女性にとって第二の命と言える存在、それは髪! ふんわりエアリーヘア、ガーリーなウェーブヘア、色々なヘアスタイルがありますが、やっぱり多くの女性が憧れるのはサラサラヘアー♪
指通りの良い、風になびくサラサラヘアーは女性の憧れです。
だけどサラサラヘアーは簡単にはできない……放っておくと絡まったり、パサパサな髪質になってしまったり……そんなサラサラヘアーに憧れているけど、どうやったらサラサラヘアーになるのか分からない女性たちにアドバイス!
サラサラヘアーになる方法まとめ、自宅でも出来る簡単ヘアケア術をご紹介しちゃいますo(^▽^)o
この方法で憧れのサラサラヘアーをゲットしちゃいましょう♪

【スポンサードサーチ】




サラサラヘアーになるには?

じゃあ癖のある固い髪から解放されてサラサラヘアーになるにはどうしたらいいんでしょうか?
その方法は大きく分けて二つ。

ヘアアイロン


まず良く使われているのがヘアアイロンを使う方法
高温のプレートで髪の毛を挟むことで、ストレートヘアを作り出します。
一番簡単にストレートなサラサラヘアーにする方法で、多くの人がこれでサラサラヘアーを作っているのでは?
最近では美容院で使われているような200℃以上まで上昇するヘアアイロンも販売されているので、強いくせ毛でも自宅でサラサラヘアーにできるようになりましたね。

縮毛矯正


クセ毛が強すぎてヘアアイロンでは無理!という人はこちら。
縮毛矯正を受けることでサラサラヘアーを作り出し、なおかつキープできるようになります
クセ毛よりもストレートの方がスタイリングも楽なので、クセ毛の人は受ける人が多いようですね。
もしクセ毛でのスタイリングに悩んでいる人は、美容院で相談をしてみましょう。

確かにこの方法でサラサラヘアーを作り出すことは可能。
だけど縮毛矯正なんかは美容院に行かないとできないし、どうにか家でサラサラヘアーを作ることはできないのでしょうか?
そこで次に、自宅でもできるヘアケアをお教えします

自宅でもできる!サラサラヘアーを作るヘアケア方法

まずサラサラヘアーを作ることに大事なのは、
自然乾燥をさせない!

「髪の毛を乾かす時にドライヤーを使うとダメージを受けるから、自然乾燥で」
という間違ったヘアケアをしていませんか?
確かにドライヤーの熱から髪はダメージを受けてしまいますが、髪は濡れている時間傷みやすくなります
だから自然乾燥よりも、ドライヤーを使って早めに乾かす方がトータルのダメージは少ないのです。
そこで正しいドライヤーを使ってのブロー方法のポイントをお教えしましょう!

正しいブロー


サラサラヘアーを作るには根元からしっかりブローを。
ですがドライヤーの熱からダメージを受けすぎないように、髪からドライヤーを20㎝は離すようにして下さい。
ちょっと手で引っ張って乾かすと自然な仕上がりに。
また後ろの方から前に乾かすことで、髪の毛のうねりを防げます。
これがブローの基本になります。
次はワンポイントを紹介しましょう。

完全に乾かさないように


髪の毛は濡れている状態だと傷みやすくなります。
ですが、乾かし過ぎは乾燥して傷みやすくなってしまうのです。
だからドライヤーをかける時は完全に乾かさず、ちょっとしっとりしてるかな?という所が終了点
この状態だと髪の中に少しだけ水分が残り、熱によるダメージを防ぐことができるのです。

冷風で乾燥仕上げを


ドライヤーには冷風機能が付いていますよね?
あれは髪の仕上げに使うと効果的です。
熱風で乾かすと髪が熱で毛羽立ってしまうのですが、そこで冷風で表面を整えることでサラサラヘアーな仕上がりに
最初から使わずに仕上げに使うことがポイントですよ♪

以上がお家でもできるヘアケア。
だけどより効果的なのは、やっぱり専門店でのスペシャルケア! 毎日は自分でケアをして髪を整えつつ、たまには美容室でスペシャルケアをするのはどうでしょう?

スポンサーリンク

美容室のトリートメント・ヘッドスパもおすすめ!

そこで、美容室でのトリートメント、ヘッドスパがどう良いのかご説明しましょう♪

トリートメント


まずトリートメントですが、これには傷んだ髪の毛を修復する効果があります。
トリートメントでは髪の毛と同じような成分を補って、髪にハリとツヤを取り戻すのです。
実は傷んだ髪は芯から健康にすることはできません
しかしダメージを受けて足りない栄養素をトリートメントで補うことで、元気な髪に近づけるのです。
今では自宅でのトリートメントもできますが、やはり効果は美容室でプロにやって貰うトリートメント。
なぜなら髪の質や、どこがどうダメージ受けているのかというのは人によって違います。
足りない栄養素をどう補うか……それを見極めて、美容室ではお客様一人一人に合わせたトリートメントをしてくれるので、自宅でのトリートメントよりも効果的なのは当然ですね。
市販のトリートメントが合わない……という人は、美容院で相談してみてはどうでしょうか?

ヘッドスパ


最近、炭酸ヘッドスパと言うのも流行しています。
そんなヘッドスパというのはもちろん頭の、そして毛穴の奥の汚れを落とすことも重要ですが、よりポイントなのは頭皮の血行改善
気持ち良いマッサージを頭と髪を洗いながら行うことで頭の血行が良くなり、より髪に栄養が行き届きやすくなって、髪質を良くすることができるのです。
髪がパサパサ、固くなっている……これらは髪の栄養不足が原因で起こりますから、髪に栄養を行き渡らせるのはサラサラヘアーに必須!
しかもシャンプーでは取り除きにくい毛穴の奥の汚れを、アロマオイルや炭酸水でキレイに取り除いてくれます。

そんな効果的なヘッドスパだけど、美容院に通うのは……という人に、次のシャンプーをご紹介しましょう!

美容室に通うのは面倒……という人は自宅で出来るヘッドスパがおすすめ!

だけど毎日毎週のようにヘアサロンでヘッドスパは、通うのも大変だしお金もかかってしまいますよね。
そんな人に紹介したいのが「ルメント」です。

ルメント



このルメントは今話題の炭酸シャンプーで「自宅でできるオイルヘッドスパ」がコンセプト
美容室でも人気の炭酸ヘッドスパ、これは炭酸による血行促進効果によって髪への栄養素を行き渡りやすくして、皮脂の汚れを炭酸の泡に吸着させて落としやすくするという効果があります。
しかし美容室での炭酸ヘッドスパの炭酸濃度は通常1,000ppm。
ルメントはその5倍の5,000ppmという高濃度炭酸でより効果をアップ、そこに植物由来のオイルや保湿成分、美容成分を配合して髪にも頭皮にも優しいシャンプー、キシキシしない炭酸シャンプーになっているんです♪
その上、3日に1度、普段使いのシャンプーの代わりに使用するだけでいいのですから、コストパフォーマンスもバッチリ
そして低刺激で優しい洗い上がりと各面に優しい炭酸シャンプーです。

そんなルメントを実際に使った人たちの口コミも見てみましょう。

「炭酸ヘッドスパは興味がありましたが、美容室でして貰うのにはちょっと敷居が高く、炭酸シャンプーでも効果があるのかな?と思って使ってみることにしました。3日に1回のケアで良いのは面倒臭がりな私にぴったり(笑)使うとシュワっと泡ででてきて、この炭酸が刺激にならないかなーとちょっと心配していましたが、刺激的な感触はありません。むしろ泡が頭皮に優しそう。元々髪がパサパサでうねっているのですが、自然なサラサラヘア、ツヤのある仕上がりに!普段はヘアアイロンを使っていたのですが、使わなくてもこうなるとは思いませんでした。高級レアオイルを配合となってましたが、オイリーにもならずにしっとりしています。それと気になっていたフケや痒みがなくなってきました。頭そのものがすっきりとしてきたと思います!ただ私の手にはちょっと容器が大きいかな?もう少し持ちやすい容器になるとベストですが、それを差し引いても素晴らしいヘアケアです♪」
「自分へのご褒美として3日に1度、特別な日の前日に使っています。自宅でできる炭酸オイルヘッドスパ、という触れ込みで使い始めました。使用感はサロンでヘアケアして貰ったかのような質感とサラサラの指通りに!
乾燥させても髪がゴワゴワにならずに、翌朝までしっかりサラサラヘアーが持続しています。髪に優しい成分なためか、敏感肌でも安心して使えますよ。今までのノンシリコンシャンプーと違ってきしまないサラサラの仕上がりで、艶ある美髪を保っています♪梅雨時期の気になる頭の臭いも気にならなくなって、本当にスペシャルケア、といった感じです。これから使おうという人はボトルはよーく振ってから使ってみて下さい、よりきめ細かい泡が出てくるような気がします!」
「とある芸能人がブログで紹介していたのを見て、炭酸シャンプーに興味を持ちました。私の髪は軽いけれど癖があって、固くて太かったからパーマで誤魔化してたんですよね……そうして痛み放題になって、の繰り返し。だったのにサラッサラのツヤツヤに!髪質だけならまるで20代です♪硬い手触りが嘘みたいに柔らかくしっとりした感触になって、できて長かった分け目もなくなりました。立ち上がりがふんわりしているのでセットもお手軽に。トリートメントなしでも行けるくらいに仕上がりが段違いですよ!炭酸特有のしゅわしゅわした感触はなく、細かい泡が地肌を滑って汚れを取ってくれている爽快感だけがあります。実はシャンプーでこの値段は高いなぁ、と思っていたんですけど、3日に1回でこの仕上がり、美容院でトリートメントやヘッドスパケアをしなくても済むのでずっとお得ですよね」

汚れをしっかり落として優しい仕上がり。
コシとツヤを取り戻した髪になりながら、ゴワゴワヘアーからサラサラヘアーに。
多くの人が髪の改善効果を実感しています!
3日に1回のスペシャルケアだからこそ、簡単、お手軽、コスパ良し。
ルメントでサラサラヘアーを手に入れてみませんか?

サラサラヘアーを作るために見直すべき生活習慣

しかし髪は体の一部。
サラサラヘアーを作っても、普段からの生活に気を付けていないとすぐに悪影響が出てしまいます
そこでサラサラヘアーを作り、そして維持するために生活習慣も見直していきましょう。

睡眠不足は髪にも悪影響


睡眠不足は肌だけでなく、髪にも悪影響を与えます
なぜなら髪や頭皮が成長、生まれ変わりするには成長ホルモンが必要になるのですが、この成長ホルモンは夜の22時から2時までの間が一番分泌されるのです。
つまりこの時間を起きて過ごしてしまうと、上手く成長ホルモンが分泌されず、髪や頭皮は古い固いまま……新しい瑞々しい髪や頭皮を維持するためにも、夜は早めに寝てよい睡眠時間が取れるようにして下さい。

シャンプーをする時の注意点


髪や頭皮を清潔に保つには、シャンプーが大事。
そこでシャンプーがする時の注意点も説明しましょう。
まずシャンプーをする前にブラッシングをすること。
これによって汚れが浮いて流しやすくなって清潔さがより保たれるだけでなく、シャンプーでの洗いすぎを防いで髪のダメージを軽減。
そしてシャンプーは必ず夜にすること! 成長ホルモンで説明したように、髪の毛と頭皮は夜の寝ている間に成長、生まれ変わります。
だけどその時に頭が汚れたままだと栄養が髪に行き渡りにくく、髪が不健康状態になってしまうのです。
朝シャンは気分的には気持ち良いですが、髪の健康を考えて夜にシャンプーするようにしましょう。

食事に気を付けないとベタベタ髪を招くことに


髪も頭皮も体の一部ですから、食べた物に影響されます。
朝起きたら髪が何だかオイリーに……という経験はありませんか?
普段から脂肪分の多い食事をしている、もしくは前日に油分の多い食事を取ると毛穴から油が分泌されすぎてしまって、髪や頭皮がオイリーになってしまうのです。
こうなると皮脂が毛穴に詰まってしまったり、フケや痒みの元になってしまうので、やはりキレイな髪作りには食事に気をつけることも大事です。

そこでサラサラヘアーを作るために必要な栄養、食材もご紹介しましょう!

サラサラヘアーを作る栄養素・おすすめの食材はこれ!

まず、美髪になるのに必要な栄養素として、タンパク質が挙げられます。
実は髪の毛の99%は「ケラチン」というタンパク質からできているからです。
だから良質なタンパク質を取りましょう。
同時に亜鉛、これは新陳代謝を活性化してくれる栄養素です。
古くなった髪や頭皮を生まれ変わらせることで、美しさを保つのですね。
そして忘れてはならないのが「セレン」
これは頭皮を健康に保つミネラルで、活性酸素から細胞を守り、若々しい頭皮を保ってくれるのです。
これらの栄養素を含んだ食材もご紹介しますね。

『ナッツ』


特にマカデミアナッツにはセレンがたっぷりなのでオススメ♪ 亜鉛や良質な植物性脂肪も含んでいるのでオイリーにならずに頭皮の保湿に役立ってくれます。
ただし高カロリーなので、ちょっと5、6粒食べるようにすると良いですね。
どんな食べ物にも言えることですが、体に良いからって沢山食べるのはいけませんよ!

『卵』


卵は栄養がとても豊富なのは知っていると思いますが、その豊富な栄養素がバランス良く含まれているという身近なエリート食品です。
髪に必要な良質なタンパク質が取れますから、ぜひ卵を積極的に取っていきましょう。
それと亜鉛や鉄分も含まれていて、これらの成分はサラサラヘアー保つ働きをしてくれる成分です。
バランスのとれた栄養素は体の健康だけでなく、髪にも効果的だということですね。

『牡蠣』


亜鉛といえば、やはり牡蠣ですね。
実は牡蠣は日本だけでなく、世界的に髪によい食材して知られている食べ物なのです。
外国でもサラサラヘアーのために牡蠣を積極的に食べるようにするなど、美容成分の高い食べ物として認知されています。
そんな牡蠣はご存知「海のミルク」として栄養素が豊富。
ただこの牡蠣の亜鉛を効率的に取るには、タンパク質と一緒に取ることが推奨されています。
そこで前述した良質なタンパク質である卵と一緒に取れば、より効果アップ!
牡蠣を煮含めて卵とじにするなどすると、美味しいだけでなく卵のタンパク質と栄養素も同時に取れるスーパーフードになりますので、ぜひやってみて下さいね。

まとめ


ふんわりしたエアリーヘアも良いけれど、やっぱり憧れるのは指通りの良いサラサラヘアー。
そんなサラサラヘアーを作るためには、毎日の過ごし方が大事です。
だからこそシャンプーの仕方、シャンプーそのもの、睡眠時間や食事の内容など色々な所に気を配ってみましょう。
「サラサラヘアーになりたいけど」と諦めないで、実はそのケアは間違っているかもしれません。
まずは日常の生活から見直して、そこから正しい髪のケア方法を学んで行きましょう。
きっと貴女の髪も、風にたなびく素敵なサラサラヘアーになりますよ♪

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事