297392
抜け毛、薄毛……もう髪の悩みは、今や男性だけの問題ではありません
現代では女性の多くが、髪の問題に悩み、ヘアケアとして育毛剤を買い求めています。
女性だからこそ潤いのある、美しい髪が欲しいですよね。
だけど女性たちはケア用品にはこだわり有り、生半可なアイテムでは満足できない……しかしそんな中で、多くの女性から支持を得ているアイテム、マイナチュレ
どうしてこのマイナチュレは多くの人に愛用されているのか?その謎を探るために女性専用の無添加育毛剤「マイナチュレ」の効果、口コミ、それとお役立ちの正しいヘアケア方法も調べました(*゚▽゚*)

【スポンサードサーチ】




マイナチュレの成分は無添加

img26
マイナチュレの成分の特徴がこちら。

  • 主成分M-034
  • 3種類の有効成分
  • 27種類の天然植物由来成分

マイナチュレのコンセプトは「多くの育毛剤に含まれる、化学成分が頭皮のダメージになってしまう、だからこそそれを徹底的に排除することで、有効成分が本来持っている効果を、存分に発揮できる環境を作る」
これを元に開発された育毛剤であるマイナチュレは無添加にこだわり、香料・着色料・鉱物油・パラベン・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤・合成ポリマー・タール系色素・動物性原料・酸化防止剤・シリコン、これら全ての成分を不使用としています。
だからここまで天然植物由来の成分を取り扱っているんですね!

しかし頭皮へのダメージを最小限にすることをコンセプトとして、どれだけ効果があるのでしょうか?

こんな方にオススメ!マイナチュレの効果

8e6ba7b4840398dbf46a1f3d56dbbf3d_s
まず紹介したいのがマイナチュレの主成分「M-034」
これはミツイシコンブを使用した海藻エキス、海藻が髪の毛に良いというのは皆さんもご存じですよね?
そんな海藻の中で髪に良い昆布、それも昆布の中でも一番育毛効果のある昆布にこだわった結果、見つけられたのがミツイシコンブです。
そしてこの成分は毛を作り出す毛包に直接働きかけ、まだ抜けるはずの無い髪の毛を守り、毛周期を正常化してくれる効果があるんです。
つまり抜け毛を減らすだけでなく、生え変わりを正常にするという効果ですね。
育毛だけでなく、抜け毛を減らして毛穴の奥の毛包を活性化、従来の育毛剤とはまた違ったアプローチをしてくれる育毛剤です♪

更に重要なのが、3種類の有効成分であるセンブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、酢酸DL-α-トコフェロール

センブリエキスは保湿効果と毛母細胞を刺激してくれる効果があり、髪の毛を作る効果を促進してくれる効果があると期待されています。
グリチルリチン酸ジカリウムには頭皮の抗炎症、抗アレルギー、殺菌作用の効果があり、頭皮を清潔に保ってくれます
そして酢酸DL-α-トコフェロールには抗酸化作用と血行促進の効果があるので、体内の酸化を防ぎ、頭皮の老化を抑制
毛細血管の拡張効果で血行が良くなり栄養素が髪に届きやすくなります。
どれも薄毛や抜け毛に配慮、そして育毛効果も期待できる成分ばかりですね!

また27種類の天然植物由来成分にはビワ葉エキス、牡丹エキス、シナノキエキスなどを始めとした育毛剤に必要不可欠な成分がたくさん含まれていて、それぞれに育毛効果、頭皮ケア、毛根を活性化させるエネルギーになる成分ばかり。
しかも天然植物由来成分なので副作用の心配もないと、配慮された成分ばかりなのです。

ここで、薄毛、抜け毛の原因を見てみましょう。

スポンサーリンク

薄毛や抜け毛の原因は?

まず薄毛の原因。

214049
加齢
ストレスによるホルモンバランスの乱れ
偏った食生活を続けることによるミネラルの減少
ヘアケア剤によって頭皮への負担

まず加齢に従って髪は痩せてくるものです。
が、現代では同時にストレスでのホルモンバランスの乱れ、偏った食生活からミネラル不足に陥りやすく薄毛になる女性が増えてきています。
ストレスや栄養不足は髪や肌にすぐダメージとなって現れるので注意しなければいけません。
同時に刺激の強すぎるヘアケア剤も、頭皮にダメージを与えてしまって髪の生え変わりが乱れてしまいます。

では次に、抜け毛の原因を。

538644
バランスの悪い食生活
ストレスによる精神的なこと
紫外線
冷え性
間違ったシャンプーのやり方

こちらも、多くの原因としてバランスの悪い食生活による栄養不足、ストレスによるホルモンバランスの乱れがあります。
そして同時に、紫外線によるダメージ、冷え性による頭皮の栄養不足、そして間違ったシャンプーのやり方などによる日常的なダメージで髪が抜けていく場合も多くあります。
間違ったヘアケアは頭皮に、そして髪にも良くありません。
正しいヘアケア、頭皮ケアを知っておかなければ、育毛をしても効果が薄れてしまうのです。

正しいヘアケア・頭皮ケアの方法

048457
そこで、正しいヘア・頭皮ケアの方法をご説明しましょう。

まず髪へ日常的にダメージを与えてしまうストレスと上手に付き合うこと。
そしてバランスのとれた食事での栄養不足を解消すること。
ゆったりとした気持ちで過ごしながら、できるだけバランスのとれた食事を行いましょう。

そして実は、髪の洗い過ぎも間違ったヘアケアです。
汚れは落とさなければいけませんが、皮脂を落としすぎると頭皮の乾燥が進むだけでなく、余計な皮脂も分泌されます。
ポイントは熱すぎるお湯で洗わないようにする、洗浄力の強すぎるシャンプーを使わないようにするなどの、強い刺激を避けることです。
それとシャンプーのあとのリンスは、髪の毛だけに付けるようにしましょうね。

それから洗い終わった後は、基本的にタオルドライ、タオルできゅっと掴んで軽く叩くやり方が効果的! ドライヤーを使う場合は頭皮から離して、熱でのダメージを受けないようにしましょう。
ブラッシングは絡まらないように毛先から、頭皮マッサージも行って下さい。

その際にマイナチュレを使って頭皮マッサージを行えば、より頭皮ケア、ヘアケアに効果があります♪
頭皮に、毛穴の奥まで浸透させて元気な、艶のある髪を取り戻しましょう!
そんなマイナチュレを使った人たちの口コミが、こちら!

マイナチュレの口コミ

「出産してから抜け毛がひどくなってきました……綺麗な若いお母さんを保ちたくって、マイナチュレにチャレンジ!女性専用って書かれているのが何だか安心感があります。何より無添加なのが安心ですね。使い始めてから現在で1か月くらい。最近、だんだん抜け毛が減ってきました!それに抜け毛を見てみると……何だか太くなってきている!?このまま使い続けて、以前よりも綺麗な髪になります!」
「定期購入で3本目になります。寝る前の頭皮マッサージの時にマイナチュレを使用しています。使用する前と比べると地肌が目立ってきていた部分の毛穴から髪の毛らしきものが……まだまだ毛自体は細いようですが、薄毛自体は改善してきていると感じています。朝もマッサージをしたほうが良いとのことなので、これからは頻度を上げて頭皮ケア、ヘアケアをしていこうと思っています」
「抜け毛が年々増えてきて老化を感じる今日この頃……育毛剤といっても色々あるし、どれを使っていいものか悩んでいました。マイナチュレを選んだ決め手は無添加で肌への負担も少なそう、ということで決定。他の育毛剤には挑戦していないので使ったことがないので分かりませんが、マイナチュレは匂いもなく、つける時に刺激もないため使いやすい印象です。液自体はさらっとしてるので頭皮に馴染ませやすい。でもちょっとつけすぎると液ダレするかな?少しづつ馴染ませていくといい感じです。まだ使用して1ヶ月程度なので劇的な変化はありませんが、抜け毛が減ってきている気が……このまま使い続けて、改善されればと思います」

多くの人が抜け毛や薄毛に悩んでマイナチュレを試しています。
体質から改善していかなければいけないので根気よく続けなければいけませんが、そして答えてくれるのがマイナチュレ。
何より無添加でお肌への優しさを考慮したマイナチュレだからこそ、多くの人に支持されています!
だけどそれでも肌に合わなかったら……そんな心配も当然。
そんな風に悩んでいる貴女に、素敵な情報を教えちゃいますね!

マイナチュレの安心90日返金保証

どんなに評判が良くても、実際に使うまでは効果が分からない……もし長い間試してみても効果が無かったら?
そんな心配を解決してくれるのが「90日間の返金保証」

img15_2

なんとマイナチュレの育毛剤は、初回の注文日から90日以内であれば返金対象となります。
更に3本まで返金対象!なんて太っ腹!
残念ながら「しっかり3か月間試してみたけど、やっぱり満足できないわ……」となってしまった場合でも、返金して貰えるんです♪

その方法がこちら。

・電話でマイナチュレ返金保証窓口 (03-6380-2595)に連絡。
・お買上げ明細書、商品の容器、商品の箱の3点を同封し、配達記録が残る配達方法でマイナチュレ宛てに返送。
・上記の到着確認後2~3週間程度を目安に「返金申請書」が送られてきます。
・「返金申請書」に必要事項を記入して、マイナチュレ宛に返送。
・「返金申請書」到着確認後、2~3週間程度を目安に指定の銀行・郵便局預金口座へ振込みにて返金。

事前に連絡しない場合、上記3点が揃わない場合は返金して貰えないのでご注意を。

まとめ

これだけしっかりと対応してくれて、しかも無添加という安全にこだわったマイナチュレ。
女性の薄毛、抜け毛の悩みを優しく解決。
貴女もこの機会に、ヘアケアを始めてみませんか?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事