ニキビがひいたあとのデコボコお肌、誰しも一度は気になったことがあるのではないでしょうか?
そんなクレーター肌のためのスキンケア用品があるってご存知でしょうか。その名も「アクレケア」
今回はなぜアクレケアがクレーター肌を改善してくれるのか、その効果は本当なのかを徹底調査しました!

【スポンサードサーチ】




アクレケアってどんな化粧品?


アクレケアとは「ニキビ跡のケアに特化した」化粧品です。公式サイトでも「デコボコニキビ肌用美容液」と商品紹介がされています。
つまり、ニキビで痛んでしまった肌に負担をかけずにケアできる美容液です。そしてニキビ跡でデコボコになってしまった肌を再生し、触った感触がツルツルのたまご肌にできると言われています。

ニキビで痛んでしまった肌・ニキビ跡でデコボコになってしまった肌の再生は、早くて2~3か月の時間が必要だと言われています。それはニキビケア美容液に関わらず、皮膚科でも美容クリニックでの治療でも同様です。きちんとした正しいケアを2~3か月継続して諦めずに行うことによって、ニキビ跡の改善は十分期待できます。
もちろん体質やニキビの状態にもよりますが、ニキビ跡改善にはある程度の時間が必要であることを理解してケアを継続することが重要なのです。

クレーター肌になる主な原因は?


クレーター肌とは、赤みのあるニキビなど激しいニキビの炎症が終わった後に、肌にデコボコしたニキビ跡が残ることを言います。月にあるデコボコしたクレーターと似ている状態になることから「クレーター肌」とたとえられています。

クレーター肌になる主な原因は「ニキビの炎症が肌の真皮層まで及び、組織に傷がつく」ことです。
肌はいくつもの層が重なってできています。その一番上の層である「表皮(肌の一番上の層)」が生まれ変わることにより、新しいきれいな肌は作られていきます。これが肌のターンオーバーですね。
肌のターンオーバーはこの表皮でしか行われないため、表皮より下の層にある「真皮層」ではターンオーバーは行われません。
その「真皮層」にニキビの炎症が及んでしまい傷をつけるため、肌が回復しない・ダメージを残したままになる=クレーター肌になる。という仕組みになります。

例えば紙で指を切った場合、軽い傷で自然に治るものです。しかし包丁で指を切った場合、跡になって傷が残ります。つまり紙で切った場合は表皮の傷、包丁で指を切った場合は真皮まで傷がついているということになります。

スポンサーリンク

アクレケアの配合成分とその美容効果を解説!


アクレケアの配合成分と、美容効果についてご説明します。

月下香エキス

これは、別名「チューベロース」とも呼ばれています。月夜に花を開くチューベロースの花の花弁から抽出される成分です。これをつけると、肌の表面に薄いベールを形成して、肌の保湿と保護をしてくれるというとても優れた成分です。
ちなみに、保湿力が高いと言われているヒアルロン酸の10倍以上の保湿力があると言われています。
そして、表皮だけでなく、皮膚の奥まで効果が届く性質であるため、肌の内側である真皮層から保湿と肌の保護をしてくれる作用があります。またこれらの効果を長時間実感できることも、注目されている理由です。

カムカム

これはビタミンC含有量世界一を誇る木の実です。ビタミンCの量は、なんとビタミンC量が多いと言われるレモンの約60倍・アセロラの2倍もあるそうです。
これにより、色素沈着の原因となるメラニンが肌に沈着することを防ぐこと、そしてばい菌を撃退してくれる白血球を活性化させてくれるので、ニキビの炎症を沈めてくれる効果があります。

卵殻膜

最近、美容化粧品などによく使用されている成分です。これは卵の殻の内側にある皮膜のことをさします。この皮膜は、18種類ものコラーゲンとヒアルロン酸で構成されています。そして肌の再生を促進する効果があります。
この卵殻膜の肌再生力によって、赤ちゃんのようなツルツルのたまご肌が作れるのです。ちなみに赤ちゃんの肌はコラーゲンが70%近く含まれていると言います。つまり、デコボコ肌からの肌の再生力効果が高い成分です。

そして、これは色素沈着の原因となるメラニンの生成を抑える成分が含まれているため、デコボコになって色素沈着をしているニキビに、より高い効果が期待できると言われています。

カモミラエキス

カモミラエキスとは、リラックス効果が高いと言われているカモミールのエキスのことを言います。実はリラックス効果だけでなく、美肌効果が非常に高いんです。
具体的に、ニキビなどの炎症を抑えたり、保湿効果が高いので肌の乾燥を防ぐ効果もあります。そしてさらに、色素沈着の原因となるメラニン色素の生成を抑えて、美白効果を高めてくれます。

ヒアルロン酸

美容に良い成分としてよく知られている「ヒアルロン酸」です。これは高い保湿効果があること、そして保湿した肌の潤いを保つ効果が高いことが知られています。
ヒアルロン酸が含まれていれば、ニキビ跡をしっかり保湿した成分を逃がさず、しっかりカバーしてくれます

甘草エキス

ニキビ肌ケアで定番とされる成分です。これは、できてしまったニキビの炎症を和らげる漢方由来の成分です。
さらに先ほどから出てくるメラニンの生成を防ぎ、美白効果も期待できます。肌の炎症を抑えて、メラニンの生成も抑えてくれるため、近年美肌成分として注目されています。

茶エキス

茶エキスとは名前の通り、お茶(緑茶)から摂れるエキスです。お茶のエキスにはビタミンCが豊富に含まれており、メラニン色素を防ぐ働き、そして水分をキープして肌に弾力を持たせる作用もあります。
そして何より細菌を取り除いてくれる抗酸化作用が強いポリフェノールを豊富に含んでいるため、ニキビで痛んだ肌を柔らかくして、弾力のある肌を作ってくれます

上記7種類の成分が贅沢に配合されて、ニキビ跡ケアをしっかりしてくれるアクレケアはできています。

具体的な流れと働きは、

  • 月下香エキスが肌表面を包んでくれ、ニキビ跡のデコボコを目立たなくしてくれる
  • ビタミンCの含有量世界一のカムカムが美白効果を高め。皮脂バランスを整え、ニキビの予防をしてくれる
  • 卵殻膜がターンオーバー(肌の生まれ変わり)をサポートして、赤ちゃんのようなツルツルたまご肌を作ってくれる
  • カモミラエキスが、優れた美白作用で肌のデコボコを目立たないようにしてくれる
  • ヒアルロン酸がお肌に潤いを与え、ニキビで痛んだ肌のバリア機能をサポートしてくれる
  • 敏感肌の方にもよく使用される、甘草エキスが、気になるニキビの炎症を和らげ、予防してくれる
  • ポリフェノールが豊富に含まれる茶エキスがニキビで痛んだ肌を柔らかくして、弾力のある肌を作ってくれる

この流れでクレーター肌を改善する働きをしてくれます。
そして、なんといってもアクレケアは無添加で作られており、合成香料・着色料・鉱物油・シリコンは含まれていません

アクレケアの使い方はとっても簡単!


続いて、アクレケアの使い方をご紹介します。

  1. 洗顔後など、肌が清潔な状態にする
  2. アクレケアをたっぷり手に取る
  3. 指の腹を使って、気になる箇所に優しくなじませる
  4. 最後に手のひらで肌をおさえて、アクレケアを浸透させる(じっくり、じんわり…とすることがポイント)

この1~4をするだけです。とっても簡単ですよね!
つまり、毎日の洗顔後「気になる部分に付けるだけ」でOKです。

アクレケアはこんな人におすすめ!

■毎日鏡を見るたび、ニキビ跡をみて落ち込む…
■鏡を見てため息どころじゃない、ため息じゃすまない…
■頭の中が肌のことでいっぱい…
■クレーター肌を見たくないのに、気になって鏡を見てしまう…
■肌が気になって遊びが楽しめない
■肌がきれいな子を見ると辛い

そんな「どこにいても人の目が気になってしまう方」

■肌がきれいになることは諦めて、ずっとマスクをしている
■ニキビ跡を消したくて、下地メイクがどんどん厚くなる…
■メイクをしても、クレーター肌が消えない
■ファンデーションが浮いてしまう…
■すれ違う人に二度見された…
■どんなスキンケア商品を使っても、クレーター肌が改善されなかった…

そうやって「対策をしてもうまくいかず、1人で悩んでいた方」

そんな人にぜひ試してもらいたい商品です。
どんなスキンケア商品を試しても、ニキビ肌が改善されなかった、あるいは敏感肌で刺激が強いニキビケア商品が合わなかった…そんな方におすすめです!

アクレケアを実際に使った人の口コミ・評判・レビューまとめ

アクレケアを実際に使用した人の口コミ・評判・レビューをご紹介します。スキンケア商品は人によって肌質が異なるので合う、合わないがあるものですよね。
どんな人には合って、どんな人には合わなかったか、正直な口コミをご紹介します。自分はどのタイプか?と考えながら、ぜひ見てください。

良い口コミ

■Kさん/20代
ニキビ商品はこれまでもたくさん試してきましたが、私がニキビ体質な上に敏感肌なので、逆に荒れてしまうこともしばしばありました…。そんなときに敏感肌にも使えるアクレケアの存在を知って、試してみることにしました。これを使い始めてからは、保湿効果と修復力が強いのか、肌が柔らかくなったように感じます。
使用して3か月くらい経った頃から、メイクで隠せなかったニキビ跡が十分に隠せるようになりました。敏感肌の私にも合うアクレケアをこれからも愛用したいと思います。
■Sさん/30代
学生時代にできたニキビ跡のデコボコがコンプレックスで、約1年前からアクレケアを使うようになりました。値段が高い分効果を期待していましたが、予想通り、効果がばっちりありました。
使い始めて2か月くらいでニキビ跡が目立たなってきました。まだ完全にニキビ跡は消えていませんが、継続したらいつか消せるのでは!?と思うほど、効果を感じることができました。
■Mさん/20代
転職をして新しい環境になかなか慣れることができず、ストレスから顔周りに赤ニキビが繰り返しできるようになりました。皮膚科に通ったり、洗顔をニキビケアの高価なものに変えたのですが、改善せず…。そんなときに、アクレケアの存在をネットで知りました。思い切って購入して、いざつけると、保湿力の高いテクスチャーで「これは、効果があるかもしれない」と使用初日に思いました。そこから、毎日のスキンケアで使用していたのですが、3週間ほど経ったころから徐々に赤ニキビができにくくなったように感じました。そして、2か月経つころには、ほとんどニキビ跡や赤ニキビが目立たなくなっていました。次は、長年の悩みだった肌のクレーターの改善も期待したいと思います。

悪い口コミ

■Yさん/20代
中高生のころ、おでこに赤ニキビができて、潰してしまったせいで、クレーターが何個も残っています。それが長年の悩みだったので何とかしたいと思い、アクレケアを購入しました。使い始めて3か月経ちますが、クレーターは消えないままです。若干目立ちにくくなった(色素が薄くなった?)感じはしますが…。期待していたほどの効果は感じられません。高価なものなので、継続するか迷っています。でも、肌はスベスベになったので、肌に良いのは確かだと思います。
■Sさん/30代
ニキビ跡が赤紫色になって、デコボコしていて目立つのが、長年の悩みでした。クレーター肌の改善ができるときいてアクレケアを使い始めましたが、私の肌には合わなかったみたいで、かゆみが出てしまいました。もともとアトピーを持っているので合わなかったのだと思います。とても残念でした。
■Nさん/30代
肌のクレーターを直したくて使い始めました。使用開始から3か月経ちますが、効果はありません。(中学時代からひどいクレーターだったので、そもそも直すのが難しいのかもしれません)でもニキビ予防はできているようで、ここ2か月くらいはニキビができていません。そういった面では効果が出ているのかもしれないですね。

アクレケアの販売店は?ドラッグストアでは買える?


アクレケアは、ドラッグストア、ディスカウントストアでの販売がありません。アクレケアはインターネット通販のみで販売されています。
具体的にはアクレケアの公式サイト、そして大手通販サイトのamazon・楽天通販で販売されています。いずれも料金が異なるので、料金について比較してみたいと思います!
いったいどこで購入するのが一番お得なのでしょうか?

最安値で購入するなら公式サイトの定期購入がオススメ!

先ほどご紹介したように、アクレケアは「公式サイト」「amazon」「楽天通販」で取り扱いをされています。

公式サイト


毎月届く「定期お届けプラン」に申し込んだ場合、
1本(30ml、約1か月分):通常価格8,000円(税込)が、特別価格の4,500円(税込/送料無料/約44%オフ)で購入できます
ちなみに2回目以降も44%オフの4,500円でアクレケアが購入できます。

amazon


1本(30ml、約1か月分):8,000円+送料(関東地方のみ配送無料)
3本セット(1本あたり30ml、約3か月分):12,600円+送料(関東地方のみ配送無料)※1本あたり4,200円+送料

楽天


1本(30ml、約1か月分):8,000円(送料無料)
3本セット(1本あたり30ml、約3か月分):14,700円(送料無料)

ぱっと見るとamazonの3本セットが1本あたり4,200円なのでお得に感じますが、実際はプラスで送料が必要となります。また、amazon・楽天は最安値の変動も起きやすい傾向にあります。

公式サイトで購入すればずっとお得な価格で購入し続けられます。
ただお得な分、最低4ヶ月は継続をしなければなりませんが、冒頭でもお話したようにクレーター肌は根気良く対処していくことは絶対条件ですから、最低でも4ヶ月間はアクレケアでしっかりとケアをしていくつもりでお得な定期プランで始めることをおすすめします。

アクレケアのよくある質問


最後に、アクレケアのよくある質問についてまとめてみました。

アクレケアは1本でどのくらい持ちますか?

平均で1か月持つように作られています。しかし使用量によっては、1か月以上持つ!(最大1か月半)という方も多いそうです。

敏感肌・アレルギー肌でも使用して大丈夫?

アクレケアは無添加で、合成香料、着色料、鉱物油、シリコンが使用されていません。そのため、敏感肌やアレルギー肌の方にも安心して使用してもらえます。しかし、ひどい敏感肌やアレルギーをお持ちの方は使用の前にかかりつけのお医者様に相談・確認することをおすすめします
使用者の中には、アクレケアは肌に合わず、赤みやかゆみが起きたというケースもあるので、心配な場合は、一度パッチテストすることもおすすめします。

効果を実感できるまで平均どのくらいかかる?

効果を実感できるまで、平均3か月余裕を持つことをおすすめします。アクレケアの効果を実感できる平均的な時期が、使用開始から2~4週間で「ニキビができにくくなることを実感」そして1か月~3か月で「気になるデコボコや赤み、クレーター肌の改善を実感」という流れの方が多いです。
肌のターンオーバー周期が20代で28日、30代~40代の方は45日だと言われています。肌の生まれ変わりスパンを考えると、3か月の時間で試すと効果の実感を期待できるはずです。

まとめ

薬用アクレケア

クレーター肌になってしまうとなかなか改善しにくいのが現状です。
ですが、アクレケアはクレーター肌のためにつくられたスキンケア用品。
長年悩んできたクレーター肌と、アクレケアを使ってサヨナラしませんか?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事