食べることって本当に幸せな時間で、美味しいものを食べた瞬間ほっぺたが緩んじゃいます。
お昼はランチメニューを楽しんだり、おやつの時間にはカフェでケーキやパフェといったデザートタイム、そして夜はオシャレなレストランに行くこともあれば、気の合う仲間や会社の付き合いで居酒屋に行ったり、ガッツリ焼肉を食べながらお酒を飲んだりなんてこともありますよね。

しかし、そうした幸せタイムと引き換えになる犠牲が存在するのも事実。その犠牲とは、食べることで太る可能性が大きいということです。
太ってしまうと可愛い洋服が着れず、オシャレを楽しむことができないばかりか、周りとも比較されてしまったり健康面でもコレステロール値が高くなったり、他にもさまざまなトラブルの原因になってしまいます

そうならないために、日々私たちは食べ過ぎないようにセーブをしたり、時には痩せるために食べる量を減らしたり絶食したりして努力をしますが、正直かなり辛いです。
どんなに食べたいものがそこにあったとしても、それを食べることで増えてしまう体重に我慢。
痩せるために必要以上にカロリーを摂取しないように、最低限のカロリー摂取だけで過ごすように我慢。
もはや我慢だらけの生活で、続けるのも苦しくなって結局は今日くらい大丈夫、ダイエットは明日からなんて自分のに言い聞かせてパクリ。

そして気付けばいつもと変わらなかったり、逆に我慢の反動でこれまで以上に体重が増えてしまったり、我慢をしすぎた結果痩せることはできても、肌荒れを引き起こしたり便秘になってしまったりなど、良いことが何もないなんてことにもなりかねません。
でも、綺麗でいるために痩せたい!そしてできるなら、美味しいものも食べれて痩せたい!なんてわがままが、ほぼ全ての人たちの願望ではないでしょうか。

そもそも、なぜ太るのかというと摂取カロリーに対して消費カロリーが追いついていないから太ってしまうのですから、逆に言えば消費カロリーを摂取カロリーよりも増やせば問題ないわけです。
そして、消費カロリーとは活動をすることで消費されるエネルギーと、ただ生きて良いるだけで自ら動くことがなくても勝手に消費されるエネルギー、つまり基礎代謝があります。
前者の活動することで増える消費エネルギーは、運動をしたりすることで増やすことができますが、忙しい毎日で時間に追われている生活に運動を取り入れることは正直かなり難しいですよね。
だったら、ただ生きているだけで勝手に消費されるエネルギーである『基礎代謝』を上げることができれば、美味しいものを我慢しなくても太りにくい体でいることができます

では、どうやったら基礎代謝を上げることができるのか気になりますよね。実は基礎代謝を上げる食べ物があるんです。
そこで、今回は太りにくい体にするための基礎代謝を上げる食べ物や秘訣をご紹介していきたいと思います。
我慢だらけのダイエットから卒業するためにも、是非役立ててくださいね!

【スポンサードサーチ】




そもそも基礎代謝とは?

まず基礎代謝についてですが、みなさん基礎代謝って何かご存知ですか?


先にも触れたように、基礎代謝とはただ生きているだけで勝手に消費されるエネルギーのことを指します。極端かもしれませんが、寝ているだけでも消費されているエネルギーが基礎代謝です。

具体的な例をあげると、私たちは生きる上でまず呼吸をしますね。そしてその呼吸をすることは、意識的に行なうのではなく生きるために無意識のもと行なっています。
そして、呼吸をするために肺や心臓が動いていたり、食べたものを消化するために胃や腸が動くのにも私たちの意識とは関係なくエネルギーを消費します。

このように、私たちが生きる上で体が自分で動いてくれているエネルギーを基礎代謝といい、基礎代謝で使われるエネルギーは消費エネルギー全体の6割にもなります。

残りの4割は、運動や日常生活といった活動をしているときに3割食事をしたときの消化吸収活動で1割といった振り分けになります。

つまり、消費エネルギーの半分以上は基礎代謝によって使われているので、基礎代謝が高ければ高いほど太りにくい体になるといった仕組みなので、基礎代謝さえ上がれば美味しいものをたくさん食べてもそう簡単に脂肪になることもなくなるのです。

代謝を上げるとダイエット以外にもこんな嬉しい効果が!


基礎代謝を上げることでダイエットが可能なことはお分り頂けたと思いますが、実は基礎代謝を上げるメリットはそれだけじゃないんです。
ダイエット以外にも嬉しい効果がたくさんあるので、そちらもご紹介していきましょう。

まず、基礎代謝が上がるということは血行が良くなることにつながり、次のような効果が期待できます。

  • 冷えの改善
  • 免疫力アップ
  • 便秘改善
  • むくみの改善
  • 美肌効果

このように、基礎代謝が上がるだけでダイエットだけではなく健康面でも大きな効果を得る事ができます

基礎代謝のアップから血行が促進され冷えが改善されるのはイメージが付きやすいと思いますが、その他の効果についてはあまりピンとこないかも知れませんね。
しかし、いずれの効果もちゃんと関連性があります。

例えば免疫力ですが、基礎代謝がアップして結構が促進されることで体温が上がります。
ここが実はポイントで、体温が1度上がると免疫力が30%もアップすることがわかっており、同時に基礎代謝も更に12%アップするんです。

また、体温が上がると腸のぜん動運動が活発になるため、便秘に悩まされている方であればお通じが良くなります。

そして、むくみは血行が悪いために体内の水分の流れが滞ってしまうので、それがむくみとなって現れます。しかし、血行がよくなると体内の水分が綺麗に流れるので、むくみの解消に繋がるのです。

このように、基礎代謝が上がることで体温が上がり、その結果免疫力アップとお通じやむくみの解消といったデトックス効果を得られ、体の内側から綺麗になります
そうすると新陳代謝がアップするので、ニキビや乾燥といった肌トラブルが改善されるといった美肌効果にも繋がります。

いかがですか?一言に基礎代謝と言っても、それを改善するだけでこれだけの嬉しい効果が期待できるなら、無理なダイエットをし続ける意味が全くありませんよね。
せっかくなら健康的に痩せて、身体の内側と外側の両方から綺麗になっちゃいましょう。

スポンサーリンク

代謝を上げる食べ物14選


基礎代謝を上げるには様々な方法がありますが、一番簡単に取り入れられる方法として食べ物があります。
基礎代謝は体で利用されるエネルギーなので、摂取する食べ物を工夫するだけでも基礎代謝を上げることは可能です。
そこで、ここでは基礎代謝を上げる食べ物をいくつかご紹介していきたいと思います。

  • 肉類
  • 魚介類
  • 大豆
  • チーズ
  • 生姜
  • にんにく
  • とうがらし
  • ごま
  • ネギ
  • ほうれん草
  • 牛乳
  • トマト
  • 昆布
  • ワカメ

他にもいろいろな食べ物がありますが、基礎代謝を上げるポイントとしては、身体を構成するために必要であり特に筋肉に多く使われるタンパク質(アミノ酸)を摂取すること
体温を上げて基礎代謝量を上げるために生姜・にんにく・とうがらしといった温め効果のある食べ物を摂取すること
糖・脂肪・タンパク質の代謝をサポートするビタミンB群を摂取すること
そして、エネルギー消費量を高める働きがある甲状腺ホルモンの元のヨウ素を多く含むワカメや昆布などを摂取すること

この4つが基礎代謝を上げる食べ物としてのポイントとるので、意識して摂ることをオススメします。

しかし、どれかを偏って摂取すると栄養バランスの乱れになり逆効果になってしまうので、バランス良く食事に取り入れて食べるようにしましょう。
また、タンパク質は肉や魚といった動物性蛋白質と、大豆類の植物性タンパク質がありますが、動物性タンパク質には私たちが必ず食事から摂取しなければいけない必須アミノ酸がバランス良く含まれているのに対し、植物性タンパク質だと不足しています。
ですが、だからといって動物性タンパク質ばかり摂取していると脂質の摂りすぎになってしまうので、摂取割合は1:1で覚えておくといいでしょう。

ただ、あまり難しく考えずに炭水化物・タンパク質・脂質・食物繊維・ミネラルを意識して揃えるようにしつつ、基礎代謝を上げる食材を意識するようにすれば、自然とバランスの良い基礎代謝アップメニューを作ることができるので安心してくださいね。

代謝を上げる食材を使ったおすすめレシピ

基礎代謝を上げる食材をご紹介しましたが、1つ1つ調べてレシピを考えるのも大変かと思います。
そこで、基礎代謝を上げる食材を使ったおすすめレシピをいくつかお教えしますので、是非今日から取り入れてみてください。

身体の芯から温まるポカポカ生姜鍋

材料
豚肉や鶏肉(好みのものでOK)
好きな野菜たっぷり
好きなキノコ
豆腐
生姜 お好みで適量
酒 適量
薄口醤油 適量
顆粒だし 適量

ポイントは生姜を使って体を温めることで、基礎代謝を上げることです。
生姜はすりおろしたものと、薄切りなどにして刻んだものを入れると香りだけではなく食感も楽しめるのでオススメですが、すりおろした物だけでも問題ありません。

また、お鍋ならいろいろな栄養素を一気に摂れるうえにとても簡単なのでオススメです。
調味料の分量ですが、こちらも好みで調整してもらって構いませんが、オススメは1:1の割合で入れると丁度良い感じになります。
また、使うお肉を鶏肉にした場合鶏肉から出汁が出るので、顆粒だしを入れなくても美味しいスープができますよ。

混ぜるだけ!オクラと納豆とワカメのめんつゆ和え

材料
オクラ
納豆
ワカメ
めんつゆ(醤油でも可)

納豆はタンパク質はもちろんビタミンB群も豊富ですし、オクラは水溶性食物繊維やネバネバ成分であるペクチンが豊富なので、血糖値の上昇を抑え、腸内環境も整えてくれます。
そして、ワカメには基礎代謝量をアップするヨウ素がたっぷり含まれているだけでなく、ミネラルも豊富なのでこのメニュー1つでタンパク質・ビタミン・ミネラル・食物繊維が摂れちゃいます

また、味付けはめんつゆだとさっぱりした仕上がりになりますし、醤油であればしっかりめの味付けになりますので、そこはお好みで調整してくださいね。

万能!基礎代謝アップ トマトソース

材料
トマト
トマト缶
玉ねぎ
にんにく

コショウ
オリーブオイル

パスタはもちろん、お肉料理のソースとしても使えるトマトソースです。

トマトは成長ホルモンの分泌を促進させる働きがあるため、その結果基礎代謝がアップします。
そして、玉ねぎやにんにくにの匂いの元である『アリシン』が、糖の代謝を高めてくれるだけでなく、血行促進作用もあるので基礎代謝も上げてくれます。
また、オリーブオイルはオレイン酸が豊富で悪玉コレステロールを下げ血液をサラサラにしてくれる働きがあります。

このトマトソースは、血行促進・コレステロール値の改善・抗酸化作用・デトックス効果がたっぷり詰まったソースです。

他にもネットや料理本で探すといろいろ見付かりますが、私自身が1つの器にたっぷりの効果と、忙しくても簡単にできる手軽さ求めるタイプなのでこうしたレシピになりました。
簡単ですが、効果抜群レシピなので是非試してみてくださいね。

更に代謝を上げるおすすめサプリメントはこれ!

食事で基礎代謝を上げることことができるのは嬉しいですが、もっと手軽に基礎代謝を上げる方法としてサプリメントの利用があります。
もちろん、バランスの摂れた食事が第一ですが毎日の忙しさが続くと、続けたくてもなかなか難しい時があるのでそんな時でも大丈夫なように、オススメのサプリメントをいくつかご紹介します。

こうじ酵素


体内酵素は年齢とともに減少してしまい、その結果基礎代謝も落ちてしまいます。また、酵素は死んでしまっては酵素の働きができないので、生きたまま摂取する必要があります。
そこでオススメなのが、『こうじ酵素』です。その名の通り麹でできた酵素なので、加熱処理ではなく発酵によって作られているので、生きたままの状態で私たちの体内に届き、しかも酵素の数はなんと1000万個。
また、酵素以外にも不足しがちなビタミンやミネラルがバランスよく配合されていて、更に天然の食物繊維であるレジスタントプロテインも配合されているので、基礎代謝を上げながら体の内側からも綺麗をサポートしてくれます

「年々痩せにくくなってきたり、吹き出物が目立ったりしていましたが、こうじ酵素を飲むようになってからお肌の調子がよくなってきました。飲み始めて半年たちますが、体重は4kg落ちて本当に嬉しいです!これからもキープするために飲み続けます。」

「飲み始めて2ヶ月くらいになりますが、便秘が解消されてお肌の調子もすごくいいです。代謝が上がっているのか、いままでと同じように食べても太らなくなりました。」

「飲み続けて3ヶ月になります。運動や食事制限をしてもイマイチ効果が出なかったのに、現段階で3kg減りました!お通じがよくなったおかげか、お腹周りもすっきりして吹き出物もできなくなって本当に嬉しいことだらけです。」

すっぽんスリム酵素

すっぽんスリム酵素は7種類のこうじと、5種類の生きた酵素がぎゅっと詰まったサプリメントですが、更におすすめのポイントは100%国産の高級すっぽんを使用していることです。
すっぽんといえば、アミノ酸が豊富でアミノ酸は私たちの体を作る元気の源となっています。また、コラーゲンも豊富に含まれていることでも有名なので、生きた酵素を摂取しながら美肌効果も期待できちゃいます

「飲み始めてまだ3日程度ですが、疲れにくくなってきました。すっぽんは滋養強壮にいいといいますが、その効果を実感しています。」

「酵素とすっぽんの効果が出ているのか、食べ過ぎてしまっても体重が増えることがなくなって、何より嬉しいのがお肌への効果です。これまで、吹き出物や毛穴の開きに悩まされていたのですが、今はそんな肌トラブルが気にならなくなりました。」

「疲れにくくなって元気が出てきたためか、運動することが苦痛でなくなりました。これまでは、痩せたいから運動を頑張らなきゃと思っても、思うように体がついていかなくてキツかったですが今では楽しみながら運動ができています。」

スルスルこうそ

私たちの体内には、消化酵素と代謝酵素が存在していますが、この2つは決まった数しか体内で作られません。
そして、酵素は年々減っていくので食べる量が変わらなくても、まず第一に消化のために消化酵素としてたくさん使われます。
その結果、もとから少ない酵素が消化酵素として使われたため代謝酵素として残っている数が少なくなり、代謝されない栄養が脂肪となって蓄積されてしまいます。

そこで、スルスル酵素は生きた酵素は酵素でも、生きた消化酵素を取り入れることで、体内で作られる酵素を代謝酵素として利用できるようにしてくれます
また、80種類の野草発酵エキスと500億個の乳酸菌が配合されていることで、腸内環境を整えデトックス効果も期待できます。

「3ヶ月で3kgの減量に成功しました。食べ過ぎても太ったりむくんだりといったことがなくなり、お通じも良好です。消化酵素をダイレクトに摂取していることで代謝があがるので、無理なく痩せることができます。」

「食べる量は変わってないはずなのに、お腹周りやお尻の辺りがすっきりしてきました。体内で作られる酵素が代謝に回っているんだなぁと実感。」

「食べることが好きなので食事制限はしたくない。でもどうにか痩せたいといった私のワガママを叶えてくれるサプリメントだと思いました。実際飲み始めてからお通じがよくなり始め、これは効果あり?と思い続けていくと、なんと2ヶ月で1kg減ってました!運動もなにもしてなくて、ただ飲むだけで1kg減量はかなり大きいです!」

代謝を上げるには運動やストレッチも効果的!


食事だけではなく、サプリメントを使って簡単に基礎代謝を上げることができますが、その他にも運動やストレッチを取り入れることでより効果的に基礎代謝を上げることができます
そこでオススメするのが、実感できるホットヨガ『LAVA』です。LAVAは全国に250店舗あり、会員の98%が「実感できる」の声を出しています。


LAVAに通うことで、ダイエットはもちろんデトックス効果・骨盤矯正・肩こり・冷え性・温活・美肌・リラックス効果を得ることができます
少しでも代謝を上げてより美しく、そして健康的になりたいと思うならまずは体験レッスンから始めてみることをオススメします

また、当日入会すると通常税込10,000円の入会金&登録料が無料になるので、本格的に始めようと決めたらお得にスタートすることができます。

「ヨガプログラムがたくさん用意されているので、飽きずに続けることができます。運動は苦手な方ですが、インストラクターの方も優しく教えてくれるので安心です。」

「激しい運動ではないので、ゆっくりリラックスしながらできるのが嬉しいです。ホットヨガだけあって身体がポカポカして冷え性も改善されました。」

「ヨガは体幹を鍛えるものなので、姿勢も良くなって体も柔軟になりました。疲労感も少ないので物足りなく感じますが、ジワジワと内側から効いている感じです。」

ホットヨガについては過去記事も参考にしてみてくださいね!実体験をレポートしています♪

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事