風にたなびくサラサラヘアー、柔らかなゆるふわヘアー、どんなヘアスタイルに憧れますか?
でもヘアスタイルには色々あるけれど、髪として憧れるのはやっぱり「ツヤツヤの髪の毛」ですよね。

どんなヘアスタイルでも髪にツヤがないと何だか見劣りしてしまうし、ツヤツヤの髪ならそれだけでその人はとても魅力的に見えちゃいます!
だけどどんなにケアしても髪の毛にツヤが出ない……髪の毛にツヤがなくて悩んでいる方もいるんじゃないでしょうか?
そこで今回は髪の毛の「ツヤ」に大注目☆
髪の毛をツヤツヤにする方法まとめ!おすすめシャンプーやお手入れのコツまで丸っと教えちゃいますよ!
ツヤツヤが広がる髪の毛になるために、色々なケアを試していきましょう(^_-)-☆

【スポンサードサーチ】




髪の毛のツヤツヤの正体は?


所であの髪の毛のツヤツヤ、正体は何なのか皆さんは知っていますか?
髪の毛がツヤツヤしている正体、理由には色々なものがあります。
そして髪の毛にツヤが出ない原因と言うのも色々なものがありますが、あの髪の毛のツヤツヤの正体は

「髪の毛の水分」

とも言われています。
と言うのも髪の毛にはその内部に、正常な状態で12%ほどの水分が構成されています。
この状態こそ正常であり、髪の毛が健康的な状態である証拠なのです。

お肌も乾燥するとガサガサになったり、固くなってボロボロになってしまいますよね。
これは水分が失われて乾燥しているのも原因ですが、水分と言うのはバリア機能と一緒。
水分を失っている肌は外部の刺激でダメージを受けやすくなり、結果的にボロボロになりやすくなるのです。
髪の毛もこれと一緒で、ある程度の水分で保湿されていることによって健康であり、柔らかさやツヤも出ます。
逆に乾燥してしまうとパサパサしたツヤのない髪になり、固くなって癖が出てきたり、見た目にも分かりやすいダメージヘアになってしまうんです。

もちろん髪の毛にツヤを出すにはこの水分だけでいい、という訳ではありませんが、それでもツヤツヤヘアーを作り出すにはこの水分は不可欠、髪の毛を健康な状態に整えるためにも重要です。
それを理解して頂いた所で、髪の毛にツヤが出ない主な原因を解説していきましょう。

髪の毛にツヤが出ない主な原因

潤いのない髪……水分不足

これは先ほどにも説明しましたが、髪の毛が乾燥して水分不足になるとパサパサしたツヤのない髪になってしまいます。
皆さんの中に、毛先が跳ねてしまってヘアセットが大変……そんな悩みがある人はいませんか?

実はこの毛先が跳ねるという状態は、既に髪の毛の水分不足が始まっています。
髪の毛に水分を届ける時、もちろん根元から毛先へと届けられます。
なので水分不足と言うのは髪の毛の先から起こりやすいんですね。
ですから普段から髪の毛の水分に気を配りましょう。

髪の毛の表面のキューティクルに異常が?

キューティクルについては知っていますか?
髪の毛の表面にあるもので、とても薄い透明のうろこ状の膜です。
そして髪の毛の表面でバリアを張り、水分蒸発やダメージから髪の毛守ってくれているのです。
更にこのキューティクルは髪の毛のツヤを出す役割も持っています。
ただしキューティクルははがれやすく、そしてはがれてしまうとキューティクルによって髪にもたらされている保護能力が失われてしまうのです。

キューティクルがはがれた髪はそれだけでツヤが失われていますが、キューティクルが失われることで髪は水分不足になりやすくなり、そちらの方でもツヤが失われてしまうのです。
しかもキューティクルははがれやすく、ドライヤーやヘアアイロンの熱、カラーリングやパーマ、それだけでなく紫外線や毎日のケアであるブラッシングなどでも簡単にはがれてしまうのです。
またキューティクルが失われている人はくせ毛にもなりやすいと言われているので、くせ毛の人は髪のツヤが失われていることが多く、悩んでいることも多いです。
髪の保湿のためにも、そしてツヤのある髪になるためにもこのキューティクルのケアも大事ですね。

くせ毛はツヤのある髪ではなくなりやすい?

くせ毛の人は「髪にツヤがない」と悩んでいるというのは、前述した通り。
直接的な関係性があるとは断言できませんが、くせ毛の人は髪にツヤがないこと、髪のツヤが失われていることが多いです。

と言うのもまずくせ毛は髪の水分不足で起こることもあり、髪自体がダメージを受けて荒れている状態です。
なので見た目にも髪がパサパサなのは明らかで、髪のツヤが失われている状態になってし待っていることが多く、また髪がごわつくことで髪の毛の表面が荒れ、光が乱反射することで見た目からでも髪のツヤがないように見えてしまうのです。
くせ毛は遺伝的にも起こる髪の質ではありますが、髪が荒れていることでもくせ毛になってしまうことはあります。
ですから日ごろからお手入れして、くせ毛を改善していきましょう。

こういったことが髪の毛がツヤがない状態になってしまう原因と言えます。
そしてこれらの原因はどれも連鎖的に起こってしまう状態でもあります。
なのでこれらの状態が重なると、より髪からツヤがなくなってしまっているようにも見えてしまうのです。
こういった事態を防ぐためにも、正しい髪の毛のお手入れをしなければいけません。
そこで次に、髪の毛をツヤツヤにするお手入れのコツをいくつか紹介しましょう。

スポンサーリンク

髪の毛をツヤツヤにするお手入れのコツ

シャンプー、リンス、コンディショナーを見直してみよう


シャンプーやリンス、コンディショナーは髪を洗う時に使うものです。
なのでこれらの刺激が強すぎると、それだけで髪の毛への刺激が強すぎてダメージを受けてしまいます。
まずシャンプーは石油を使っている洗浄成分のものは洗浄効果が強すぎるので、天然由来成分の髪の毛に優しいシャンプーにしてみましょう。
またリンスやコンディショナーよりも髪の毛に栄養、水分を補給してくれるのはトリートメントです。
もしも他を見直しても効果が感じられない時は、ぜひトリートメントに変えてみて下さいね。

シャンプーのやり方を考える


シャンプーのやり方も重要です。
まずは汚れをしっかりと落とせるように、事前準備としてブラッシングをしておきましょう。
シャンプーの前のブラッシングでもチリや埃などの汚れは落とせますし、指通りが良くなって洗いやすくなります。
またシャンプーは手で良く泡立てて、髪の毛ではなく地肌をマッサージするように洗いましょう。
髪の毛をこすって洗うとキューティクルがはがれてしまって、お手入れしているはずが髪の毛が荒れる原因に繋がってしまいます。
地肌を洗っていれば髪の毛は自然に洗えますから、髪の毛はそこまで意識して洗わず、むしろ髪の毛に洗浄成分が残らないようにすすぎを丁寧にして下さい。

髪の毛はどうやって乾かす?

髪を洗った後は当然乾かします。
しかしこの髪の毛の感想は重要なポイントになります。
まず自然乾燥は絶対にいけません。
なぜなら自然乾燥はタオルドライなどよりも水分が蒸発しやすく、髪の毛の内部の栄養分も流れ出してしまうことがあります。

しかしドライヤーで乾かすと言っても、こちらも逆に強すぎる熱風を当てると乾燥してしまいます。
またタオルドライで乾かす時にも気を付けないと髪の毛が摩擦でキューティクルが傷ついて離れてしまいます。

なのでドライヤーを使う時はあまり高温にせず、熱で乾かすのではなく風を当てて水分を飛ばすように。
そしてタオルドライでは軽く押し当てて、スポンジで水を吸い取るようにタオルを扱って下さい。

コテやヘアアイロンは毎日使っちゃダメ!


ヘアスタイルを整えるために、コテやヘアアイロンを使ってはいませんか?
この二つはかなりの高温で髪の毛に触れるので、髪の毛の乾燥が進む原因となります。
できるだけ毎日使わないようにして下さい。
因みにヘアカラーやパーマも髪への刺激となって水分、栄養分が失われる原因になるのでこちらも気を付けましょう。

髪の毛も紫外線対策を

紫外線が肌から水分を奪ってしまうのは皆さん知っていると思います。
しかし同時に紫外線は髪の毛の水分も奪っている原因の一つなのです。
しかも頭は人間の一番上にある場所、必然的に紫外線も当たりやすくなります。
それに肌は紫外線対策をしていても、髪の毛までその対策をされている人は意外と少ないのです。
肌は紫外線を浴びると黒くなるので分かりやすいですが、髪の毛は一見してもダメージを受けているのかどうか分かりにくいですからね。
帽子をかぶる、日傘をさすなどがすぐにできる対策でしょう。

また最近ではスプレータイプの日焼け止めも出ていますから、顔用の日焼け止めスプレーを使うと手軽で良いですよ。

それと紫外線カットのヘアオイルもおススメ。
ヘアオイルは髪のパサつきも防げるので、髪がパサついてまとまりにくいという人はぜひこちらを試してみて下さい。
帽子をかぶっていても髪が帽子からはみ出ていてはその部分は紫外線対策ができているとは言えません。
そのため、帽子で紫外線対策をする時はまとめ髪にして防止に収まるようにして下さい。

こういったポイントを抑えておくことで、髪の健康を整えることができるだけでなく、髪にツヤを出すことができます。
それでも一番注目したいのは、やはりシャンプー。
髪のお手入れに欠かせない洗髪に欠かせないシャンプーだからこそ、できるだけ髪の毛に良いシャンプーを選びたいものです。
そこで髪の毛にツヤを出すためのケアにおススメのシャンプーをご紹介していきましょう!

髪の毛にツヤを出したい人におすすめのシャンプー7選はこれ!

ルメント


炭酸シャンプーが話題になったのはつい最近、今だその人気は衰えず。
そんな中でも特に話題になったのが炭酸シャンプールメントです。
炭酸シャンプーは炭酸の性質を利用して、汚れを良く引っ付けることでキレイに落とす効果を狙ったもの。
しかも血行促進効果によって髪の健康をアップ、というものなのです。

しかし炭酸シャンプーの多くは髪の毛が乾燥しやすいという欠点も同時に話題になりました。
そこでルメントは炭酸シャンプーの中でも低刺激で肌と髪の毛に優しい成分を利用して、更にそこに植物由来の保湿成分も配合することで、保湿効果が優秀な炭酸シャンプーとして有名になったのです。
炭酸シャンプーの効果と保湿効果、両方の良い所を合わせたシャンプーと言えるでしょう。

炭酸シャンプーにハマっていたんですが、使い続けていると何だか髪がぱさぱさに……調べたんですけど、ヘタな炭酸シャンプーを選ぶと髪が乾燥してしまうんですね。慌てて元のシャンプーに戻したけど、髪のしっとり感やツヤは戻らず……また頭の洗い心地では炭酸シャンプーの方が良かったので、色々と調べてみてこのルメントに行きつきました。
使い続けてみると心配していた髪のパサつきもなく、しっとりとまとまるようになってきました。すると自然と髪にツヤが出てきて、今では手放せなくなっています。
若い頃にカラーリングをしすぎたせいか、髪がパサパサ。ヘアサロンで相談してヘアケアをしてもらうようにしていました。ただヘアケアした直後は良いけれど、やっぱり少しすると元に戻ってしまってあまり効果の持続はなかったです。なので家でできるケア方法はないかと思って、教えて貰ったのがルメントでした。
ルメントで洗うようになってから髪がツヤツヤになって、細くてくったりしていた髪が元気になったようにこしが出てきました。洗い上がりもすっきりして頭自体も気持ちが良いです!

ルメントについての詳細は過去記事を参考に!実際に使用したレポートもあります。

haru


100%天然成分でノンシリコンのharuシャンプーは、アンチエイジングケアシャンプーとして有名ですね。
このアンチエイジングケア成分として配合されているのがヘマチンという成分です。
ヘマチンは髪の主成分であるケアチンと結びつき、傷んだ髪の修復をしてくれます。
これによって刺激やダメージではがれてしまったキューティクルを再び整えてくれ、髪を本来の健康的な状態に整えてくれます。
キューティクルが整えられるということは、つまり髪の見た目が良くなるということ、そして髪の保護機能が正しくなるので、失われていた髪の保湿機能も正しく機能し始めます。
そのため髪を元のツヤのある、瑞々しい状態にしてくれるでしょう。

そしてharuシャンプーはその性能から「リンスやコンディショナーを使わなくても髪のケアができる」と言われているほどの性能の良さ!
アンチエイジングケアなんてまだ早い……なんて言わずに、ぜひ早い内からケアを始めて欲しいシャンプーです。

髪がパサついて、何だか癖がでてきてしまっているのでシャンプーをこちらのものに変えました。しっかりと泡立つので洗いやすいです。洗い上がりもスッキリして気持ちが良いです。
最近では毛先だけでなく髪の毛全体がうねったように癖が出ていたのですが、このシャンプーで洗うとうねりがなくなって真っすぐ柔らかくなります。まだ使い始めですが、使い続けたいと思う良いシャンプーです。
これに変えてからだいぶたちますが、他のシャンプーには代えられません!泡立ちが良くて洗うとするりと指が通るような綺麗な髪になれます。
そして乾かしてから髪をとかしていくと、オイルでも付けたような綺麗なツヤが髪全体に出てきます。もちろんオイルを付けたわけじゃないからべた付きもなし!理想のシャンプーです☆

haruについての詳細は過去記事を参考に!

クイーンズバスルーム


クイーンズバスルームはシャンプーでありながら、髪に水分を補うことに注目したシャンプーです。
なので髪を乾燥から守ることに集中し、薬用ヘアケアで水分を髪にたっぷりと補ってくれます。
またポイントとなるのが冬虫夏草エキスなどの高級保湿成分。
この保湿成分を髪や肌の保湿目的ではなく、クイーンズバスルーム……つまり「シャンプー」として配合して、肌の保湿ではなくシャンプーからの刺激から守ることを目的として配合しているんです。
ここまで贅沢に保湿成分を配合したシャンプーだから、とても低刺激で赤ちゃんの柔らかい皮膚でも洗えるととても評判になっています。
髪を乾燥から守る目的だけでなく、シャンプーの刺激から髪を守りたい人、刺激に弱い人におススメのシャンプーですね。

乾燥肌と敏感肌両方で悩んでいました。乾燥肌なので髪も乾燥してしまって困っていますが敏感肌のためにケアもできず、髪も肌もパサパサでした。
だけどクイーンズバスルームを使ってからもう何ヶ月、乾燥は驚くほど改善され、髪が柔らかくなってきています。このまま改善して艶やかな髪になりたいです。
(汚い話ですが)洗っても洗っても出てきていたフケがなくなりました!それに髪もすごく扱いやすくなってきて、こてを使わないとセットできなかったクセっ毛が嘘みたいです!そのままのストレートヘアでも自信が持てるほどツヤも出てきたので、毎日のセット時間も改善されちゃいました(笑)

クイーンズバスルームについての詳細は過去記事を参考に!

mogans


アミノ酸シャンプーと一言で言っても、このmogansにたっぷりと配合された18種類以上ものアミノ酸成分は、髪への刺激を最小限にしながら汚れはしっかりと落としてくれます。
そして更に配合されている5種のエモリエントオイル、3種の花エキス、ハチミツ、ヒアルロン酸などの成分がこのシャンプーのポイント!
これらの成分は高い保湿力を持つだけでなく、髪への刺激によって受けダメージから髪のキューティクルを再生、髪を健康的な状態に整えてくれます。
驚くべきは植物由来成分99%と言う徹底っぷり。
だからこそ髪の状態を整えるにはぴったりで、ハリのある元気な髪の毛になれるでしょう。

アミノ酸シャンプーは色々と試しましたがこのシャンプーはとても泡立ちます!その泡がもっちりとしてよく髪の毛を包んでくれるので、汚れも良く落ちていると思います。
洗うとしっとりとしているんですが、乾かすとふんわりと毛の根元から持ち上がって元気なツヤのある髪になりました。
とてもいい香りでバスルームで洗っているとうっとりするようなシャンプーです。気持ちいいので使い続けていると、髪に張りと艶が戻ってきました。指さわりもサラサラしていてこちらもとても気持ちいいです。

mogansについての詳細は過去記事を参考に!実際に使用したレポートもあります。

アスロング


アスロングは神に栄養を与えて、元気にして伸ばしてくれる……しかも、その伸びた髪はとても艶やかな髪に、というコンセプトのオーガニックシャンプー&トリートメント。
なのでもちろん髪に栄養を与えて伸ばすための育毛効果のあるキャピキシル成分などが配合されていますが、注目したいのは卵の加水分解卵殻膜のベビーコラーゲン。
このコラーゲンが頭皮と髪に潤いを与えるだけでなく、しっかりと保湿。
そしてアボガドから抽出されたアルガンオイルのトリートメント役目をして、髪を元気に艶やかにしてくれるのです。
なのでただ髪を伸ばすだけでなく、髪を元気に伸ばすためのケアアイテムと言えるでしょう。

使って数日ですが髪の毛が明らかにつやっつや!指通りも良くなって絡まりません!
今まではシャンプーしても調子が良いのは洗い上がりくらいでしたが、これは翌朝以降も調子の良さが続いてくれます!
クセっ毛、ツヤなし、乾燥。なのでパサパサでゴワゴワしている髪でした。
でもこのシャンプーでケアするとしっとりしてまとまり、しかも乾かすとツヤがあります。長い間悩んでいた髪の悩みが解消されてとても嬉しいです。

アスロングについての詳細は過去記事を参考に!実際に使用したレポートもあります。

凛恋


凛恋はアミノ酸シャンプーとトリートメントがセットになっていて、低刺激の洗浄成分にこだわって作られているのがポイントです。
しかもシャンプーだけでなく、トリートメントもノンシリコンにされているこだわり。
このシリコンですが、髪をコーティングすることでツヤを出したり、手触りを良くします。
しかし髪の毛の表面や毛穴に膜を作って塞いでしまうので、逆に汚れが落ちにくくなってしまいます。
また結果として膜を張って綺麗に見せているだけなので、実際の髪のツヤとは違い、あくまで見せかけのツヤでしかありません。
そこで凛恋はそのシリコンを排除、髪を根本から清潔にすることで、髪本来の美しさや健康を取り戻してツヤを引き出すシャンプー、そしてトリートメントなのです。

アミノ酸シャンプーの洗い心地はあまり良くないと聞いていましたが、これは程よく洗えて髪の毛も頭もスッキリした洗い心地です。詰まっていたような毛穴の感じもなくなって、綺麗になったという実感があります。
また最近は毛先が跳ねてまとまりがなくなってきていたのですが、これを使い始めてからまとまった綺麗に波になりました。
泡立ちも良くて洗いやすいです。パサつきも感じなくなり、とかすと髪の毛にツヤが出てきていることに気付きました。
ただ洗っていると良い匂いがするのですが、流したらなくなります。自分はこの香りが好きなのでそのまま香ってほしかったです……無香主義の人には良いと思います。

凛恋についての詳細は過去記事を参考に!

ZACCパールリッチシャンプー


パールリッチシャンプーにはその名前の「パール」にあるように、ブラックパールエキスを始めとした天然由来成分が多数配合されています。
パールリッチシャンプーはノンシリコンシャンプーですが、そのノンシリコンシャンプーである以上に様々な成分が配合されているのが特徴です。
例えばブラックパールエキスは高い保湿作用があり、髪の毛を乾燥から守ってくれます。
また天然由来成分であるボタニカルエキスは髪質を改善し、髪にツヤなど色々な効果をもたらしてくれます。
ただノンシリコンシャンプー、と言うだけでなく色々な効果が期待できるパールリッチシャンプーは、幅広い人たちにおススメしたいシャンプーですね。

ダメージヘアケアに始めましたが、想像以上に凄い効果……!ツヤが出ただけじゃなくて、髪を触るとふんわりと柔らかい理想の髪の毛になれました!
今では洗い上がりにさっと手串を入れるのが楽しみなくらいの髪になっています☆
パサつくと同時に、毛先がくるくると巻いたようになってきてしまって今の内にどうにかしないといけないと始めました。
今では毛先の跳ねはほとんどなくなって、するりとまとまる艶やかな髪になっています。

ZACCパールリッチシャンプーについての詳細は過去記事を参考に!

どれも良いシャンプーばかりです。
口コミを参考にしつつ、自分に合っているシャンプーを選んで下さいね。
ただシャンプーだけを良くしても、毎日のケアや生活に気を付けなければ髪の毛のツヤは失われていくでしょう。
毎日のケアのポイントはすでに説明しましたので、髪の毛を内側から綺麗にするための方法、おススメの食べ物を最後に紹介しましょう。

髪の毛を内側からキレイに!おすすめの食べ物はこれ!


完全栄養食と言われるほど栄養豊富な卵には、ビタミン各種だけでなくカルシウムやリン、鉄、亜鉛などの成分を豊富に含んでいます。
なので髪に必要な栄養素をバランス良く補給でき、しかも手軽に取れる食べ物としてとても優秀です。

レバー


レバーも栄養豊富な食べ物ですが、シスチンと言う栄養がポイントになります。
このシスチンは髪の毛を健康に育てるための栄養素で、定期的に取ることが望ましいでしょう。

サーモン


サーモンにはオメガ3脂肪酸、タンパク質などが豊富で、頭皮の乾燥を防止するために必要な栄養素を含んだ食べ物と言えます。
髪の毛を乾燥から守ることでよりツヤ髪に近づけられるのです。


梅の梅肉エキスはそれだけで栄養があると販売されるほど。
これは血液の流れを良くすることで代謝も良くなり、老廃物を排出して栄養素を効率よく髪の毛に届けることができます。

海藻


髪の毛、と言えば海藻ですがちゃんと理由はあります。
海藻にはヨウ素が含まれていて、このヨウ素は髪の毛の健康と育成に必要な栄養素です。
また海藻自体もミネラルなどの栄養素がとても豊富で、体自体に良い食べ物なので積極的に取っていきたいですね。

ほうれん草


緑黄色野菜は健康維持に不可欠、そんな緑黄色野菜の中でもほうれん草はビタミンが豊富なだけでなく、頭皮の保湿効果があります。
ビタミン自体も髪の毛ツヤに欠かせないので、ほうれん草を始めとした緑黄色野菜はたくさん取るようにしましょう。

こういった食べ物を取りながら、毎日のケアをしていきましょう。

まとめ

もちろん一日二日ケアをしたからと言って、すぐに髪にツヤが出る訳ではありません。
またツヤが出たからと言ってすぐに止めてしまえば、また髪の毛のツヤは失われてしまうでしょう。
大切なのは毎日続けることです。
美髪は一日にしてならず、美しい髪のツヤを守るためにも、毎日の努力は怠らないで下さいね!


この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事