最近ケール入りの青汁ってよく聞きますよね。青汁と言うと、苦くて不味くて飲みにくいというイメージがありますが、最近の青汁は比較的飲みやすくなっているため、渋そうなおじいさんだけではなく若い女性にも人気が出てきています。
そして最近青汁によく配合されるようになったケールには、ダイエット効果やデトックス効果など美容にも健康にも嬉しい効果が数多く期待されることもあって、今注目を集めています

そこで、今回はそんなケールを使った青汁の効果や効能について探り、その中でもオススメのケール入り青汁をいくつかご紹介したいと思います。

【スポンサードサーチ】




そもそもケールとは?


ケールが注目されていると言っても、スーパーで売られている野菜ではないためそもそもケールとはなんだ?と思う方も少なくないと思います。

ケールはブロッコリーやキャベツの仲間で、その栄養素の高さから『野菜の王様』と呼ばれています。野菜の王様って聞いただけでもなんだかすごそうですよね。
ブロッコリーキャベツの仲間と言っても、もとはケールの茎や葉を品種改良することで生まれたのが仲間と言われている野菜なので、いわばケールは親でキャベツやブロッコリー・大根などの野菜は子供のようなものかも知れません。

そんなケールの原産地はヨーロッパの地中海沿岸で、初めて日本にやってきたのは江戸時代初期と言われています。

その苦味やえぐみの強さから私達の食卓に並ぶことはありませんでしたが、その栄養価の高さは見逃すことができるものではなく、調理する代わりに青汁として加工することで摂取しやすくなりました。
せっかくの豊富な栄養素を、調理して食べるのが大変だからといってそのままにしておくのはかなりもったいないですよね。

ケールに含まれる栄養成分がとにかく凄い!

なぜケールが野菜の王様と呼ばれているのか。それはケール含まれる栄養成分が他の野菜と比べて非常に豊富であり、不足しているといわれる食物繊維・ビタミン・ミネラルがバランスよく含まれているからなんです。
その含有量は栄養素にもよりますが、どの野菜と比べても圧倒的にケールの方が含有量が多く、他の野菜をたくさん食べて補わなければならないものをケールひとつで補うことができちゃうんですね。

ではケールにはどんな栄養成分が含まれているのか、注目の栄養成分をご紹介します。

ビタミン類


ケールにはビタミンC・E・β-カロテン・葉酸が豊富に含まれています

ビタミンCは美肌を作り出すためにも欠かすことができない栄養素で、優れた美白効果やコラーゲンの生成の促進などに重要な成分です。
また、免疫力が弱っているときはビタミンCを摂ると良いと言われているように、ビタミンCは免疫力アップにも非常に役立ちます。

そしてビタミンEは若返りのビタミンとして有名ですね。なぜこのように呼ばれているのかというと、ビタミンEは強い抗酸化力を持っているため肌の老化を抑制し、さらに血行促進作用もあるため、肌にハリやツヤを与えてくれます。
β-カロテンは体内に入ると必要に応じてビタミンAに変換される栄養素で、ビタミンAは肌・粘膜の健康を守るために重要な栄養素です。

また、ビタミンAは脂溶性ビタミンなので摂りすぎると過剰症を引き起こしますが、β-カロテンは必要な分だけビタミンAに変わり、余った分は蓄積され細胞活性化などに働いてくれるので、ビタミンAの過剰摂取の心配をする必要がありません。

そして、葉酸は妊娠前から妊娠中は特に必要と言われている栄養素で、新しい細胞を生み出したり再々を助ける働きをもっているため、赤ちゃんがすくすくお腹で成長するためにも積極的に摂った方がいいとされているんですね。
もちろん、妊娠に限らず摂取することで美肌効果や造血作用による貧血予防にも効果が期待できます。

ルテイン


ルテインとは野菜の色素にひとつで、ルテインは『天然のサングラス』と言われるほど目の保護効果が大きい成分です。

私たちは日常的にパソコンやスマホ、LEDなどを目にしていますが、そこから発生されるブルーライトと呼ばれる光は、疲れ目や視力低下などさまざまな悪影響を与えることがわかっています。
ルテインはそのブルーライトを吸収してくれるだけでなく、強い抗酸化作用で細胞の酸化から守ってくれます。

カルシウム


野菜にカルシウムがあると意外に思われるかも知れませんが、実はケールに含まれるカルシウムはなんと牛乳をはるかに上回り、さらに身体への吸収率が高いこともわかっています。
そしてカルシウムは骨を作るイメージが強いと思いますがそれだけではなく、精神安定作用があったり、筋肉の働きに欠かすことができなかったり、私たちが生きていく上で必要不可欠な栄養素です。

食物繊維


食物繊維とひとことに言っても、食物繊維には水溶性と不溶性の2種類があり、ケールはこのふたつの食物繊維をバランスよく含んでいます
知っての通り食物繊維はお通じの改善に役立ちますが、その他にもコレステロールを下げる働きや、血糖値の上昇を緩やかにするなど、さまざまな働きをしてくれます。

メラトニン


メラトニンは睡眠を促すホルモンです。
メラトニンが不足するとなかなか寝付けなかったり、眠りが浅かったり、睡眠の質が低下することで疲れがとれなかったりするので、メラトニンを摂取することで質の良い睡眠を確保することが期待できます。

このように、ケールには不足しがちな栄養素をしっかり補うことができ、なおかつ元気良く生活するためにも欠かすことができない栄養を豊富に含んでいるため、積極的に摂取していきたい食材だということがわかります。
しかし、普段はお店に並んでいることのない野菜なのでなかなか手に入れることができません。

そこで青汁として飲むことで、普段手に入れることができないケールの栄養を摂取することができます

スポンサーリンク

ケール青汁で期待できる効果効能は?


ケールは野菜の王様という代名詞があるだけあって、豊富な栄養成分をバランスよく含んでいるため、ケールの青汁を飲むだけでさまざまな効果効能を期待できます。
ケール青汁を飲むことでいったいどれだけの効果を期待することができるのか、主な効果をご紹介します。

  • 便秘解消
  • ダイエット効果
  • デトックス効果
  • 美肌効果
  • 血行促進作用
  • 貧血予防改善
  • 睡眠のサポート
  • 花粉症やアレルギー改善
  • 免疫力アップ

ケール青汁を飲むだけで、これだけたくさんの効果を期待できるなんて嬉しいですね。

ケール青汁は真っ先にポッコリお腹の解消に効果を発揮してくれます。やはり豊富な食物繊維の働きがお腹に溜まった不要なものを出してくれるので、ポッコリお腹が解消されるわけですね。
ポッコリお腹がすっきりすることで、乱れた腸内環境が改善されていくので、血行が良くなりその結果代謝が上がり痩せやすい体質へと変わっていきます。

そして、腸内環境が改善されると代謝が上るだけではなく、免疫力が上がるので花粉症の軽減にも繋がります。
なぜ腸内環境が整うと免疫力が上がるのかというと、免疫の6割が腸内にいるため、腸内環境が改善されると免疫細胞も活発になるのでアレルギーや病気に強くなるのです。

さらに腸内環境を含め体の老廃物を排出するデトックス効果によって、むくみや冷えの改善にも役立ち巡りが良くなることでダイエット効果も発揮します。

このように、ケールに含まれる豊富な栄養素が身体の内側から働きかけることで、ダイエット効果や美肌効果といった美容の面だけではなく、免疫力のアップやお通じの改善など健康面でも大きな効果を発揮してくれるので、日頃なかなかたくさんの野菜を食べることができない方は、手軽にコップ一杯のケール青汁で補ってみてはいかがでしょうか

ケール青汁はこんな人におすすめ!


青汁というと中高年の人向けといったイメージを持っている人が多いと思いますが、実はそんなことは全く関係なく年齢問わず積極的に飲んでほしいものなんです。

現代の人たちは、男女関わらず仕事や時間に追われバランスのとれた食事をすることはなかなか難しく、コンビニのお弁当やカップラーメン、パンやおにぎりなど手軽に済ますことができる食事が多くなっています。
そんな食事や生活が続いてしまうと、ただでさえ不足しがちな栄養素はさらに不足し、栄養バランスが乱れることによって便秘や肌荒れ、免疫力の低下、むくみ、肥満などを招きます。
こうなると女性の場合は特にですが、痩せようと食事制限をしたりして余計に栄養を摂取しなくなるため、どんどん肌の状態やお通じの状態が悪くなってしまいます

こうしたことから、最近肌荒れがひどい、化粧ノリが悪くなった、お腹がポッコリしてきた、スッキリ感がない、風邪をひきやすいなどで悩んでいるなら、身体の内側から元気と綺麗を手軽に目指すことができる、ケール青汁をオススメします
ケール青汁なら水や牛乳に溶かして飲むだけなので、寝る前や食事前など好きなタイミングで簡単に摂取することができますし、溶かさなくてもヨーグルトや料理に混ぜて一緒に食べるといった方法もできるので、いろいろな摂取方法を楽しめますよ。

ケール入りの青汁のおすすめはこれ!

いろいろな青汁がある中で、特にオススメのケール青汁をいくつかご紹介したいと思います。
やはりそれぞれの商品に特徴があるので、その特徴から自分に一番合いそうなものや、一時的ではなくできるだけ続けることが大事なので、長く続けられそうなものを探してみてください。

本搾り青汁ベーシック


ファンケルの本絞り青汁ベーシックは、100%国産ケールを使用しているので安心して飲むことができ、1本で1日分の緑黄色野菜の栄養素を補えるので、普段から野菜が不足しがちで、最悪1日中野菜を食べることがなかったなんて時には、特に重宝できる一品ですね。
ファンケルオリジナル成分である植物性ツイントースを配合することで、ケールの吸収性の高いカルシウムをさらに効率よく吸収することができます。
気になる味についても、ほんのりした甘さでマイルドに仕上がっているので、青汁が苦手な方にもオススメです。

これが青汁なのかとビックリするくらい美味しいです。青臭くないし苦くもないしでグイグイ飲めます。飲みはじめてからお通じも良くなってポッコリお腹もだいぶ解消されてきました。
豆乳と割って飲んでますが、美味しいので一杯じゃ物足りないくらいです。やっぱり苦いと続けられないので、美味しい青汁がいいですね。もう3年くらい愛飲していますが、風邪をひきにくくなって毎日元気に過ごせています。
お味噌汁やスープに混ぜて飲んでますが、クセがないのでお料理に影響がありません。飲んでいると疲れがたまりにくく、お通じの調子もいいので続けていきたいです。

やわたのおいしい青汁


CMでもおなじみのやわたのおいしい青汁。船越英一郎さんも愛飲しているというこの青汁は、国産で有機栽培というのが大きな特徴です。
やわたの青汁に含まれるケールをはじめとした8種類の原料は、どれも化学肥料や農薬を使っていない有機栽培なので、ずっと長く安心して続けたい方に特に人気を集めています

苦味がないので飲みやすく子供も美味しく飲んでいます。効果の方もなかなかよくて、悩まされていた便秘がかなりよくなりました。甘いので逆に太るんじゃないかと思いましたが、そんな心配もよそにお腹周りもスッキリしてきました。
思ってたよりも甘いのでおやつの時間に飲んでます。高血圧だったのですが、続けて飲むことで標準値に安定してきました。ちょっとお値段がしますが、健康の為を考えると安いのかなと思います。
いろんなお料理に混ぜて飲無というか食べています。そのままでも美味しいですが、お料理に混ぜると食事をしている気がするので、この方法にしてます。利用するようになってから元気が続いて、お通じもよくなりありがたいです。

サンスター粉末青汁


サンスター粉末青汁は5種類の国産野菜をバランスよく配合することで、どれかに特化した栄養素ではなくビタミン・ミネラル・食物繊維をバランスよく摂取することができます。
しかも、ほとんどの青汁は1袋約4gなのに対し、サンスター粉末青汁は2.5倍の10gもの量が入っているので、青汁に対して物足りなさを感じている方でも十分満足できるようになっています。

ドロッとして量も多いので最初慣れるまでは飲みにくかったですが、飲むことで便秘が解消されお肌の調子も良くなったので、これからも続けていきます。
甘味料や香料も一切使っていない、ザ!青汁!って感じですがそれだけ自然な青汁で身体にも良い感じがするので、私はこういった青汁の方が安心できます。
一般的な青汁に比べるとかなり飲みごたえもあります。匂いもケールの香りがしっかりしているので、好き嫌いが別れるかもしれませんが、満腹感もあってお腹もすっきりするので慣れれば続けられます。

ケール青汁の副作用・安全性について


昔から青汁は健康に良いと言われ、「この苦さが体に良い証拠」なんてこともよく耳にしたと思います。しかし、今となっては青汁の苦味を感じなくなるほどとても飲みやすくなり、子供でも美味しいと言って飲みたがるほどです。
しかし、この健康であるための手段として愛されるケール青汁に「実は副作用があるのではないか」といった声や、安全性について気にする人たちもいます。
もちろんケール自体は緑黄色野菜なので副作用などの報告もなく安全性も確かなものではあるのですが、なぜこうした心配や疑問が起こるのかというと、それはケールに含まれる栄養成分に理由があります。

ケールには先述したようにカリウムが豊富に含まれています。このカリウムは特別な疾患を持っていなければ、余分な水分を出してくれるありがたい成分なのですが、もし腎疾患を抱えている場合はカリウムをうまく排出することができないために、カリウムが体内に蓄積され高カリウム血症になってしまいます
高カリウム血症になると不整脈や嘔吐、下痢などの症状を引き起こし重度になると突然死を招くこともあります。

どの程度のカリウムの摂取で高カリウム血症になってしまうのかや、どれくらいの量を控えるべきなのかなど気を付けなければいけないこともあるので、ケール青汁自体を控えるのが無難かと思いますが、気になる方は医師に相談の上指示に従うようにしましょう。

しかし、そうした特別な疾患がなければ気にすることなく毎日飲むことで不足しがちな野菜の栄養を補えるので、積極的に飲んで健康や美容のために役立てていきたいですね。

まとめ

昔のCMの影響でまずいと思われがちな青汁ですが、美味しくなっている今では栄養補給の大きな味方になってくれる存在です。
1日1杯の青汁を習慣にして、健康なカラダと若々しさを手に入れましょう♪

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事