089984
ワキの黒ずみを消したいと思っている女性はたくさんいるのではないでしょうか?
ワキだけではなくて、体の他の部位の黒ずみが気になっている方もいると思います。
ワキ、乳首、デリケートゾーン、ひざなど黒ずみが気になる箇所にピューレパールを塗れば、そのお悩み解決できるかもしれません! 今日は黒ずみみ効果があると話題のピューレパールの使い方や口コミなどの紹介をしたいと思います!

【スポンサードサーチ】




こんなことでワキは黒ずむ!黒ずみの原因

genin
そもそも、どんなことが原因でワキなどの黒ずみが起きてしまうのでしょうか?
まずは原因を知っていきましょう!

ムダ毛処理

ワキの黒ずみの原因はムダ毛処理によって肌に負担がかかることで起きているということが多いです。
自宅でするワキのムダ毛処理といえば、カミソリで剃ったり、毛抜きで抜いたり、肌への刺激の強い除毛剤を使ったりなどですよね。
肌は刺激を与えると肌を守るためにメラニン色素を大量に放出します。これが黒ずみの原因となってしまいます。
ムダ毛処理で定期的に刺激を与えてしまうことで、自然とメラニン色素が蓄積していってしまうのです。
ワキの下に出来てしまった黒ずみは一回気になるとずっと気になってしまいますよね。

制汗剤の使用

脇の下といえば、制汗剤を使うこともあるかと思います。
手軽に使えるスプレータイプの制汗剤などは使いすぎてしまうことで肌の抵抗力を低下させてしまいます。その結果黒ずみとなってしまいます。

肌への摩擦

ワキは下着や洋服の摩擦が起こりやすい部分です。汗をかきやすくて蒸れやすい部位でもあります。
そのため知らず知らずのうちに肌へのダメージが大きくなってしまうことがあるんです。
そうすると肌のターンオーバーが乱れて角質が溜まりやすくなります。黒ずみも起こしますがブツブツの原因にもなってしまいます。

レーザー脱毛

レーザー脱毛で肌に負担がかかることで黒ずみが起きてしまうこともあります。
脱毛後も肌が乾燥しやすくなるので黒ずみができやすくなります。

ピューレパールの成分について

genin16b
ピューレパールには7つの高級成分がたっぷりと含まれています。ピューレパールに含まれている成分は…

  • プラセンタ
  • ビタミンC誘導体
  • グリチルリチンサンジカリウム
  • 米ぬかエキス
  • トリプルヒアルロン酸
  • 天然ビタミンE
  • コラーゲン

です。

潤い成分にあたるのがトリプルヒアルロン酸、プラセンタ、コラーゲン、天然ビタミンEの4つの成分。
贅沢な潤い成分で理想的なターンオーバーへと導いてくれるので黒ずみが薄くなるわけですね!
そしてしっかりと保湿することで肌を乾燥から守ります。

美白成分となるのがプラセンタ、ビタミンC誘導体、グリチルリチンサンジカリウム、米ぬかエキスです。
この4つの成分が肌本来の働きに整えて、メラニンを元から分解していきます。
ピューレパールの成分はナノ化されている微粒子なので厚い角質があっても肌の奥まで浸透していきます。

肌の表面だけではなくて内側から働きかけていくことで黒ずみを改善していきます

スポンサーリンク

ピューレパールの効果

shintou03
ピューレパールは肌のターンオーバーを整えることで黒ずみを改善していく効果のあるジェルです。
特に脇の下の黒ずみに効果を発揮します。

ピューレパールがワキの黒ずみケアにおすすめの理由は美白効果が高いということだけではありません。
ピューレパールは脇の下のニオイの原因となる雑菌の繁殖を抑えることができるのです。
ピューレパールに配合されているグリチルリチンサンジカリウムには抗菌、殺菌作用があります。天然ビタミンEは酸化防止作用があります。

ピューレパールは保湿効果もあるので、ワキに塗ることで余分な皮脂や汗の分泌を抑えることもできます。
肌は乾燥することで過剰に皮脂や汗を分泌してニオイの原因になることも。

黒ずみだけではなくニオイも対策できるなんて一つ二役で助かりますよね!

ピューレパールの使い方

rakuraku_01
ピューレパールの使い方は簡単です。
朝と夜に黒ずみが気になる部位に優しく塗るだけです。
清潔な状態の肌に塗るようにしましょう。

ワキ以外にも使える?

ピューレパールは無添加無着色のジェルです。
子供の肌にも使うことができる肌に優しいジェルなので、ワキ以外でも黒ずみが気になる部位に使うことができます
口コミやレビューをみると多いのが乳首やビキニラインなどに使うという声。デリケートな部分でも安心して使用できるようです。
もちろん顔にも使用することができます!美肌効果のある高級成分がたっぷり含まれているので顔に使うという人も多いようです。

ピューレパールの口コミ・レビュー

ピューレパールの口コミやレビューを紹介していきます。

ワキに塗るものなのでベタベタしていたら嫌だな、と思っていましたが、ピューレパールの塗り心地はベタつかずとても良いです。ピューレパールを使い始めて3ヶ月が立つのですがワキのぼつぼつや黒ずみが目立たなくなってきました。安心してノースリーブが着れます。
今まではパックしてみたりクレンジングしてみたりとワキの黒ずみをどうにかしようとしていたのですが効果は何もありませんでした。ピューレパールを使うようになってから、びっくりするほど効果があってとても嬉しく感じています。他の部位にも使っていこうと思っています。
乳首やビキニラインの黒ずみをなくしたいと思ってピューレパールを使い始めました。使い始めて4ヶ月がたつのですが、黒ずみがなくなってきて凄く嬉しいです。

まとめ

ワキが黒ずんでいたり、ヒザが黒ずんでいるとその部分が露出している服は着にくくなりますよね。
隠れている寒い時期のうちにピューレパールで対策して、暖かい季節を迎えましょう♪

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事