイエットしたい!
  • 飲む機会が多い
  • 運動だけで脂肪を減らすのがきつい!

人気葛の花サプリメント3選をおすすめ順にランキング!

葛の花の存在を知って効果などをチェックしていると「サプリメント使ってみたいな」って興味が出てきたと思います。
でも探してみると色々な種類があるのでどれを選べば一番良いのだろう・・・と迷ってしまいますよね。
今回はおすすめの葛の花サプリメントをご紹介します!
ただ、サプリメントって人によって効果がある、ないっていうのが結構分かれますよね。
なので実際にサプリメントを飲んでみた人の口コミもい一緒にチェックしてありますので参考にして下さい。

1位 スリムフォー


葛の花由来のイソフラボンの摂取が手軽にできるサプリメントです。
1日の目安量が4粒、この目安量の摂取で葛の花由来のイソフラボン(テクトリゲニン類として)が35mg摂取可能になります。
特に他のダイエット成分を配合している訳でもないので、葛の花由来のイソフラボンのみを摂取できます。

おすすめポイントはお得な定期コースです。
初回価格が980円(2週間分)、2回目以降は38%OFFの5980円(1週間分)で購入することが出来ます。
比較的安い価格で葛の花由来のイソフラボンを試せるチャンスにもなります。

脂肪の燃焼を期待して飲みました。
若干、香りが独特だなとは思ったのですが、なぜか長年悩んでいた便秘が改善して代謝が良くなったという変化がありました。
飲み始めの頃と比べると2キロほど落ちています。

飲むようになってからトイレの回数が増え、お通じも良くなりお腹が確かにへこんできています。
でもお腹に残っている脂肪を何とかしなくては!と思い、最近、歩くようになったせいでしょうか。5㎏ぐらい体重が落ちました!

結婚してから太ってきて妻に勧められて飲んでみたのですが、良いと思います。
別の脂肪を減らせる機能のサプリよりも全然効果がありました。
ウエストも細くなったので、次の健康診断はちょっと楽しみです。

2位 シボヘール


こちらもスリムフォー同様、1日あたり4粒の目安量を飲む事で葛の花由来のイソフラボンが35mg摂取できます
シボヘールのおすすめポイントも価格の安さです。
定期購入の「らくらく定期便」を申し込む事で初回分の購入が980円、2回目以降は2808円で購入できます。
どちらも1パック30日分の価格になりますのでコスパ的にも良いですよね。
公式サイトでも3か月ほど続けて飲むのをおすすめしているので、定期購入を利用して購入したほうがお得です。

副作用も特になくなんとなく毎日決まった時間に飲む習慣をつけて続けてみました。
まだ飲み始めてから3週間ぐらい経ちますが1㎏ちょっと減っています。

2か月したあたりからちょっと内臓脂肪の数値が減りつつあるのでこれからかな?もうちょっと飲み続けてみます!
体重計に乗るのが楽しみになりました。

飲んで1か月ぐらいは全く効果なし、一応続けて飲んでみたら3か月ぐらいで体重や体脂肪計に変化が出てきつつあります。
ある程度の期間、続けて飲んだ方が良いみたいです。

3位 メタバリア 葛の花イソフラボン 120粒 約30日分


富士フィルムから発売されており、この商品も葛の花イソフラボンの配合がメインとなるサプリメントです。
こちらのメタバリアも1日あたり4粒の目安量を飲む事で葛の花由来のイソフラボンが35mg摂取できます。
3位になってしまう理由として、シボヘールやスリムフォーに比べると若干、お値段が高めになるので1日あたりのコスパも若干劣るという点です。

目に見えてといった効果じゃないけど、じわじわ体重が落ちている感じがします。
お腹もちょっとへこんだかも?

家族に太っているといわれて飲むようになりました。
ウォーキングとかも始めたけど2か月で2.5kg減です
結構効き目はゆっくりかもしれません。

夫に太ったといわれ、ダイエットを決意。
体重は少し減ったけどお腹の脂肪がまだまだ。
もうちょっと飲んでみます。

よくダイエットサプリメントというと色々なダイエット成分がプラスされているものが多いのですが、葛の花サプリメントの場合、多くの商品で葛の花イソフラボンにサプリを作る際の添加物といったシンプルな作りになっているものが多いです。
なので1日の目安量に対し、どのぐらいの葛の花イソフラボンが摂取できるのかをチェックしてみると良いでしょう。
一般的な目安量は35㎎ぐらいの商品が多いので、サプリメントを選ぶ際の参考にしてみると良いでしょう。

葛の花サプリメントの効果的な飲み方は?

葛の花のサプリメントをチェックしていると大体「1日〇粒」といった複数の目安量が書かれています。
この複数粒、まとめて飲むのと朝昼晩みたいに分けて飲むのではどっちが良いのか?という疑問がありますよね。

葛の花サプリメントは基本的に飲むタイミングの指定はない商品が多いです。
ただ、まとめて飲んだ方が良いという考えがあります。
これはシボヘールの公式サイトにあるQ&Aなのですが、「まとめてと分けて、どっちで飲んだ方が良いですか?」といった質問に対し、「一度に4粒飲む場合で機能性を確認しているのでまとめて飲んだ方が良い」といった内容の回答をしています。
このように考えると指定された1日の目安量をまとめて飲んだ方が良さそうです。

また、タイミングについてはネット上では色々な説がありました。
「寝ている時に体のメンテナンスをしているから就寝前」「サプリメントをしっかりと消化して吸収させるためにも食後」「肝臓の機能を高めて代謝を良くする目的から肝臓が働きだすタイミングの朝」といった具合に色々なタイミングがおすすめされているので、どういったタイミングが一番効果的なのかはわかっていません。

ただ、ある程度決まったタイミングで飲んだ方が習慣化しやすいという傾向がありますので、自分で一番続けやすいタイミングで飲んでも良いのではないかと思います。

そして葛の花サプリメントの口コミを見ていて目についたのが短い期間で効果がないと諦めている人もいました。
強い成分の薬であれば数日で変化が出るのかもしれませんが、サプリメントは飲んですぐに劇的な効果を発揮するというものはあまりありません
そのため飲んでみて1週間や1か月ぐらいの期間だとあまり効果は実感できないものが多いです。

また、それぞれの商品の葛の花サプリメントの公式でも目安として2か月から3か月以上の利用をおすすめしています。
口コミをチェックしても確かに短期間で体重に変化があったという人は少なく、飲み続けて2か月、3か月過ぎた辺りから変化を感じているという口コミを見かけるので、まずは3か月ほど飲み続けて様子を見てみると良いのではないかと思います。

葛の花は副作用は大丈夫?

お腹の脂肪を減らす効果が期待できる葛の花ですが、そういった効果がある分、副作用ってないの?といった部分は気になりますよね。

例えば、たくさん摂取した場合はどうなるのでしょうか?
これは葛の花イソフラボンを過剰摂取した場合の体への影響という臨床試験があり、BMIが30以下の中年男性を50名集めて葛の花エキスを124.8mg含んだお茶を1か月飲んでもらうといった方法で試験を行っています。
サプリによる1日あたりの摂取目安量でよく見かけるのが35㎎と考えると約3倍ぐらいの量と考えることが出来ます。
この試験によって9割以上の人が特に影響が出ているといった変化はなかったという結果が出ています。
ですが、元々サプリメントの過剰摂取自体はおすすめされていない方法なので決められた目安量を守る習慣をつけるようにしましょう。

他にも1日の目安量の35㎎を3か月続けて飲む事による試験も行われていますが、対象となる中年、高齢男女100人において特に変化は見られなかったという事です。

こういった試験が行われているという事は副作用の心配もなさそうですね。
ただ、「葛の花イソフラボン」と聞いて「大豆イソフラボン」を思い出した人もいると思います。
大豆イソフラボンでは女性ホルモンと似たような構造をしているので子宮筋腫や乳がんの病歴がある人は禁忌だといわれています。
そのため、「葛イソフラボンは摂取しても大丈夫なの?」と気になった人もいると思います。
大豆イソフラボンはダイゼイン、ゲニステインのイソフラボンが含まれ、葛の花イソフラボンにはこれらの成分が含まれておらず7種類のテクトリゲニン類が含まれています。
テクトリゲニンは若干、内容が違うイソフラボンという事になり、筋腫肥大試験やエストロゲン受容体 α/β を活性化させる試験においても葛の花イソフラボンは影響がないという事が確認されています。
参考資料:http://www.caa.go.jp/foods/pdf/A163-ippan.pdf
こういった試験などの結果を見ていると今のところ、葛の花イソフラボンサプリメントによる副作用はこれと言って報告されていないという事がわかります。

とはいえ、テクトリゲニンは弱いながらもエストロゲンに似た働きもあるという報告もあります。
安心だとわかっても念のため、妊娠している人、授乳中の人、乳がんや子宮筋腫の病歴がある人、その他医師の治療を受けたり薬を処方してもらって飲んでいるという状況の人は「大丈夫そうだから」と自己判断で飲まないようにしましょう。
念のためかかりつけの医師に相談した上で使用するようにした方が良いです。

まとめ

今回紹介した葛の花サプリは、あくまでも脂肪になってしまうことを抑制したり、分解を手助けしたり、サポートしてくれるアイテムです。
サプリを飲むだけで劇的な効果があるわけではない、ということを頭に置いた上で、上手に利用して体脂肪を調整しましょうね!


クリックで応援してください♪

関連キーワード
サプリメントの関連記事
  • アフリカンマンゴーのダイエット効果を徹底調査!おすすめサプリメント・口コミまとめ
  • 『プレミアム酵母』を飲んで痩せた!ブログで話題のプレミアム酵母の効果と飲み方まとめ
  • 人気乳酸菌ダイエットサプリの口コミ・評判・成分を徹底比較!本当に効果があったのはどれ?
  • 肥後すっぽんもろみ酢のダイエット効果は?実際に使った人の口コミ・評判を調べてみました
  • 基礎代謝を上げるサプリメントはこれ!代謝を上げてダイエット効果を最大限に!
  • ボディメイクプログラムHMBの口コミ評判を徹底調査!最安値は楽天?Amazon?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事