「甘酒」と「ヨーグルト」、どちらも美容・健康にいい食品というイメージがありますよね。そして、いま甘酒とヨーグルト、この2つの発酵食品を混ぜた「甘酒ヨーグルト」がダイエットに効果抜群だと話題になっています!甘酒ヨーグルトの作り方や効果などを調べました!

【スポンサードサーチ】




甘酒ヨーグルトって何?


甘酒ヨーグルトとはその名の通り、甘酒とヨーグルトを混ぜたものです。ダイエットや腸内環境改善、美肌に効果があるといわれています。甘酒とヨーグルトはそれぞれ単品でも美容効果のある発酵食品ですが、一緒に摂ることで相乗効果が期待できます。

甘酒とヨーグルトを1:1の割合で混ぜ、そのまま食べます。ヨーグルトは酸味が強いので、砂糖やジャムをかけて食べることが多いですよね。ですが、甘みの強い甘酒と一緒に食べることでヨーグルトの酸味がまろやかに感じられます。砂糖やジャムをカットできるので、ダイエットにはうれしいですよね。

甘酒とヨーグルトに含まれる栄養成分は?

甘酒とヨーグルトそれぞれに含まれる栄養成分についてご紹介します。


まずは甘酒について。甘酒は「飲む点滴」とも呼ばれるほど栄養が多く含まれる飲み物です。日本が誇るスーパーフードということで海外セレブにも注目されています。
甘酒は冬の飲み物というイメージがありますが、江戸時代には夏バテ防止のための飲み物として親しまれていたそうです。なんと俳句では夏の季語になっているそうです。意外ですよね。

甘酒には、米麹と水で作られた麹甘酒と、砂糖と酒粕と水で作られたものの2種類があります。
甘酒ヨーグルトダイエットには、米麹で作られた麹甘酒がおすすめです。麹甘酒はノンアルコールなのでお子様や妊婦の方でも安心して飲むことができます。
一方、酒粕の甘酒には微量のアルコールが含まれますので、お酒が弱い方は避けるようにしましょう。

ここでは、麹甘酒の栄養素について説明しますね。

酵素


酵素とは、食べ物の消化・吸収・代謝に欠かせない物質です。1つの酵素は1つの栄養素にしか作用しません。酵素はわかっているだけでも3000種類以上あり、今後も新しい酵素が発見されると予想されています。
酵素は私たちの体内にもとから存在しますが、年齢とともに減少していきます。酵素が不足すると、栄養の吸収が悪くなったり、腸内環境が悪化したり、代謝が悪くなったりと体に悪影響を及ぼします。食べ物からできるだけ多くの酵素を摂ることが重要です。

甘酒は麹菌によってつくられます。麹菌は100種類以上の酵素をもっているといわれています。デンプンをブドウ糖に分解するアミラーゼ、たんぱく質をアミノ酸に分解するプロテアーゼ、脂肪を脂肪酸に分解するリパーゼ、食物繊維をオリゴ糖に分解するセルラーゼなどが有名です。

脂質や糖質を分解する酵素を十分に摂取することで、脂肪燃焼などの効果が期待できます。中には体重の増加を抑制する酵素もあり、甘酒はダイエットの強い味方と言えます。腸内環境が整うことでデトックス効果もあるので、便秘やむくみなどが解消する可能性もありますね。

ビタミン類

甘酒には、ビタミンB1、B2,B6、パントテン酸、イノシトール、ビオチン、葉酸といったビタミンが含まれています。ビタミンは補酵素とも呼ばれ、酵素の働きを助けます。特に、甘酒に多く含まれるビタミンB群は糖の代謝に寄与しています。ビタミンB群が不足すると太りやすい体質になるというくらいダイエットに重要なビタミンです。

糖の代謝以外にも、肩こりや筋肉痛の緩和、疲れをとる、口内炎予防、美肌、不眠改善、花粉症の緩和などの効果があるといわれています。

イノシトールには、肝臓が脂肪をため込まないようにする働きがあり、脂肪肝を予防するビタミンとして知られています。葉酸は妊娠中、胎児の成長に必要な栄養素です。
甘酒に含まれるビタミンは、天然のものなので、サプリメントに含まれるものよりも吸収率が高く、より効率的なのだそう。甘酒に含まれるビタミンの吸収率は約90%といわれています。
甘酒にはビタミンが豊富に含まれていて、それが酵素と一緒に働くことで高い美容・健康効果が得られることですね。

アミノ酸

甘酒にはアミノ酸が多く含まれています。中でも人間の体内で合成することのできない必須アミノ酸9種類がすべて含まれています。アミノ酸はエネルギーになったり、たんぱく質のもとになったりします。また、肌の弾力やハリにつながるコラーゲンのもとにもなります。

また、甘酒に含まれるアミノ酸の一種、GABAには、脂肪分解、脂質代謝を促す、血中の中性脂肪を抑える、神経を落ち着かせてリラックスさせるなどの効果があります。アミノ酸はきれいに痩せるためには必要不可欠な栄養素ですが、ダイエット中の食事では不足しがちです。甘酒から効率的に摂取できるとうれしいですね。

エルゴチオネイン

抗酸化物質エルゴチオネイン、聞いたことないという方もいらっしゃるかもしれませんが、今大注目の成分なのです。エルゴチオネインはビタミンEの7000倍ともいわれる強い抗酸化作用を持つスーパー栄養素です。抗酸化作用がある食品を摂取すると、光老化や加齢によるDNAの損傷を防ぐことができます。このエルゴチオネインは希少な成分で、1g1万円もする高価なものなのだそう。

エルゴチオネインは、「たもぎ茸」というきのこに多く含まれているそうですが、甘酒にも含まれていることがわかっているそうです。

ブドウ糖

米に含まれるデンプンが麹の酵素によってブドウ糖に分解されるため、甘酒には多くのブドウ糖が含まれます。人間の活動には必要不可欠な栄養素で、不足すると脳の機能が下がり集中力が足りなくなったり、疲労回復ができなくなったりしてしまいます。特に朝にはエネルギーとなるブドウ糖をしっかりと摂取しましょう。


続いてヨーグルトに含まれる栄養素をご紹介します。ヨーグルトは「完全栄養食品」といわれる牛乳を発酵させており、栄養素の量や吸収性がアップしています

アミノ酸

牛乳にも多くのアミノ酸が含まれていますが、ヨーグルトはアミノ酸の量が牛乳よりもさらに多く含まれています。また、吸収も牛乳よりよくなっています。

牛乳もヨーグルトも9種類の必須アミノ酸が豊富に含まれ、そのアミノ酸スコアはなんと100
必須アミノ酸は1種類でも欠けていると意味がないので、9種類がそれぞれ必要な量を満たし、バランスよく含まれているかどうかが重要です。9種類のアミノ酸が必要量をどのくらい満たしているかという指標がアミノ酸スコア。それぞれのアミノ酸の必要量の基準値に対して、どれくらい含まれているかを求め、9つの中で最も低い数値をその食品のアミノ酸スコアとします。

自然界にある食品でここまでアミノ酸スコアが高いのは、ゆでたまごの白身と乳製品くらいだといわれています。

また、ヨーグルトに含まれるカゼインが消化されるときにできる、カゼインホスホペプチドはカルシウムを吸収しやすくする働きがあります。また、同様に鉄の吸収をよくする成分や、リラックス効果のある成分なども含まれています。

ヨーグルトの上澄みの無色透明の液体をホエーと言います。ホエーは吸収の良い優秀なアミノ酸なので捨てないでくださいね。

乳酸菌


腸内環境を整えることで有名な乳酸菌。便秘などで腸内環境が悪くなると腸がアルカリ性に傾いてしまいます。そうなると腸の蠕動運動が鈍くなり、溜まった便は腐敗してしまいます。そしてその腐った便によってさらにアルカリ性に傾くという悪循環にはまってしまいます。

そこで活躍するのは、ヨーグルトに含まれる乳酸菌などの善玉菌。善玉菌が増えれば、腸内の環境が徐々に酸性に傾き、蠕動運動が再開します。少し前まで、乳酸菌は生きた状態で届けないといけないといわれていました。ですが、近年、死んだ乳酸菌でも善玉菌のエサとなり腸内環境改善に役立つということがわかりました。

腸内環境とダイエット、美容は密接に関連しています。体や肌の調子が悪いという方はまず、腸内環境を整えることから始めましょう。

乳糖
乳糖は乳糖分解酵素によって分解され、体中に運ばれエネルギーとして使われます。また、腸内では、ビフィズス菌や善玉菌のエサとなり、腸内環境を整えます。さらにカルシウムやマグネシウムなどの吸収をサポートします。牛乳と異なり、ヨーグルトはこの乳糖がすでに2~3割ほど分解された状態で含まれています。

日本人の約1割は乳糖を分解しづらく、牛乳を飲むとお腹がごろごろしてしまう体質だといわれています。ヨーグルトは乳糖が少し分解された状態なので、こういった体質の方でも安心して食べることができます。

ミネラル

ヨーグルトにはカルシウムが多く含まれています。カルシウムは、骨や歯のもととなるだけでなく、筋肉や神経の活動にも使用されるとても重要なミネラルです。ですが、日本人の食生活ではカルシウムは不足しがち。不足すると、様々な病を引き起こします。また、カルシウムには脂肪燃焼を高めるホルモンの分泌を促す働きがあり、太りにくい体質を作ることができます。

カルシウムは、吸収されにくい栄養素ですが、カゼインや乳糖の働きによって吸収率が他の食品よりも高くなっています。また、ヨーグルトにはリンも含まれています。リンとカルシウムのバランスが良いことも吸収が良い要因の1つです。

スポンサーリンク

甘酒ヨーグルトで期待できる美容効果がとにかく凄い!

ダイエット効果


甘酒ヨーグルトには、ダイエットに役立つ酵素やビタミン、ミネラルなどの栄養素が豊富に含まれています。食品の消化・吸収・代謝が活発になることや、脂肪燃焼にかかわるホルモンが分泌されることが期待できます。

甘酒ヨーグルトはとろみと甘みがあるため満足感があります。さらに精神を落ち着ける成分が含まれているのでダイエット中は空腹に耐えられない、イライラしてしまうという方でも挑戦しやすいダイエットなのではないでしょうか。

美肌効果


甘酒ヨーグルトにはビタミンB群が豊富に含まれています。ビタミンB群には美肌効果があります
また、ハリのある美肌作りに欠かせないアミノ酸が、甘酒とヨーグルトそれぞれに含まれています。
更に甘酒に含まれるコウジ酸には美白効果も期待できますよ。

便秘改善


酵素や乳酸菌などの働きで便秘が改善されます。何をやっても便秘が改善しないという方でも一度試してみてください。

腸内環境が悪いと、腸内の有毒なガスが血液に乗って肌に吹き出物として表れます。甘酒ヨーグルトで腸内環境を整えるとこのような吹き出物が減ることが予想されます。また、腸内環境がよくなることで、痩せやすい体質になるということもわかっています。

甘酒ヨーグルトはこんな人におすすめ!


甘酒ヨーグルトは、ダイエットをしたい方におすすめです。ダイエットをはじめたいけど、甘いものも食べたい!間食としてヘルシーなものが食べたいというような方でも気軽にはじめられるのではないでしょうか。

便秘しがちな方、お肌に悩みがある方、健康に痩せたい、丈夫な体を作りたい、アンチエイジングしたいという方もぜひ試してみてくださいね。

甘酒ヨーグルトの作り方・混ぜる割合は?


甘酒ヨーグルトは、甘酒とヨーグルトを1:1で混ぜるだけの簡単なダイエット食です。甘酒の味が苦手な方は、1:2にするなどしてもOKです。
甘酒は麹を使って作られているものを選んでくださいね。

甘酒を自宅で作ることも可能です。米麹と水を65度になるように温め、その後魔法瓶で60度を維持しながら8時間ほど待つと甘酒ができます。温度管理が重要なので温度計を使って行ってくださいね。

いつ食べるのが効果的?


甘酒ヨーグルトは、エネルギーとなるブドウ糖が含まれていること、体内の脂肪を燃焼させる働きがあることなどから、1日の活動が始まる朝に食べるのがおすすめです。朝のヨーグルトに甘酒を乗っけるイメージで気軽に食べてみてください。
また、どうしても甘いものが食べたい!というときに間食代わりに食べるのもおすすめです。

甘酒とヨーグルトはノンカロリーではないので、就寝前に食べるとエネルギーが蓄積され脂肪になってしまいます。寝る前に食べるのは控えましょう

お手軽な酒粕・麹菌配合サプリメントもおすすめ

毎日、甘酒とヨーグルトを常備して食べるのが難しいという方は、サプリメントで酵素やビタミンなどの栄養素を補うのがおすすめです。

こうじ酵素


こうじ酵素はビタミンやミネラルを豊富に含む七穀米を発酵させ作られたサプリメントです。製造の過程で加熱をしないので、熱に弱い酵素がしっかりと生きたまま閉じ込められています。
カプセルの中で眠った状態の酵素は、人のおなかの中で体温と水分に反応して活動を始めます。ビタミンB群やカルシウム、鉄、などのミネラルも豊富に含まれています。

以前ペースト状の酵素サプリメントを飲んでいましたが味がまずくて挫折。こうじ酵素はカプセルだし、噛んでもまずくないので飲み続けられます!毎日快調です!
ダイエットをしていて停滞期にぶち当たったときに飲み始めました。ダイエットで栄養不足だったのか基礎代謝が悪かったように感じていましたが、こうじ酵素を飲み始めてから体が温かくなって体重もすっと落ちました。
中年太りか40を超えてから太ってしまって悩んでいました。こうじ酵素は友人にすすめられて飲みはじめました。すぐに便秘が改善しましたし、3か月くらいで目に見えてお腹のお肉が減りました!

酒粕しょうが粒


酒粕とショウガのダブルの力で体の不調を改善するサプリメントの酒粕しょうが粒
酒粕は、アミノ酸、食物繊維、ビタミン、麹菌、酵母菌などが豊富に含まれるスーパーフード。ショウガは、ご存知の通り、体を内側から温めてくれる食品です。
そのほかにも、米麹、乳酸菌、黒ゴマなど体にいい成分がふんだんに配合されています。体を温めながら腸内環境を改善できるサプリメントです。冷えや便秘に悩んでいる方はぜひ試してみてください。

酒粕が食べる美容液と言われているのを知り、こちらを購入しました。お肌の調子がよくなって、乾燥しにくくなったように感じます
毎朝スッキリでるようになりました。常にあった吹き出物もなくなり、化粧ノリも全然違います
いつも手足が冷たくて悩んでいました。こちらを飲み始めてから手足が氷のように冷たくなることが減ってきたような気がします!お通じもよくなりました。

まとめ

甘酒とヨーグルト、どちらも美容やダイエット、健康に効果抜群の食品ですが、一緒に食べるとさらにすごい!ということがわかりましたね。
ダイエットをはじめたい!お肌の調子を整えたい!という方は甘酒ヨーグルトで内側からきれいになってください。
酵素やビタミンが含まれたサプリメントもあるので、甘酒ヨーグルトと組み合わせてもいいですね。無理なくはじめましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事