9deea87999b8dd59fab244182576281c_s
海外セレブがダイエットや美肌効果があると飲んでる飲み物!と有名になったのがデトックスウォーター
しかし皆さん、もしかしたらイマイチ効果が分からない……と思ってはいませんか?
実はデトックスウォーターは、飲み方やタイミング、そして目的によってレシピを変えることが大事。
そんなデトックスウォーターについて調べてみましたので、もう一度デトックスウォーターを見直すところから始めてみましょう!

【スポンサードサーチ】




デトックスウォーターとは?どんな効果がある?

まずデトックスウォーターとは、基本的なおさらいから。
2a66bca9e43085131b3dae7e3d34fbfc_s
デトックスウォーターとは、水や炭酸水と一緒に果物や野菜、ハーブなどを容器に入れて作った飲み物です。
入れた食材の香りがつくことからフレーバーウォーターとも呼ばれています。
食べ物には酵素や水溶性の栄養素が含まれていますから、それらが溶け出したデトックスウォーターを飲むことで酵素やビタミン、ミネラルの補給ができます。

また水分を取ることは便秘の改善にも効果的、しかしそのために必要な水分はなんと一日1.5Lから2L……これをただ水だけで補うのはキツいので、そこに栄養をプラス、しかもフレーバーがついて美味しいデトックスウォーターは多くの人に注目を集め、愛飲されるきっかけになりました。

そんなデトックスウォーターの気になる効果ですが、ダイエット、美肌効果、アンチエイジングと多岐に渡る……というのは、ちょっと間違い。
デトックスウォーターは入れる果物や野菜、スパイスの種類で効果が変わります
つまりダイエット効果を期待するなら、ダイエットに効果がある食材を使って作ったデトックスウォーターを飲まなければいけないんですね。
逆を言えば目的によって効果を変えられる、とっても便利な飲み物でもあります♪
では次にその目的別のおすすめレシピを教えちゃいましょう(^O^)

お悩み別デトックスウォーターのおすすめレシピと作り方

【まずは簡単!始めるならここからレシピ】

f3e40a9a893c22a6720a99700e88b8e3_s

・りんご 2つ(無農薬のものを)
・シナモンスティック2本
・水 1.5~1.8L
・氷 コップ1杯程度

作り方も簡単、りんごの芯を取り除き、約1/16ほどにスライス、2シナモンスティックは容器に入れやすいように折っておきましょう。
材料をボトルに入れ、氷、水の順に入れて冷蔵庫に入れ、2時間~6時間程置けば完成!
少ない材料でできる、簡単お手軽人気レシピ。
だけど効果は抜群、余分な塩分を排出するカリウムやビタミンの取れるりんご、毛細血管の保護、血行促進などの他に脂肪細胞を小さくするダイエット効果のあるシナモンも含まれています。

【体脂肪を減らす!ダイエットレシピ】

aefd773ae5345bd52a289a1633013fc0_s

・いちご3個
・キュウリ1本
・いちょう切りにしたグレープフルーツ1/2個
・水 1.5L
・氷 コップ1杯程度

いちごとキュウリはスライス、グレープフルーツはいちょう切りにして氷、水と一緒に容器へどん!
これも数時間寝かせてから飲んでみて下さい、とてもすっきりした味わいです。
いちごやグレープフルーツにはビタミンCが豊富で、脂肪の燃焼促進効果があります。
またキュウリはカリウムをたくさん含んでいるので利尿作用が有り、脂肪燃焼とむくみ予防のダブルでダイエット効果を狙うレシピ。
また実は材料もカロリーが控えめなのもポイントですね♪

【腸内環境改善!お腹すっきりレシピ】

04ae84fae0d4c2d9c18997815473dfc2_s

・キュウリ 1本
・レモン 1個
・すりおろし生姜 大さじ1
・ミントの葉 12枚
・ドライミント 大さじ1
・お水 1.5~1.8L
・氷 コップ1杯程度

きゅうりとレモンはスライスしてボトルに、そこにほかの材料を入れて氷、水の順に入れて出来上がりです。
こちらは6時間から8時間ほどして飲んでみて下さい。
きゅうりやレモン、生姜など整腸作用のある食材を組み合わせたデトックスウォーターです。
便秘改善したい、もしくは胃もたれをよくするなど腸内トラブルが多い人はこのレシピを試してみて下さい。
因みに年間利用しやすいキュウリを使ったレシピですが、夏はスイカを代わりに使うのもオススメ!
キュウリは青臭くて苦手……という人はぜひスイカでやってみて下さい、かなり青臭さがなくなって野菜が苦手な人でもスッキリ飲めると思います。

では色々なデトックスウォーターの作り方を紹介したところで、このデトックスウォーターを「いつ」飲むことが効果的なのかをご紹介しましょう。

スポンサーリンク

デトックスウォーターを飲む効果的なタイミング

40673e7b7c3f99560fa6a2fdba5c656f_s
一日の中で一番効果的な時間は「寝る前」と「起きてすぐ」
実は寝ている間は水分が多く失われてしまうので、睡眠前後には水分を多く取らないと水分不足状態になります。
そんな水分不足を解消するためにも、寝る前と起きてすぐにこのデトックスウォーターで水分を補給しましょう。
水分を欲しがっている体だからこそ、より効果的に水分補給と栄養補給ができます♪
それと水分が失われてしまうお風呂前や、午後のお腹が空いた時間の間食防止にも効果的!
特に水分が失われやすい夏は、デトックスウォーターで水分不足と栄養不足を補いましょう。

デトックスウォーターの注意点は?

そんないいことばかりのデトックスウォーターですが、注意点も少し。
4d0001e98a78f6a1d21d89ab340f7eb4_s
デトックスウォーターに使う果物や野菜は、皮付きが基本。
だけど果物や野菜の皮には農薬が付いている場合が多い……ですからできるだけ無農薬のものを使って下さい。

それが無理な場合は、食用の重曹を用意して農薬除去をしましょう。
やり方は簡単、大きめのボールに水を入れて小さじ1~2杯の重曹を入れ、30秒ほど浸けるだけ
浸け終わったら水で洗い流して、皮付きで使って下さい。
りんごやレモンは表面にワックスがついていますが、浸けてスポンジで軽くこすり洗うと落ちますよ。

因みに落ちる理由ですが、ほとんどの農薬は酸性、重曹は弱アルカリ性。
そのため、酸性の農薬とアルカリ性の重曹が一緒になることで中和されるのです。
普段の生活でも利用できるので、試してみて下さい。

またデトックスウォーターは一日以内に飲みきり、保冷に注意をして下さい。
生の果物や野菜を水につけているのですから、保存には気を配り、出来たら飲みあげ、新しく作るようにしましょう。
そして飲みすぎには注意!一日の摂取目安量は1.5リットル~2リットル程度です。
飲めば飲むほど効果がでるわけではないので、その辺にも注意して下さいね。

まとめ

b44f91baaf2c05b4ab5226d525562003_s
いかがでしたか?
見た目も鮮やかなデトックスウォーター、見てるだけでも気分がスッキリしてきちゃいますよね!
レシピに決まりはありませんから、ご自身の欲しい効果にピッタリの材料で、自分だけのデトックスウォーターを作ってみてください♪
夏を乗り切るデトックスウォーター、だからこそポイントには注意して飲みましょうね(*゚▽゚*)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事