年齢を重ねていくごとに色々な悩みが出てきますが、その中でも多くの人が気にしているのはお肌の状態だと思います
肌は段々、ハリやツヤが無くなって乾燥気味になるし、湿疹や肌の炎症など、肌の乾燥に伴う肌トラブルも増えてくる。
「昔は特に何もしなくても肌の調子が良かったのに。もう年だからしょうがないのかな・・・。」と思うかもしれませんが、今、そんなお肌の悩みを改善してくれる有効成分というのも色々と登場していますので、諦めないで上手に取り入れてみましょう。
その中でも評判が良いのがライスパワーNo.11、もうすでに名前だけは聞いた事があるという人もいるのではないでしょうか。
どんな成分か気になりますよね。
もしかしたらライスパワーNo.11のおかげであなたの肌の悩みを解決できるかもしれません。

【スポンサードサーチ】




ライスパワーNo.11って一体何?


ライスパワーNo.11は普段、私たち日本人が慣れ親しんでいるお米から出来た有効成分です。
江戸時代から続く造り酒屋の勇心酒造の研究、開発で作り出されました。

ライスパワーNo.11は普段、私たちが食べているお米を蒸してからエキスを抽出します。
そしてこのお米のエキスに麹菌や酵母菌・乳酸菌をプラスして90日もの間、長時間発酵、そして熟成させることでライスパワーが出来上がります。
ライスパワーには複数種類がありますが、水分保持能の改善として認可を受けている事からスキンケア商品に使われる事が多いのがライスパワーNo.11になります。
ライスパワーNo.11はアミノ酸やペプチド、そして糖類を含んでいますが、今のところ同じバランス配合で合成的に作る事は出来ないといわれています。

医薬部外品の美容液に配合されている場合では肌の水分保持能を改善する成分として扱われており、医薬部外品ではない分類の化粧水やジェル、クリームなどに使われる場合は肌のうるおいを保つ成分として配合されています。

ライスパワーNo.11で期待できる効果効能は?


ライスパワーNo.11は分子自体が小さいので肌の奥に入り込みやすいといったメリットがあります。
そして、お肌に入り込む事でセラミドを作り出す働きがあります。
セラミドは肌の中で水分を逃がさないようにしてくれている成分です。
ライスパワーNo.11はつけてから時間が経っても水分保持が可能なだけでなく、水分保持の量が増えていく事も確認されています
そのため、以下の効果が期待できます。

・肌の乾燥を改善
・肌のキメが整う
・毛穴の開きが目立ちにくくなる
・肌が明るくなったように見える
・肌のバリア機能が強くなり肌トラブルが改善する
・しわの改善
・たるみの改善

このように様々な肌の悩みに効果を発揮し、アンチエイジングにもつながっていく成分なのです。

セラミドってとても大事なんです


これまでのお話の中で出てきた「セラミド」、何となく肌に含まれている成分というのは聞いた事があると思います。
このセラミドは私たちのお肌の健康や美容に深くかかわっているのです。

肌は皮脂膜があってその下に角質層があって更にその下に表皮があります。
この角質層には角質細胞と細胞間脂質があります。
この細胞間脂質のうちの約4割から6割ぐらいがセラミドです。
このセラミドが足りている時は角質細胞もしっかりと並んでいる状態なので、肌の水分も逃げることなく外側からの刺激にも対応できている状態になり、肌へのダメージやトラブルなどもおこりにくい状態、つまり健康的な肌を維持できます。

ただ、お肌のセラミドというのは20歳をピークに徐々に少なくなってしまいます。
そのため、30代や40代ぐらいの年齢になってくるとお肌のセラミドの量はかなり減っている状態になるのです。

角質層のセラミドが減ってしまうと角質細胞の並びもガタガタになってしまい、お肌のガード機能が崩れたような状態になります
肌にたくさん蓄えられていた水分が逃げて乾燥肌になっていきますし、紫外線や刺激の強いスキンケア、服などのこすれなど外からの刺激が入ってくると湿疹や肌の炎症など、簡単に肌トラブルを起こすようになってしまうのです。

このように肌の乾燥や肌トラブルが目立つようになってきたという場合、セラミドの減少が原因かもしれません。
他にもアトピー性皮膚炎の患者さんの肌はセラミドが不足気味になっている事もわかっています。

セラミドの減少は一般的に年齢によるものがありますが、他にもセラミドが減少する原因があります。
不規則な生活、ストレス、好き嫌いがある食生活、ダイエットによる栄養不足、過剰なスキンケアなどがあります。
これらの行動でもセラミドが減りやすくなり、お肌のバリアが壊れやすくなるのです。

従来ではセラミドを含んだスキンケア商品が多かったのですが、分子の大きさなどの都合でセラミドが充分に肌の奥に浸透していかないという可能性もありました。

ライスパワーNo.11の場合は肌の奥の角質層に入り込み、肌の中でセラミドを作り出すという方法で肌を改善していくので乾燥肌の解消にもなります。

スポンサーリンク

ライスパワーNo.11配合のおすすめ化粧品はこれ!

ライスパワーNo.11はお肌の悩みを解決してくれる成分です。
今ではライスパワーNo.11を配合しているスキンケア商品が色々と発売されてきていますので、自分に合った商品を見つけたいですよね。
今回はライスパワーNo.11が入ったおすすめスキンケア商品を5種類、ご紹介しますので購入時の参考にしてみて下さい。

ライスフォース


これまでに累計1500万本も売れており、ハワイをはじめとして台湾、チェコの一流ホテル内の高級スパでも使用されているコスメです。
雑誌でも多く取り上げられ、世界42か国で使用されています。
ディープモイスチュアシリーズは3種類、肌への浸透力が良く、しっかりと保湿し潤いのある肌にしてくれます。
ディープモイスチュアエッセンスにライスパワーNo.11を配合しています。
また、しみやくすみが気になる人にはホワイトニングクリアエッセンス、紫外線を気にする人のためにUVプロテクトミルクなど、5種類ありますので、状況に合わせて選んで使うのも良いですし、最初はしっかり一通り使ってみるという方法でお肌を整えていくのもおすすめです。

色々なライスパワーが入ったスキンケア商品を試してみたけど、これが一番、私には合っていたみたいで戻ってきました。
お肌の潤いも程よいしべたつきません。
乾燥肌に悩んでいたので試してみました。
肌にしっかり浸透してくれる感じで保湿も満足です。
無くなったらリピートします!
発売した時から結構長くお世話になっています。
これを使っているおかげで乾燥に悩む事もありませんし、肌トラブルもほとんどありません。

米肌


お肌への浸透力も良く、肌の中で保湿してくれるためのセラミドを作り出すライスパワーNo.11を配合しています。
更に美容成分として保湿をサポートしてくれる乳酸Naとグリコシルトレハロースをプラスしています。
低刺激処方なので敏感肌の人にも安心して使う事が出来ます

つけた感じはべたべたしないので使い心地は良いです。
肌の保湿感もしっかりあります。
ただ、アルコールっぽいにおいが気になるかなーって感じです。
サンプルをもらって使ってみました。
肌の保湿は結構してくれると実感できたので、冬の乾燥している時期はこれに切り替えて使うつもりです。
さらっとしたつけ心地なのと、肌への浸透力は良いなと思います。
保湿もしっかりとしてくれます。
使った次の日はお肌プルプルです。

ライースリペア


ライスパワーエキスを使い、効果が科学的に証明されたと認められている商品につけることが許されているライスパワーマークが付けられているスキンケア商品です。
肌の内側から改善していくので使っていくうちに肌の保水力の変化に気づき、健康的な肌へと変わっていくのを実感できます。
30代以降の方におすすめです。
まずはローション、エッセンス、クリームと1日2回、朝晩の習慣にしてみて下さい。

お試しセットを使いました。
肌への浸透力がすごくて保湿の実感もすごいです!
ただ、お値段がちょっとするので悩んでいますが、気に入ったのでサンプルを使い終わったら買う予定です。
これまでいくら化粧水や乳液をたくさん使っても肌が潤わなかったのに、ライースリペアを使うようになってからは肌への浸透力も良いし、肌の保湿も良いしとても満足しています。
1年ほど使ってリピートしています。
肌へのなじみも良いし、べたつかないので使いやすいです。
冬に乾燥に悩む人には一度、使ってみてほしいぐらい、オススメです!

アトピスマイル


ライスパワーNo.11を作り出した勇心酒造から開発、そして販売しているスキンケア商品です。
肌の乾燥を改善、そして無香料、無着色で作られているので、敏感肌の人でも安心して使えます
そしてカゼインやステロイドなども使っていませんので2002年の発売からこれまで長きにわたってお肌の乾燥、そして乾燥による肌トラブルが気になっている多くの人に愛用されてきています。

これまでお肌がガサガサでかゆみも気になっていました。
友達におすすめされてからはずっと使っています。
乾燥肌からも解放されてかゆみもかなり減ってきています。
ずっとかゆみがある状態で何つけてもダメだったのですが、アトピスマイルをつけるようになってから本当に楽になってきています。
もう何年も使ってきています。
子供のアトピーに使っています。
本当は乾燥防止で全身に使ってあげたいのですが、値段がちょっと高いなって感じです。
でも肌に優しく刺激も少ないので本当に良いです。

ライスパワーNo.11はこんな人におすすめ!


ライスパワーNo.11は肌の保湿、保水に優れた機能がありますので、こんな人におすすめです。

・最近肌がかさついてきている人
・色々と試してみたけど肌の乾燥が改善しない人
・シワなどが増えてきているかも・・・と気になっている人
・肌のたるみが気になるようになってきた
・毛穴が目立つようになってきた

という点を解消してくれることが多いです。
そしてこのような美容面だけでなく健康面に関しても

・乾燥が原因で肌トラブルを抱えている人

の改善できる方法の一つとして使える可能性があります。
特に乾燥肌が原因で湿疹やかぶれなど、肌トラブルを起こしている人にとっては、スキンケア商品は何を使ってもしみる、刺激があるという状況になりやすいです。
場合によっては逆に悪化してしまったという事もあるかもしれません。
なので特にアトピスマイルに関しては敏感肌で悩んでいたり肌トラブルで悩んでいる人でも使える人が多いのでおすすめです。

まずは一定期間使ってみる


ライスパワーNo.11を配合したスキンケアを使ってみて「すぐに保湿効果があった」と思う人、「あまり実感がなかった」という人、それぞれ違うと思います。
ライスパワーの場合、肌の奥に入り込んでからセラミドを作り出すという働きをしていくので、肌の保湿が実感できたとしてもすぐにセラミドによる効果は実感できないという人もおり、個人差が出てきます。。
やはりしばらく使い続ける事で徐々にセラミドが作り出され、肌の状態も変わっていく事が期待できます
なので、まずは一定期間、使ってみる事をおすすめします。
使いづつける目安としては、私たちの肌のターンオーバーが大体、年齢や個人差が出てきますが4週間前後といわれています。
この間に肌が作られ古い肌は垢となってはがれていくという代謝が行われていくのです。
このターンオーバーが行われている期間ぐらいは様子を見ておくと良いでしょう。

その他のライスパワーエキスの種類と効果について

今回はライスパワーNo.11に注目していましたが、ライスパワーは他にも色々な種類があるのをご存知でしたでしょうか。
ライスパワーNo.11以外にはどんな種類があるのか。そしてどのような効果があるのか、ご紹介していきます。

ライスパワーNo.1

肌の保水をサポートし、健康な肌作りに役立ちます。
角質層をしっかりと作り上げ、紫外線やほこりなどといった外側からのダメージに対応できるような肌を目指すことが出来ます。

ライスパワーNo.2

肌を守りながらも肌についた汚れを落とすのに役立ちます。
メイク落としなどに配合する事で肌にダメージを与えないようにメイクを落としてくれます。

ライスパワーNo.3

肌へのうるおいを残しつつ洗浄する効果があります。
そのため、石鹸やボディーソープなどに配合される事が多いです。

ライスパワーNo.7

肌の角質層に作用して肌の油分を保つ効果があります。
肌の油分バランスが整う事で肌の乾燥からも守られる肌作りに役立ちます。

ライスパワーNo.10

皮脂バランスを整える事でキメも整い、透き通った肌になっていきます。
また、皮脂バランスが崩れる事で出来やすくなるニキビに悩んでいる人にもおすすめです。

ライスパワーNo.23

肌の防衛力などを上げる事によって紫外線や活性酸素などのダメージを防いでくれます。
そのため、シミやくすみなどの予防にもなり、透明感のある肌作りにつながります。

ライスパワーNo.1-D

入浴剤に入れる事で長時間、血行が良くなったり、肌の保湿などにも役立つ事から、医薬部外品の有効成分として認可されており、入浴剤の成分として使われています。

ライスパワーNo.1-E

髪にもライスパワーは良い効果を発揮してくれます。
No.1-Eはシャンプーなどのヘアケア製品に利用され、傷んだ髪を修復する効果があります。
そして髪と地肌に紫外線などのダメージが及ばないように保護してくれる働きもあります。

ライスパワーNo.101

No.101は胃へのダメージから保護してくれる働きがあります。
胃の粘膜の状態を整え、胃が不快になる状態の改善にも役立ちます。

まとめ

毎日のように口にしているお米のエキスに、こんなにすごいパワーが秘められているなんて驚きですね!
なかなか自分にあうスキンケア商品を見つけられない方は、一度ライスパワーナンバー11が配合された商品を使ってみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事