腸活ダイエットで綺麗に痩せてリバウンドしない体になろう!ということで、近年腸活ダイエットが注目を集めています。
ですが、腸活という言葉を聞くようになったとはいえ一体どういうものなのか、腸活をするとどういった効果があるのかなど詳しいことは分からないといった人は多いのではないでしょうか。
そこで、今回は腸活ダイエットでダイエット以外に期待できる効果やどんな人に向いているのか、そして腸活の正しいやり方をご紹介していきたいと思います。

【スポンサードサーチ】




今話題の腸活ダイエットとは?


腸活ダイエットとは、腸内環境を改善することによって体全体の代謝を上げ、痩せやすく太りにくい身体を作り健康的に痩せましょうといったものです。

現代では、忙しくてついコンビニ食で済ませてしまったり、バランスよりもボリュームやカロリーばかりを気にしてしまい、その積み重ねで腸内環境を悪くしてしまっている人が非常に増えています。
腸内環境が悪いというのは、善玉菌が減って悪玉菌が多い状態になっている腸内環境を言いますが、そうなってしまうと便秘や下痢が続いたり、ポッコリお腹や太りやすく痩せにくい体になるだけでなく、肌荒れや化粧ノリの悪さ、口臭など身体全体のトラブルになるのです。

なぜ腸内環境が悪いとこうしたトラブルになるのかというと、全ては血行が悪くなることによって起こる代謝の低下にあります。
そして代謝が低下していると脂肪が燃えないので痩せにくく、どれだけダイエットを頑張ってもなかなか成果がでないですよね。そうすると焦ってしまい、今以上に食事量を減らして運動量を増やしてフラフラになったり肌がボロボロになったりと悪循環です。

効果的にダイエットをするためには代謝を上げることが大切ということは、ダイエットをしたことがある人なら常識と言えるくらいのことだと思いますが、その方法として注目されているのが腸活なんですね。

腸内環境を整える活動がつまり腸活で、腸活をすることで腸内環境が改善して便秘や下痢などのお腹の調子もよくなり、そうすることで代謝が上がり無理なく健康的に痩せることができるため、便秘になりやすい女性に特にオススメのダイエット法と言えます。

腸活ダイエットで期待できる効果は?

腸活ダイエットをすることで、ダイエット以外にもいろいろな嬉しい効果を期待することができます。それでは一体どのような効果が期待できるのか、いくつかご紹介していきます。

便秘・下痢の改善


悪玉菌が増えて腸内環境が悪くなると、腸の活動が弱まってしまうので便秘や下痢を引き起こしてしまいます。

一見便秘と下痢は真逆な状態なので、腸内環境を改善したところで解消されるようには思わないかも知れませんが、便秘も下痢も腸内環境が悪いと水分調整量や蠕動運動といった腸の活動が正常に行われないため、腸内環境を整えてあげれば便秘や下痢を改善できます

美肌効果


腸活ダイエットをすることで腸内環境がよくなると、必要な栄養素をしっかり消化・吸収することができます。そうすると、必要な栄養を各組織に無駄なく届けることができるため、これまで10あるうち4しか働くことが出来なかった成分が、しっかり10の力で働くことができます。

また、腸内環境が悪いと腸内で発生した毒素が腸壁から染み出てしまい、その毒素が血流に乗って肌トラブルを引き起こしますが、腸内環境が整うことで毒素も徐々になくなり綺麗な血液となるため、新陳代謝も上がります。

年齢とともに新陳代謝が低下していきますが、腸内環境を整えることで低下した新陳代謝を高め、綺麗な肌へ生まれ変わらせることができるのです。

冷えの改善


腸活ダイエットは代謝を上げることで痩せやすくするものですが、代謝が上がるということは血行が良くなることなので、同時に冷えの改善にも繋がります

むしろ、どれだけ手先や足先を温めて一時的に暖かくなっても、腸内環境が悪い状態であれば結局血行は悪いままなので、時間が経つとまた冷えてしまい何の解決にもなりません。

免疫力アップ


免疫細胞の7割は腸の中にいます。つまり、私達の体の健康を司る場所は腸にあると言えるのです。そのため、腸内環境が悪化すると免疫細胞も弱まるため免疫力が低下し、風を引きやすくなったり、花粉症などのアレールギーを引き起こしてしまいやすくなります。

逆に腸内環境が良くなると善玉菌が増えるので、善玉菌が免疫細胞を活性化することで免疫力が上がり、アレルギーが緩和されたり病気に強い体になることができます

また、腸活ダイエットで代謝が上がることで体温が上がり冷えが改善されると言いましたが、体温が1℃上がると12~13%免疫力が上がることがわかっており、逆に1℃下ると30%も低下すると言われています。冷えの改善と免疫力のアップは親密な関係があるんですね。

むくみの改善


腸活ダイエットをして体重やお腹周りがすっきりなって痩せる以外にも、むくみが改善されることによって体重は変わっていなくても足や顔が細くなったように感じます。

むくみの原因は血行不良による水分や老廃物の滞りなので、全身の血行がよくなることでむくみの改善にもつながります。普段からむくみやすい人は水分の摂取を控えていることがありますが、水分摂取を控えて水分不足になることで逆にむくみが起こるので、こまめな水分補給も忘れないようにしてくださいね。

口臭やガスのニオイの改善


腸内環境が悪いと便通が滞ることにより、お腹の中で排泄物が腐敗して有毒なガスが発生します。そのガスが腸壁に滲み出て血行を悪くするだけでなく、口臭やガスのニオイとなって現れます。

口臭やガスのニオイが気になる人は腸内環境が乱れている可能性があるため、腸活ダイエットをして腸内が綺麗になるとそうしたニオイもかなり改善されますよ。

妊活の確率アップ


任活という言葉を最近はよく耳にするようになりましたが、任活を行なう上で冷えは大敵です。任活と冷えというと女性だけのイメージが強い傾向にありますが、実は男性も無関係ではありません。

腸活ダイエットは腸内環境を整えることが大前提ですから、しっかり腸内環境が整って血行が良くなれば代謝も上がるので、必然的に細胞も活性化して質の良い精子と卵子を作ることができるので、その分妊娠の確率は高くなります。

スポンサーリンク

腸活ダイエットに向いている人はこんな人!

  • お腹周りをすっきりさせたい
  • 便秘でぽっこりお腹になって食べた分だけ体重に響く
  • ダイエットをしてもなかなか痩せない
こうした悩みをに当てはまる人は腸活ダイエットを実践してみましょう

ぽっこりお腹は一見溜まり溜まった脂肪のようで、実はお腹に溜まった排泄物が原因になっていることがあります。
もし排泄物が溜まったことによるぽっこりお腹なら、腸活ダイエットをすることでお通じが改善され、だいぶスッキリすることができますし、代謝が上がることでお腹や背中に付いた脂肪も落ちやすくなります。

また、少し食べ過ぎたりするとすぐ体重増加という形で現れてしまう人は、代謝が低下しているためにエネルギー消費量が減っていたり、太りたくないからと無理な食事制限や偏食によって体が栄養不足になっているために、外から入ってきたものをできるだけ溜め込もうとしている状態にあります。
腸内環境が悪いと代謝が下がるので代謝を上げなくてはいけませんが、だからと言って温かいものを一生懸命食べたり、頑張って運動量を増やしたりしても腸内環境が悪いと、結局代謝は悪いままなので大きな成果は得られません。

また、腸内環境が悪いと消化吸収が悪くなるので必要な栄養素を各組織に届けることができません。栄養素の消化吸収が悪いということは、手や足といった見える部分だけではなく、内臓なども含めた身体を動かすエネルギーが不足するということなので、それはつまり代謝が落ちることを意味します。

どんなにがんばっても結果が出にくいとモチベーションも下がってしまいますし、そもそもダイエット自体をリタイアしてリバウンドしてしまいがちですよね。
しかし、腸活ダイエットで腸内環境を整えてあげれば食事から摂った栄養がエネルギーとして使われ代謝が上がるので、痩せにくくなった身体は痩せやすくなり、ちょっとくらい食べすぎたとしても体重を増えてしまうことが少なくなります

このように、腸活ダイエットは便秘がちで腸内環境が乱れ代謝が落ちてしまっている人に、是非オススメしたいダイエット法です。

腸活ダイエットのやり方は?

それでは気になる腸活ダイエットのやり方をご紹介しましょう。ただ痩せるのではなく、健康も同時に手に入れたい方は是非チャレンジしてみてください。

腸の運動


腸内環境が悪いことで腸の働きが弱くなっているため、外側から刺激をしてあげることで腸の運動を活発化させます

まずは腸のもみもみ運動をです。これは左右の骨盤の上あたりを揉み解しながら、腰を左右交互に5回くらいずつ回す運動です。
YouTubeでも調べるとやり方がアップされているので、そちらを参考にしてみると分かりやすいと思いますが、仁王立ちするとき人は腰に手を当てますよね。
その時腰をつかむようにして手を置いていると思いますが、その置いている手を揉み解す動きにしながら、腰を回転させるだけなので仕事の休憩の時にしてみたり、朝起きてからしてみたりいつでも簡単にできます。

また、トイレタイムの時も腸を刺激することができます。便座に座っているとき、右手を左足首に触れてまた元の姿勢に戻り、次は左手を右足首に触れてまた元の姿勢に戻ります
そうすると自然とお腹がねじれる形になるので、お手入れタイムを利用してやってみましょう。

そして毎日のお風呂アイムでも腸を刺激することができます。特別なことはなにもなく、お風呂に浸かって血行が良くなったところでお腹に「の」の字を書いてマッサージするだけです。
よくお腹が痛くなったときに、お母さんがお腹をのの字にマッサージしてくれたりしていませんでしたか?実はこののの字マッサージをすることで腸が刺激され、蠕動運動に働きかけてくれます。

コップ一杯の水(白湯)を飲む


朝起きてすぐにコーヒーを飲む人は多いと思いますが、水や白湯を飲む人は少ないのではないでしょうか。朝起きてすぐにコップ一杯の水や白湯を飲むことで、腸が刺激されて腸が活発になります
代謝を上げるという意味では、水よりも白湯がオススメですが白湯を用意する時間がなければ水でも大丈夫です。

オリーブオイルをスプーン2杯飲む


毎朝食前にオリーブオイルをスプーン2杯飲むことで、腸に詰まった便の潤滑剤になりお通じをよくすることができます。
また、オリーブオイルは悪玉コレステロールを減らして血液をサラサラにしたり、抗酸化作用によってアンチエイジング効果も期待できるため、美容にも健康にも欠かせないですね。

食物繊維を摂る


腸内環境を改善するために必要なアイテムとして有名な食物繊維ですが、ただ野菜をたくさん食べればいいというわけではなく、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維をバランスよく食べることが大事なんです。
不溶性食物繊維は、みんなが積極的に食べようと努力する野菜に多く含まれているのですが、水溶性食物繊維は実はあまり多くはありません。
水溶性食物繊維はきのこや海藻、納豆などに豊富に含まれているので、野菜と合わせてこうした食材も食べなければ便秘を改善するどころか、逆に悪くなってしまうこともあるので両方バランスよく食べるようにしましょう。

発酵食品と乳酸菌を食べる


発酵食品はお漬物やお味噌、納豆などですね。そして、発酵食品でなおかつ乳酸菌が含まれているのがヨーグルトやチーズです。
善玉菌を増やして腸内環境を整えてくれるので、腸内環境が乱れている時はもちろん、腸内バランスを最適な状態に維持するためにも毎日食べるようにしたいですね。

腸活ダイエットにおすすめの食材を使ったレシピ

腸活ダイエットは、腸の運動と合わせて腸内環境を整える食べ物を積極的に摂ることがとても大事になります。
1日の食事を腸活ダイエット用の料理に工夫することで、いろんなバリエーションの腸活食材を飽きずに摂取できると思うので、いくつか腸活ダイエットのレシピをご紹介します。

オクラの味噌汁

材料
味噌
オクラ
出汁(顆粒)
  1. 適量の水に顆粒だしと味噌を入れて溶かす。
  2. 沸騰しない程度に温まったら、お椀に切ったオクラを入れて味噌汁を注いで出来上がり。

直接お鍋にオクラを入れてもいいですが、薄切りしてるので温まった味噌汁いれるだけで火が通り、色も鮮やかなままで頂けるので別々にするのがオススメです。
 

納豆チーズトースト

材料
納豆1パック
とろけるチーズ1枚
マヨネーズ適量
食パン1枚
  1. 食パンにマヨネーズを適量塗る。
  2. 付属のタレと混ぜた納豆とチーズを乗せる。
  3. トースターで焼いて出来上がり。
豚キム丼

材料
オリーブオイル 大さじ1
豚の細切れ 適量
キムチ 適量
ご飯 適量
  1. 熱したフライパンにオリーブオイルを入れ豚肉を炒める。
  2. 豚肉の色が変わったらキムチを入れて更に炒める。
  3. 器にご飯を盛り炒めた豚キムを乗せて出来上がり。

豚キムチ丼は、ダイエットをしている人にとってカロリーを気にするかも知れませんが、必要栄養素である炭水化物・脂質・ビタミン・ミネラルをしっかり摂取することができ、そこにオリーブオイルの抗酸化作用なども加わるため、お手頃で栄養満点のレシピになっています。

ダイエットに大事なのは必要な栄養をしっかり体に届けて、いらないものをしっかり出すことです。こうして料理で工夫すれば栄養と腸活を同時に行なうことができますので、是非チャレンジしてみてくださいね。

あわせて飲みたい腸活サプリメントのおすすめはこれ!

腸活ダイエットで発酵食品やオリーブオイルなど、腸に良いものを食べることはもちろん大事ですが、毎日の忙しい生活の中で続けるとなると正直大変ですよね。
1週間程度ならまだ頑張れるかも知れませんが、ずーっと続けていくとなると料理のレパートリーも思い付かなくなったり、料理をする暇さえない日はやっぱりコンビニや外食で済ませてしまうといったこともあると思うので、もっと手軽に毎日続けられる方法としてサプリメントを利用する方法があります。

毎朝コップ一杯の水や白湯や腸を刺激する運動など、毎日必ず出来ることにこのサプリメントの利用を入れることで、より効果的に腸活ダイエットを進めることができます。
また、サプリメントを利用すればたとえ料理ができなかった日や忙しい日でも、飲むだけで腸内環境を整えることができるので、いくつかおすすめの腸活サプリメントをご紹介します。

善玉菌のチカラ


善玉菌のチカラは生きたまま腸まで届く『クレモリス菌FC株』というカスピ海ヨーグルトの乳酸菌を1粒に20億個以上詰め込んだサプリメントです。

フジッコではカスピ海ヨーグルトの販売も行なっていて、ヨーグルトの独特の酸味が気になる人でも美味しく食べることができ、腸内環境にもしっかり働きかけてくれると大好評ですが、もっと手軽に『クレモリス菌FC株』を摂取できるようにしたのがこの善玉菌のチカラです。

また、不足しがちなカルシウムも配合されているため、飲むだけで乳酸菌と1日分のカルシウムもちゃんと摂取することができます。お値段もかなりリーズナブルになっていて、1日66円で始めることができるので、コンビニでヨーグルトを1個買うよりもずーっとお得に続けることができます。

ヨーグルトが苦手でカスピ海ヨーグルトにも興味はありましたが、チャレンジすることができず食事で頑張っていました。でも食事だけだとどうしてもレパートリーが尽きたり、仕事が忙しかったりすると手早くおにぎりだけとかで終わらせることもあるので、限界があり、腸活ダイエットを実行することも難しくかんじていました。そんな時にフジッコさんから、カスピ海ヨーグルトのサプリメント版が出たことを知り、これはチャンスだと思って即買いました。無味無臭で飲みやすく1週間くらいですっきりを実感でき、どんなに忙しくても食事や水分補給のついでに飲むだけなので、簡単に続けることができています。
夜寝る前に必ず飲むようにしてから、毎朝がスッキリから始まるのでとても気持ちがいいです。ぽっこりしていたお腹も、お通じが改善されるとともにだんだんなくなっていって、パンパンだったズボンもするっと入るようになりました。
飲み始めてから2ヶ月くらいになりますが、毎日のお通じがあるようになって驚いています。また、ニキビが出来やすくいろいろな化粧品を試していましたが、善玉菌のチカラを飲むようになってから気付けば肌の調子が良くなっていて化粧ノリもいいし、くすみも取れている気がします。肌美人は腸美人ってこういうことを言うんですね。

乳酸菌革命


乳酸菌革命のすごさは、なんといっても3大乳酸菌と言われているビフィズス菌・ラブレ菌・ガセリ菌を始めとした16種類もの乳酸菌が500億個も配合されているということ。
しかも、これら乳酸菌は特別なカプセルに包まれているので、胃酸や胆汁に殺されてしまうことなく生きたまま腸まで行き着くことができます。
できるだけたくさんの乳酸菌を摂取したい!生きたまま腸まで届いて欲しい!といった方は、乳酸菌豊富で生きたまま腸まで届くように作られた乳酸菌革命を試してみてはいかがでしょうか。

季節の変わり目とかには、必ずと言っていいほど体調を崩していました。たくさんの乳酸菌が生きたまま腸に届くということで、物は試しにと思い購入。まず飲み始めて3日目くらいからお通じが良くなっているのを実感し、これは良いかも?と思って続けること3ヶ月。あれ?と思ったのは体調を崩しにくくなっていることです。疲れが溜まっただけでも風邪を引いたりしていたのですが、どんなに忙しい日が続いても体調を崩すことがなくなり、疲れにくくもなっている気がします。今後も続けていきたいです。
飲むようになってから毎日お通じがよく、お腹周りもすっきりしてきました!運動をしてもなかなかお腹周りがスッキリしなかったのに、乳酸菌のチカラでまさかこんなにスッキリするなんて、どれだけ溜め込んでいたんだと自分でもビックリ。続ければもっと綺麗になれると確信しているので、これからの変化を楽しみにしています。
劇的な変化があるわけではありませんが、緩やかに体重やお腹のスッキリに効果を感じています。仕事の付き合いが結構あって、今までだとすぐ体重になって出てたので恐怖だったのですが、これを飲むようになってからはまず体重が増えることはなくなりました。食生活や運動も合わせて気を付けると、ダイエットになるんだろうなと思います。

まとめ

腸の状態はダイレクトに私たちの健康や美容に関わってきます。
だからこそ、腸の状態を良い状態に保つことでダイエットにもなるし美容効果もあるんですね。
「毎日忙しい」という方こそ、上手にサプリを活用して腸活していきましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事