キレイな肌の人を見ると自分もこうなりたい!って思うのですが、そんな時にネックになってしまうのがニキビ
ニキビは炎症が起きるので色も目立つし、炎症が収まってからも跡になって残ってしまうため、なるべくなら増やしたくないというのが本音です。
人の目も気になるし外出する際もしっかりとニキビが目立たないようにカバーしないと気が済まないですよね。そんな対策に段々と疲れてきてしまいます。
でも気がついたら出来てしまう・・・そんな悩みを持っている人は多いのです。

【スポンサードサーチ】




ニキビが出来る主な原因は?


ニキビが出来ないようにしたい!と考えるようであればまず原因を知る事が大事です。
単純に「毛穴に皮脂や汚れが詰まる」とはいってもこの状態までに至る原因というのが多くあるのです。

  • 思春期
  • ストレス
  • 不規則な生活による睡眠不足
  • 生理周期の後の方で分泌される黄体ホルモンの影響で皮脂量が増加
  • 食事内容に気を使っていないので栄養バランスが良くない
  • クレンジング、洗顔のしすぎ
  • 紫外線によるターンオーバーの乱れ
  • 化粧品自体が毛穴のつまりに

このようにいくつも原因があります。
あなたにも当てはまった条件が見つかったかもしれません。
生理周期によるホルモンバランスの崩れは仕方がないかなと思いますが、意外にも生活習慣や食事内容まで関係があるという事をまずは理解しておきましょう。

ニキビを悪化させる生活習慣を今すぐやめよう

ニキビの原因を見ていくと特に気を付けたい生活習慣があります。
それは「睡眠不足」です。
帰りが遅いから、自分の趣味の時間が延長している、ついついSNSやゲームをしてしまう、見たいテレビがあるなど、気がついたら夜更かししてしまいますよね。
でもなぜ、ニキビと睡眠不足が関係しているのでしょうか。

肌の代謝の異常


私たちの肌は常に新しい皮膚が作られ、古い皮膚は自然に剥がれていくというターンオーバーが行われています。
この肌の細胞分裂と肌のダメージがあった部分の修復を行うのは成長ホルモンの役割になります。
実はこの成長ホルモンは夜、寝ている時に作り出されているのです。
この成長ホルモンは就寝してから3時間後に最も多く分泌されます。
そう考えると「日中に3時間以上寝ればいいんじゃない?」と思ってしまいますよね。
ですが夜の22時から翌日の午前2時までの4時間に肌のターンオーバーが行われます。
よくこの時間帯は「お肌のゴールデンタイム」ともいわれますよね。
この時間帯にしっかりと睡眠をとる事によって新しい肌が作り出され、正しいターンオーバーが行われるのです。
この時間帯に睡眠をとっていないと充分に成長ホルモンが分泌されずにターンオーバーが行われないので、本来、肌の代謝によって無くなるはずの古い角質がいつまでも残ってしまいます。
そうなると肌は過角化して厚くなりますし、柔軟性が無くなりますので、毛穴が詰まりやすくためにニキビが出来やすいのです。

なので、ニキビが出来ないように改善したいようであれば、夜は遅くとも12時までに寝るようにしてしっかりと肌の成長ホルモンの分泌が行われるようにしたいですね。

自律神経のバランス


自律神経というと朝、起きた時に活動するために活発になる「交感神経」、そして夜、ゆっくりと体をリラックス状態にするために活発になる「副交感神経」があります。

この2つの神経がバランスよく働くことで肌の機能代謝が行われ、肌の健康も保たれているのです。
睡眠不足などで睡眠時間の確保が出来なかったり不規則な生活を送るようになるとこれらの2つの神経のバランスが崩れるため、自律神経が乱れているという状態になります。

睡眠不足の状態は交感神経が優位に働くようになるのですが、この交感神経が優位になる事で実は男性ホルモン自体が活発になる事がわかっています。
男性ホルモンが活発化すると皮脂の分泌量が増えてしまうので毛穴に皮脂が詰まりやすくなってしまうのです。

肌の免疫力低下


睡眠時間が充分に取れないという状態は体の免疫状態も低下する事になります。
なぜなら免疫細胞は睡眠中に活発になるからです。
免疫力が低下すると風邪をひきやすいといわれますが、肌の免疫力も同様に落ちてしまいます
一見、ニキビと肌の免疫力は関係ないように思えますが、肌の免疫力が落ちるという事は普段は防ぐ事が出来ていた菌の増殖も許してしまう状況になるのです。
その結果、ニキビが原因となる菌も増殖してニキビが出来やすくなってしまいます。

このように見てみると睡眠不足はなぜ、改善したい生活習慣かという事がわかりますよね。
睡眠不足はお肌には大敵、肌の免疫力UPのためにも出来れば12時前に寝るようにして肌の代謝を行えるようにしましょう。

スポンサーリンク

ニキビを予防するためにはまず食生活の見直しを!


そして、ニキビの予防でもう一つ注意したいのが食生活です。
支度が面倒だからという事で外食ばかりしたり、コンビニなどの弁当やお惣菜などで食事を済ませていませんか?
そして、スイーツを食べる機会が多かったり、スナック菓子なども好んで食べているという生活をしている人も多いです。
意外に好きなものばかりを食べている場合、ニキビになりやすい食生活になっているともいえます。
それではどのような食事がニキビの原因になりやすいのかを見てみましょう。

糖質の多い食べ物やGI値が高い食べ物


糖質はエネルギー源になったり、脳の働きとなるブドウ糖としても必要なのですが、糖質を摂りすぎると皮脂腺を刺激するため、皮脂の分泌量が多くなる傾向にあります。
また、GI値が高い食品は血糖値が上がりやすく、血糖値を下げようとしてインシュリンが分泌されるようになります。
このインシュリンの分泌が男性ホルモンを刺激する傾向にあるので皮脂量が多くなるのです。
そのため、皮脂が毛穴に詰まりやすくなるのでニキビが出来やすくなります。

スイーツを頻繁に食べたり、主食となる炭水化物をたくさん食べる事で糖質の摂りすぎになりますので注意しましょう。

脂質の多い食べ物


脂質の多い食べ物も糖質と同様で、皮脂腺を刺激してしまうので皮脂の分泌量が多くなってしまいます
脂身の多い肉料理や揚げ物、炒め物などのメニューは脂分が多くなります。
また、スナック菓子や外食メニュー、ファストフード全般も脂分が多くなるので、控えるようにしましょう。

タンパク質が足りない


タンパク質は皮膚だけではなく爪や髪、筋肉、内蔵など、私たちの体を作り出すのに必要になります。
そして免疫力を上げるための免疫細胞の材料にもなっているのです。
タンパク質が不足すると新しく作り出す肌の材料が足りなくなるため肌の代謝機能が滞ってしまうのでターンオーバーが正常に行われずにニキビが出来やすくなってしまうのです。
更に免疫細胞自体も減っている状態になるため肌の免疫力も落ちてニキビ菌の増殖にもつながります。

ビタミン不足


キレイな肌を作り、代謝を行うのにビタミンAやB6が必要になります。
また、美肌作りに欠かせないビタミンCは活性酸素の活動を抑え、炎症やニキビの予防につながります。
これらのビタミンが不足するとニキビが出来やすくなるので注意して下さい。
また、脂質代謝に必要なビタミンB2が不足すると皮脂の分泌量が増える傾向にあるので合わせて摂取したいビタミンです。
注意点としてはビタミンB2、B6、Cは水溶性のビタミンで体の中に入ってから数時間で体の外に排出されてしまう特徴がありますので、ストックは出来ません。
その都度、食事などで摂取するのが望ましいので食事内容によっては不足しやすいのでサプリを活用するのも一つの方法です。

オメガ3系脂肪酸、摂っていますか?


EPAやDHA、αリノレン酸といったオメガ3系脂肪酸は肌のターンオーバーや再生に必要な成分です。
オメガ3系脂肪酸が不足する事で代謝が滞り、ターンオーバーが出来ずにニキビが出来やすくなるので注意して下さい。
主に青背魚や亜麻仁油、エゴマオイルなどの摂取が難しい場合はサプリメントなどを活用しても良いでしょう。

カフェインの摂取


カフェインといえばコーヒー、紅茶、緑茶などがあります。
カフェインは摂りすぎる肌の代謝に必要となるビタミンB群の体内吸収の邪魔をしてしまうのでニキビが出来る可能性があります。

飲酒多過


アルコールの飲酒量が多いと皮脂腺を刺激する傾向にあるので皮脂の分泌量が多くなります。

このように好んで食べている物、あまり食べていない食べ物などが当てはまったのではないでしょうか。
また、ダイエット中などで食事制限をしてしまうと足りない栄養素も出てしまうのでバランスのとれた食事を心がけるようにして下さい。

ニキビを改善・予防するための正しいスキンケア方法


肌をきれいに見せようとして行っているスキンケアにもニキビの原因があるというのは気がつかない人も多いようです。
クレンジングや洗顔を過剰にすることによって必要な皮脂が無くなるため、更に乾燥を防ごうと皮脂分泌を多くすることによって毛穴が詰まってしまうのです。
クレンジングや洗顔は長時間行わないように気を付けましょう。

他にもメイクの際のファンデーションやコンシーラー、パウダーなどが毛穴につまりニキビになるという例も多いので注意したいところです。
化粧のつまりを防ぐためにもしっかりしたメイクではなく、肌に負担の少ない落としやすいメイクをするようにして下さい。

ニキビに効く!おすすめ洗顔料2選

【一押し!!】NonA(ノンエー)


無香料、無着色、無エタノール、無鉱物油の石鹸で肌への負担が少ないです。
きめ細かいモコモコの泡を作る事が出来、お肌にうれしいヒアルロン酸やローヤルゼリー、涙の成分から作られた潤い成分のリピジュアが配合されています。
繰り返し使っていく事でニキビの出来にくい肌へ。背中ニキビにも使っている人もいます。

一か所落ち着いたなと思ったら違う場所にニキビがまた出来るような肌でした。
使って一週間ぐらいして気がついたのが肌のテカリなどが収まってきている事です。
ニキビが出来るペースも減ってきています。
中学生の子供がニキビで悩んでいたので購入。
使っていくうちに徐々にニキビの出来る量が減ってきているのでノンエーのおかげかな?と思っています。
肌荒れやニキビが新しく出来るといったトラブルは減ってきているのでびっくりです。
そのまま使っていくうちにニキビ跡なども消えていくといいなって思っています。

ファーストクラッシュ


これ一本で洗顔と保湿、トリートメントまで出来てしまうので洗顔後の乾燥に悩むといった心配はなくなります。
クリーミータイプのジェルなので泡立てなくても余分な皮脂と毛穴のつまりを解消させ、8種類の天然保湿成分で保湿、トリートメントをしてくれます。
もちろん着色剤やオイル成分はフリーです。

ファーストクラッシュが気に入った点は洗顔が楽だという事。
これまで泡立てが大変だったのにその必要がないので手軽に使え、肌の保湿までしてくれるから便利です。
洗顔するだけで保湿や肌のトリートメントも出来る手軽さが良いです。
使っていくうちに何だか肌がすべすべしてきている感じです。
男でも使いやすい洗顔。これで洗顔するようになってから肌がツルツルしてきてニキビの量が減ってきています。

ニキビに効く!おすすめ化粧品2選

ベルブラン


甘草エキスでお肌への浸透を促進、美白成分のカモミラエキス、アルピニアカツマダイ種子エキス、トラネキサム酸を肌の奥へ届けニキビ染みを改善させます。
トリプルヒアルロン酸で保湿をし、グリチルリチン酸2Kガニキビの悪化を防ぎ、ニキビの予防もしてくれます。
更に水溶性コラーゲンとスターフルーツ葉エキスが柔軟なお肌作りに役立ち、更に8種類の美肌成分を配合しています。
何回も繰り返しニキビが出来てしまっている肌におすすめ
合成の香料、着色料、パラベン、鉱物油、界面活性剤、紫外線吸着剤、タール系色素、シリコン、動物性原料は無添加で肌への負担が少ないです。

使い始めて5日ぐらいで肌のテカリが収まって化粧ノリが良くなってきています。
ニキビも出来にくくなっているみたいなので、肌が少しづつですがきれいになっていっているのがわかります。
学生の時からずっとニキビに悩んでいました。
家族からニキビに効くとおすすめされベルブランを使うようになったのですが、新しく出来るニキビのペースが減ってきているのがわかり、人の目を気にする事や外出する時の重苦しさから解消されてきています。
ニキビ跡が残りやすく肌がボコボコだったのが悩みです。
使い始めて1週間ぐらいで肌が明るくなった事に気がつきました。
旦那にも「ニキビ減ってきてない?」って言ってもらえたし、近所の買い物にもしっかりメイクして隠していたけど、ナチュラルメイクぐらい良い状態になってきています。これからも使い続けたいです!

シーボディ『VCローション』


ビタミンC誘導体の無添加スキンケア商品です。
グリチルリチン酸カリウム、5種類の植物エキスが出来てしまったニキビもしっかりと殺菌
プラセンタやビタミンAやEがニキビ後の肌の修復をし、ターンオーバーを促進させることによってきれいな肌を目指します。
これまでビタミンC誘導体が配合されたスキンケア商品は多くありましたが、VCローションは安定性もあり、肌への浸透力も高くビタミンCへの返還力も高いです。

ずっと毛穴の黒ずみとニキビに悩んでいました。
VCローションを使うようになってから黒ずみも解消できたし、ニキビも出来にくくなってきました。
肌への浸透力も良く、気に入っています。
ニキビだけじゃなくて肌トラブル自体が起きにくくなっているのがうれしいです!
これまで使ってみたビタミンC誘導体配合のスキンケアで一番いいなって思います。
ニキビが減ってきているし、肌のトーンが明るくなってきています!
これまでメイクも濃かったのに今ではナチュラルメイクでOKです♪

頑固なニキビを内側から治す!おすすめサプリメント1選

きらりのおめぐ実


肌を内側から変えるためのサプリメント
腸内細菌のバランスを整えるビフィズス菌、腸内細菌の善玉菌のエサとなるオリゴ糖、セルロースを多く含むトウモロコシの食物繊維、栄養バランス、アミノ酸も豊富に含まれた九州産クロレラ、カロテノイドが豊富なくちなしの実、美容効果が高く抗酸化成分が高いレスベラトロール、ポリフェノール量がブルーベリーよりも多いマキベリーなどを配合しています。
更に美肌作りに欠かせないビタミンC、E、B2、B6をプラス。体の内側からの美肌作りに役立つサプリです。

これまでニキビを隠すようにガッツリメイクをしていたのですが、きらりのおめぐ実を飲むようになってからはニキビが減ってきて肌も明るくなってきた感じです。
だから薄いメイクでもカバーできるようになってきました!
飲んで2週間ぐらいしたあたりから気のせいか肌がすべすべになった気がしました。
ニキビの部分も段々落ち着いてきてニキビ自体も出来にくくなってきています!
飲むようになってから悩んでいた大人ニキビが落ち着いてきています!
次から次へとニキビが出来ていたのに最近は改善されてきているので気分的にもいいです!

まとめ

いかがでしたか?様々な原因によって頑固なニキビがつくられていたんですね。
生活習慣や食生活をいきなり変えるのは難しいことですから、まずは洗顔料を変えたりサプリを取り入れたりと手軽にできることから対策をしていきましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事