nayami
「つい食べ過ぎてしまう、お腹まわりに脂肪が付いてきた、便秘が続いている」といった悩みを抱えていませんか?
食べ過ぎが原因で肥満や便秘になってしまっている方におすすめなのが、防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)という漢方です。
脂肪燃焼に効くと話題の防風通聖散ですが、今回その効果や口コミなどを調べてみましたのでご紹介します。

【スポンサードサーチ】




防風通聖散に含まれる18種類の生薬

img6
防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)は18種類の生薬からできている漢方薬です。
血行を促進して代謝を上げるキキョウやセンキュウ、便秘解消や利尿作用のあるダイオウ・マオウ、発汗作用や解熱作用のあるケイガイ・サンシンなど、18種類の生薬が満量処方されています。
 
満量処方とは、決められた基準いっぱいの生薬を使っている漢方薬のことです。
防風通聖散の原生薬は最大27.1gですが、これを4,500mgにまでギュッと凝縮させることで18種類もの生薬を1回1包で簡単に摂取することができます。

防風通聖散の効果

18種類の生薬からできた防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)ですが、具体的にどのような効果があるのでしょうか?
防風通聖散の効果は大きくわけて、『肥満』『便秘』『むくみ』の3つに作用します。
そして、防風通聖散の効果として代謝アップ・便通改善・清熱・利尿作用があり、それぞれの効果が働きかけることで結果としてお腹の脂肪を燃やすダイエットに繋がります

胃熱を取ることで食べ過ぎを防ぐ

476365
まず防風通聖散を使用できるタイプの肥満は、食べ過ぎによる肥満です。
ついつい食べ過ぎてしまうといった肥満の方の場合、胃が活発に動いて熱を持っている状態にあります。
胃が熱を持っている状態だと、食べても食べ足りない・すぐにお腹が空くといったことになるため、結局必要以上に食べ過ぎてしまい余分な栄養が脂肪として蓄積されてしまいます。

そこでまず大事なのが、胃の熱を取ることで必要以上の食欲を抑えることです。
防風通聖散に配合されている生薬の1つの効果として、発汗作用があります。その発汗作用の働きで、胃に溜まった熱を取り除き体の外へ出してくれます。
そうすることで、胃に溜まった熱が取り除かれ食べ過ぎを防いでくれます。

便秘を解消して肥満&むくみを解消

476446
便秘と肥満そしてむくみは、関係ないようで実は深い関係です。
 
まず、食べ過ぎることによって余分なエネルギーが脂肪になります。
また、食べ過ぎることで消化不良を起こし未消化の状態で腸に届きます。すると、腸内で悪玉菌が増殖し腸の動きが鈍くなるので便秘になります。
便秘になると、腸内に溜まった毒素が血流に乗って全身にまわることで血行が悪くなり、リンパの流れも悪くなるので余分な水分が体内に残りむくみを生じます。
 
この悪循環を断ち切るために、防風通聖散の働きで代謝を上げ、便通を促すことで便秘を解消し、利尿作用によって老廃物を体の外に排出することでむくみを取ることができます。
 
こうした流れによって基礎代謝が上がるので脂肪が燃え、ダイエット効果を得る事が期待できるのです。

スポンサーリンク

防風通聖散の口コミ

実際に防風通聖散を飲んだ方々の口コミを集めてみました。
 
多かったのはやはり便秘の改善です。

  • 飲み始めてから毎日出るようになった
  • 便の回数が増えたことでお腹周りがスッキリしてきた
  • 酷い便秘だったので始めたその日は効果は見られなかったけど、3日目あたりから硬い便が出始め5日目からは快便になった

といった声が多くみられました。
 
そして、便秘解消とともに見られた声がお腹周りの脂肪についてです。

  • 凹んだことがなかったお腹が凹んだ
  • お腹周りがスッキリしてきた
  • 腕やおしり、太ももといった場所は効果は感じないけど、ぽっこりお腹は凹んだ
  • お腹周りはすごく落ちるので、お腹が気になる人はおすすめします

といったように、便通がよくなることでお腹の脂肪にもしっかり効いていることがわかります。
 
また、

  • 全身の代謝が上がって痩せた
  • 体の中に溜め込まないことで痩せることができた

といった声もあり、お腹だけではなく代謝が上がることで全身のダイエットにも効果がみられます。
 
しかし、防風通聖散が漢方薬だから副作用がでにくいといっても、その人に合う合わないはどうしても出てきます。
ところどころ見られた口コミで目立ったのが

  • 下痢とまではいかないけど軟便になる
  • 軟便だけど便秘よりはマシ
  • 下痢になった

といった方もいました。

防風通聖散の飲み方

452681
口コミでもあるように、便秘解消から代謝を上げる事でお腹周りや全体的に痩せるといったダイエット効果を得る事ができる防風通聖散ですが、飲み方を間違えると効果を得る事ができません。
防風通聖散は白湯か水で食前30分または食間(食後2~3時間)に飲むようにします。
 
また、食前に飲んでも効果を実感しなかったのに、飲むタイミングを食間に変えたら効果がでてきたといった方もいるので、もしなかなか効果を実感できていないといったことがあれば、飲むタイミングを変えてみるといいかも知れませんね。
ただし、食前か食間のどちらかになるので、それ以外のタイミングで飲むことはやめましょう。

防風通聖散に副作用はあるの?

084162
防風通聖散は漢方薬なので、副作用の心配が少ないと言われていますが、漢方薬も薬なので副作用がないわけではありません。
また、漢方薬を使用するときには自分が実証なのか虚証なのかを判断して使う必要があります。
 
虚証とはいわゆる虚弱体質のタイプで、元気がない、胃腸が弱い、下痢をしやすい、体力がないといったような生命力が弱まっている状態です。
 
実証はその逆で、元気もあるし胃も強いし体力もある、だけど便秘だったり食べ過ぎてしまう、といったような、身体にとって有害な何かが働いていることによって障害を起こしている状態です。
 
このように、実証なのか虚証なのかで同じ病気でも治療の仕方が変わってきます。
そのため、防風通聖散は食べ過ぎによる便秘や肥満、つまり実証には効果はあっても、もともと軟便や下痢がある、小食で胃が弱いといったような虚証の人に使ってしまうと、逆効果になってしまいます。
 
しかし、漢方薬である以上実証か虚証か以前に、身体に合うか合わないかなどで副作用を起こすこともあります。
防風通聖散の副作用として、『下痢・軟便・胃の不快感・吐き気・発汗・動悸』などがあります。また、アレルギー反応や過敏反応として『かゆみ、発疹・発汗過多・発熱』などが見られることもあります。
 
防風通聖散は実証の肥満や便秘が対象になっているので、自分が虚証に当てはまる場合にはおすすめできません。
また、漢方薬が薬である以上何らかの副作用が出る可能性はあるので、明らかに不調をきたしたときには服用を止めて医師に相談するようにしましょう。

防風通聖散比較!ツムラの防風通聖散はどう?

実は防風通聖散は様々なメーカーが販売しています。
CMでみかける『ナイシトール』もそうですし、ロート製薬やツムラからも出ています。
 
今回は、漢方といえばツムラ!ということで、お医者様が処方する定番でもある『ツムラ62番』と『生漢煎 防風通聖散』を比較してみたいと思います!

実はツムラ62番は、店頭はおろか通販でも手に入れることはできません。なぜなら、ツムラ62番を手に入れるためにはお医者様の処方箋が必須なんです。
保険適応になるので、処方箋さえあればかなり安く手に入れることは可能なのですが、あくまでも治療のために必要であれば処方される薬であり、実際のところは余程健康を害する体型の方でないと不可能でしょう。
 
そんなツムラ62番の市販verが『ツムラ漢方防風通聖散エキス顆粒』で、こちらは第2類医薬品。薬局や通販で簡単に手に入れることができます。

「じゃぁこの手に入るツムラの顆粒でいいじゃない」と思うかもしれませんが、ちょっと待って下さい。
実はツムラ62番が満量処方なのに対して、ツムラ漢方防風通聖散エキス顆粒は1/2処方。使用されている原生薬が半分なんですね。単純に効果が半減する、というわけではありませんが、せっかく飲むのであれば満量処方のものを飲みたいですね。
 
では生漢煎 防風通聖散はどうかというと、こちらは満量処方。しかも処方箋などは不要で通販で手軽に購入することができます。
しかも他の満量処方の防風通聖散と価格を比べると、ダントツで低価格なのも特徴です。
これは通販のみで販売しているため、在庫管理などがしやすいために低価格で抑えられているのだと思われます。
 
というわけで、調べて見た結果

  • ツムラ62番は手に入れるのがほぼ不可能
  • ツムラ漢方防風通聖散エキス顆粒は1/2処方
  • 生漢煎 防風通聖散は満量処方で低価格

というわけで、一番のオススメは生漢煎 防風通聖散です!

生漢煎の防風通聖散はどこで買える?薬局・ドラッグストアに売ってる?

生漢煎の防風通聖散は、どこで売っているのでしょうか?
ここでは生漢煎の防風通聖散の買えるショップ、お店を調べて報告したいと思います。
 
まずは基本的な薬局やドラッグストア。

漢方薬は主に薬局、大き目のドラッグストアで売られていますが、生漢煎の防風通聖散はどうでしょうか?
と、思っていくつかの薬局やドラッグストアを見てみましたが、どこにも生漢煎の防風通聖散は売っていませんでした……一応、ディスカウントストアなども覗いてみましたが、そこでも生漢煎の防風通聖散は見つけられず。
どうやら生漢煎の防風通聖散はインターネット通販だけのようです。
近くの薬局やドラッグストア、ディスカウントストアで売っていたらかなり買いやすかったんだけど……仕方ないですね。
 
しかしインターネット通販なら全国どこからでもお取り寄せできますから、逆に便利かも?
「○○ストアで販売している」と分かっても、それが近くになければお取り寄せになりますからね。
ここは生漢煎の防風通聖散はお取り寄せのみ、と割り切ってネットショピングで買いましょう!

生漢煎の防風通聖散の通販最安値は?楽天?Amazon?

生漢煎の防風通聖散はインターネット通販のみの販売になります。
となると気になるのが、どこで買えば一番お得なのかということ。
そこでインターネット通販の大手サイトである、楽天、Amazon、そして公式サイトで生漢煎の防風通聖散の値段を比較してみることにしました!

生漢煎の防風通聖散の値段比較
楽天:取り扱いなし
Amazon:取り扱いなし
公式サイト:定価7800円

残念ですが、比較しようと調べた結果、楽天やAmazonでは取り扱いを見つけられませんでした……どうやら生漢煎の防風通聖散は公式サイトのみの取り扱いになるようです。
そしてこの価格が、公式サイトで提示されていた定価の価格になります。
でもご安心下さい!実は公式サイトでこれ以上に生漢煎の防風通聖散をもっとお得に購入することができるのです!
 
それは公式サイトでのみ取り扱われている、初回限定価格。
これは初めて購入する方のみですが、生漢煎の防風通聖散をとてもお得に買うことができるんです。
その価格を見てもらいましょう。


初回限定価格:3900円+送料700円(離島など一部は送料1200円になります)
 
通常価格が7800円ですから、なんと3900円もお得、つまり半額で購入できてしまうんです!
そして公式サイトの凄い所は、これに加えて定期コースがあるということ。
定期コースは通常よりもお得に買うことができることは他の通販販売でも良くありますが、生漢煎の防風通聖散はこの定期コースでも初回限定価格で購入できるんです。
この定期コースだと送料が無料になりますので、更にお得!
この定期コースについてはまた後ほど、詳しく説明していきますね。
 
しかし定期コースを考えなくてもやっぱり公式サイトの初回限定価格が一番お得なので、生漢煎の防風通聖散を試してみるなら公式サイトを利用して下さいね。

防風通聖散の価格・コスパはどう?

生漢煎の防風通聖散、コスパの面はどうなのでしょうか?
ここでは防風通聖散のコストパフォーマンスについて調べてみることにしましょう。
 
まずは公式サイトを利用して防風通聖散を購入した場合の、定価、初回限定価格、定期コースの各種それぞれのお値段と一日当たりの価格を出してみますので、比較してみて下さい。
因みに防風通聖散は一箱での購入になり、一箱で一ヶ月分になります。
分かりやすくするためにここでは送料は省かせてもらいますね。

購入方法 購入価格 1日あたり
定価 7800円 260円
初回限定価格 3900円 130円
定期コース一ヶ月一箱 3900円 130円
定期コース三ヶ月に三箱 14500円 161円
定期コース半年に六箱 27400円 152円

これは一日に三回分ですから、一回分で考えると100円を切るお値段です。
また定期コースは初回月の値段だけを載せています。
二回目以降からはお値段が変化することを踏まえて、もし一年間続けた場合はこうなります。

定期コース一ヶ月一箱 初回3900円以降は5900円 191円
定期コース三ヶ月に三箱 初回14500円以降は16500円 177円
定期コース半年に六箱 初回27400円以降は29400円 157円
初回限定価格を一度、その後定価で一年間購入した場合 249円

これが定期コースを一年間続けた一日当たりのお値段です。
初回限定価格だけで一か月分頼んだ場合は、確かに安いですが、その後は定価で購入しなければいけないので、結果的にやはり定期コースで購入した方がだいぶ安く買うことができますね!
また今回は計算していませんが、定期コースで購入した場合は送料が必要ではなくなるのでまたこれよりも安く買うことができます。
 
ではこれを踏まえて生漢煎の防風通聖散はコストパフォーマンスは良いのでしょうか?
実は生漢煎の防風通聖散以外にも、防風通聖散という商品名以外で他のメーカーで販売されています。
そして一日当たりのお値段を比較すると、50円近く安いものもあります。
 
じゃあ生漢煎の防風通聖散はコストパフォーマンスが悪いのか?と言うとそうではありません。
18種類の生薬が防風通聖散には配合されていますが、その配合量が生漢煎の防風通聖散は他社の物よりも優れているのです。
中には倍から三倍ほど含まれているものもあり、そこから高い効果が期待できます。
その含まれている量を考えれば、生漢煎の防風通聖散はコストパフォーマンスは良いと言っても良いのではないでしょうか?
定期コースで購入した場合、お値段が更に下がるという点でも魅力的ですよね!

防風通聖散の定期コースの種類・解約方法について

ここからは防風通聖散の定期コースについて解説していきたいと思います。
また定期コースで購入した場合は解約方法が難しいとか、解約するまでに何回買えばいいのかとか、そういった不安や心配もありますよね。
そんな点にもお答えするべく、防風通聖散の解約方法も解説していきますね。

生漢煎の防風通聖散の定期コース各種
  • 定期コース一ヶ月一箱コース
    初回は3900円、二回目以降は5900円で購入
  • 定期コース三ヶ月三箱コース
    初回14500円、以降は16500円で購入
    また現在では植物由来の成分を90%以上配合のボタニカルホットジェル(2460円相当)を一つ無料でプレゼント。
  • 定期コース半年に六箱コース
    初回27400円、以降は29400円で購入
    こちらも現在では植物由来の成分を90%以上配合のボタニカルホットジェル二つ(4920円相当)を二つ無料でプレゼント。

この定期コース各種ともに、送料は無料になっています。
数百円と言っても継続していけば送料だけでも馬鹿にならないですから、無料と言うのは純粋に嬉しいですね。
 
また三ヶ月三箱コース、半年で六箱コースでもらえるボタニカルホットジェルも嬉しいプレゼント。
植物成分90%以上配合のジェルだから肌に優しい、このホットジェルで体の気になる部分をマッサージすることで、より痩身効果を引き出すことができます。
そのまま買えば結構なお値段がしてしまうホットジェル、しかも肌に優しいボタニカルジェルをプレゼントしてくれるなんて、このコースが一番人気だということにも納得できますね。
 
さて、そんな生漢煎の防風通聖散の定期コース。
気になるのは解約方法。
その解約方法は本当に簡単で、次回商品が届く10日前に電話連絡をするだけ。

しかも、良くある定期コースの「○○回数縛り」というのが生漢煎の防風通聖散にはないのです!
つまりいつでも解約可能ということ。
 
だけどちょっと気を付けたいのは、この定期コースの初回限定価格は次に注文した場合は適応されないということです。
なので解約までせずに、お届け周期を変更、と言う方法もあります。
もちろんお届け周期の変更もいつでも可能なので、自分の望む状態に調整してみて下さいね。

防風通聖散の効果を更にアップするには?

さて生漢煎の防風通聖散の効果は分かりました。
では更にその効果を引き出すにはどんなことをしたら良いのでしょうか?
できれば早い時期に効果を実感したい……ならそのためにできることをやっていきましょう!
ここでは防風通聖散の効果を引き出すための方法、基礎代謝を上げるため、脂肪燃焼のための生活習慣についてもアドバイスしていきます。

胃腸の働きを高めるために食事の時間と内容に気を配ろう

防風通聖散効果を引き出すためには、その成分を無駄なく吸収することが大事。
となると吸収するための機関である胃腸の働きを高めることが重要になります。
胃腸の働きを高めるための方法はいくつかありますが、ここでアドバイスしたいのは「胃腸を休息させること」です。
特に重要なのは、寝る時間。

寝ている時間近くまで食べ物を食べていると、太ってしまうだけでなく胃腸に対してとても負担になってしまいます。
だから夕食後は、最低でも二時間は空けてから睡眠を取るようにしましょう。
そのためにもある程度、早めの夕食を心がけて下さいね。
 
もしも夕食の時間がどうしても遅くなる時は、食事の内容を変えることも効果的です。
まず大事なのは消化の良いものを食べること。
つまり胃腸がそこまで働かなくても良いようにして上げることです。
そして脂っこいものも胃腸に負担がかかるので注意して下さい。
 
因みに良く勘違いしている人がいますが、生野菜は消化が悪い食べ物です。
野菜はセルロースで細胞が守られています。
このセルロースは人には消化できません。
このため腸内の掃除をしてくれてとても助かるのですが、消化の観点から見ると良いものではないんですね。
なので夜に食べる場合はできるだけ火を通してから食べるようにしましょう。

防風通聖散の飲む時間を考えてみる

防風通聖散効果を引き出すためには、飲む時間を考えることも効果的です。
漢方薬の成分は胃の中に何もない方が吸収率が良くなるので、食前に飲むようにすると更に効果が期待できます。
 
ただ注意したいのは、お腹が弱い人、胃腸が弱い人。
そういうタイプの人は漢方薬が効きすぎてしまうことも考えられます。
もしそういったタイプの人は無理をせずに食後に飲むようにして下さいね。

運動も生活習慣に取り入れていこう

防風通聖散の働きに代謝を上げるということがあります。
新陳代謝を上げることはダイエットへの第一歩であり、太りにくい体を作るためにも必要になります。
なので防風通聖散の効果をより引き出すために、スポーツも始めてみましょう。
 
基礎代謝と言うのは体が生活をしているだけでも消費するエネルギーのこと。
そしてこの基礎代謝の量は体にある筋肉量で決まります。
つまり筋肉量が減れば減るほどに基礎代謝は下がっていってしまうのです。
いくら防風通聖散の効果で基礎代謝を上げるといっても、筋肉量が減っていくばかりでは基礎代謝を上げる量も限界がありますからね。
 
そんな筋肉量を増やすポイントは、運動の内容。
ウォーキングやストレッチ、軽いジョギングなどの有酸素運動が定期的な筋肉量アップにはおススメ。

またこれらの有酸素運動は体温を上げるためにも重要です。
どうしても運動の時間を取れない……そういう人は、限られた時間の中で運動量を増やしてみて下さい。
いつものエスカレーターを階段に変えるだけでも運動量はアップしますよ。

冷えを撃退して体を温めて

ダイエットで悩んでいる人の多くが、平均体温が低いと言われています。
基礎代謝は体温を上げるためにも使われます。
つまり体温が高いほど基礎代謝は上がるのです。

なので冷え性で悩んでいる人、体が冷たい人は基礎代謝が低い、とも言えるのです。
また冷え性の人は血の巡りが悪く、体に溜まっている老廃物がきちんと排出されずに体内に留まってしまいます。
これらを踏まえて、できるだけ体を温めるようにしましょう。
 
そのためには定期的な運動、そして入浴が重要になります。
有酸素運動が体温を上げるためにも効果的で、冷えの撃退にも効果があるのでぜひ取り入れましょう。
またシャワーでは体の表面しか温まらないので、全身をじっくりと温められるお風呂に浸かるようにしましょう。

ですが熱すぎるお湯に浸かるのも体に対して負担が大きいので、適温のお湯に長めに浸かることが大事です。
ベストは38度から40度くらいのお湯。
ぬるめのお湯にゆっくり浸かることはリラックス効果も高いので、習慣にしてみて下さいね。
それと長時間お風呂に浸かる時は水分補給もしておきましょう。
水分補給をしながら汗を流すことはデトックスの観点でもとても良いので、シャワー派の人はお風呂に浸かる時間を持つようにしてみて下さいね。
 
これらの方法は特に時間がない人でも、できる簡単な方法です。
その気になれば今からでも取り入れられる方法なので、できることから始めてみて下さい。
そして何よりも大事なのは、続けること。
毎日の生活に無理なく取り入れられるように、皆さんで工夫してみましょう。

防風通聖散はどのくらい続ければ効果が実感できる?

防風通聖散を始めるにあたって、誰もが気になること。
それはやっぱり「どれくらい続ければいいの?」だと思います。
口コミでは一か月ほどで効果が出たという人が多いですが、実際にどれくらい続ければ良いのでしょうか?
 
その答えは、防風通聖散が漢方薬であることがポイントになります。
漢方薬は効果が出るまで長い時間続けることが必要になります。
それは体質を改善することを目的に配合、調合されているから。
その代わりに副作用が少なく、ゆっくりと長期間をかけて効いていきます。

なので漢方薬は始めてから効果が出るまで、早くて一ヶ月、遅くて三ヶ月程度で効果が実感できると言われています。
このことから防風通聖散も、その期間は飲み続けると思った方が良いでしょう。
 
防風通聖散は下剤ではありません。
ただ体内の老廃物を体外に排出する手助けをしてくれる、痩せやすい体作りのサポート漢方薬です。
手軽に痩せる、なんてある意味とても怖いですからね。
そんな怪しい薬ではなく、体質から変えていってくれる漢方薬であることを理解して、防風通聖散を飲んで下さい。

防風通聖散は授乳中に飲んでも大丈夫?

さて防風通聖散は、お腹の張りを抱えている人にぴったりの漢方薬です。
その効果も高く、便秘解消に助かったという人も多くいますね。
では同じく便秘で悩んでいる、妊娠中、そして授乳中のお母さんも飲んで良いのでしょうか?
産後太りが気になる、そんな人もいるかもしれません。

ですが、防風通聖散は授乳中には飲まないようにして下さい。
「漢方薬なら安全じゃないの?」と思いますよね。
でも、医薬品の類は母親が飲んで、母乳から赤ちゃんに伝わりやすい成分なのです。
なんとその成分の三分の一ほどが赤ちゃんに移ってしまうのです。
赤ちゃんはまだ体も小さく、薬、漢方薬を含む成分に対して弱い状態です。
その状態で例え三分の一でも防風通聖散の成分を飲ませてしまったら……しかも長期的に……そう考えてみると、とても怖いことですよね。
実際に、授乳中の方は服用しないようにと生漢煎の防風通聖散の注意書きに書かれてありました。
 
確かに産後太りや、便秘などの症状に悩まされている方は多いと思います。
しかしそれでも、赤ちゃんに影響を及ぼすことだけは避けなければいけません。
なので授乳期間中だけは、防風通聖散を飲むのは止めておきましょうね。
同様に妊娠中は医療機関にご相談下さい、とあるので気を付けて下さいね。

まとめ

いかがだったでしょうか?
防風通聖散は自分の体の状態を見極めて上手に利用すれば効果的なようです!
漢方薬というと難しそうなイメージがありますが、防風通聖散なら安心・安全に試してみることができますね。
ぜひ「つい食べ過ぎてしまう、お腹まわりに脂肪が付いてきた、便秘が続いている」といった悩みを抱えている方は試してみて下さい。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事