家でラグなどに座っている時、そして仕事をしている時に椅子に座ったりしている時、皆さんは姿勢を意識していますか?
気がついたらものすごく楽な姿勢を求めて無意識に猫背になってしまっていたという経験を持っている人は多いのではないかと思います。
猫背は座っている時だけじゃありません。
立っている時、歩いている時でもついつい楽な姿勢になろうと思って猫背気味になっているという事もあるのです。
中には背が高いからというコンプレックスから猫背気味になってしまう人もいるぐらいです。
このように猫背になってしまう状況というのは多くあるのですが、猫背という姿勢自体があまりおすすめできない姿勢になります。
「楽だからいいんじゃない?」と思っている人も、猫背のデメリットにどんなものがあるのか、まずは見てみて下さい。

【スポンサードサーチ】




猫背になる主な原因は?

一言で猫背といっても色々な姿勢があります。
背中が丸まって頭が前の方に出ていたり、骨盤が前傾や後傾しているために背中が丸まって猫背になっているというタイプまで様々です。
ふと気がついたら猫背気味になっていたという場合、いつ頃からこの姿勢になってしまったのかわからないという人も多いようです。
猫背になりやすい状況になってしまう原因というのはいくつかあります。

背中の筋肉の衰え


背中にある広背筋の筋力自体が低下する事でまっすぐの姿勢の維持がつらくなり猫背になりやすくなるといった傾向があります。

骨盤のゆがみ


骨盤を支えている筋肉の腸腰筋が弱くなると骨盤にゆがみが出やすくなります。
骨盤にゆがみが出る事でまっすぐな姿勢の維持に負担がかかりやすくなる事から猫背になりがちになる事もあります。

体の前側の筋力の衰え


腕を動かす時に関係している大胸筋の衰えが原因で猫背になる事があります。
以前に比べて腕を動かしたり、腕を上にあげるといった動きの頻度が減ってきているなどの原因で大胸筋が委縮するようになります。

同じ姿勢を続けている


最近ではPCやスマホの利用時間が増えてきている傾向にある事も猫背の原因となってきています。
PCやスマホを見ている時に前かがみ気味になる姿勢をとりがちになるので、自然と猫背に近い姿勢になってしまいます。
続けていく事で体の前側の筋肉も委縮している状態が続くのです。
また、体は長時間、同じ姿勢をとっていると慢性化しやすくなります。

実際に生活習慣の中では以下の事が猫背につながりやすい原因となっています。

  • 長時間のPC作業
  • 長時間のスマホ
  • 運動量の低下
  • 椅子に浅く腰掛ける
  • 足を組んで座る
  • いつも同じ方で荷物を持つ
  • 寝るときに向く方向が同じ
  • 寝ころんですごす事が多い
  • 身長がコンプレックス
  • バストへのコンプレックス

なにげなく行ってしまっている行動、当てはまるな~と思ったものがありませんか?
これらの行動が多いと背中を丸める姿勢になりがちになったり骨盤が歪みがちになるので猫背につながります。

猫背が与える身体への影響は?


元々、猫背だという事に気がついている人は「出来れば猫背を治すようにしたい!」と考えてはいると思います。
でもなかなか治す事が出来ないし、何となく心のどこかで「猫背って姿勢が悪いってだけだし、特に病気という訳でもないもんな~。急いで治す必要はないんじゃない?」と考えているのかもしれません。
ですが、何気なくやってしまっている猫背が原因で、実は体に色々な影響が出ていたとしたらどう思いますか?
猫背でどのような影響が出てくるのか、見てみましょう。

  • 肩こり
  • 頭痛
  • 目の奥が痛い感覚になる
  • 体の倦怠感
  • 吐き気
  • 自律神経のバランスが崩れる
  • 記憶力が悪くなる
  • 集中力がなくなる
  • うつ気味になる事も
  • 胃部不快感
  • 逆流性食道炎

私たちの体重のうちの1割ぐらいが頭の重さと考えられています。
その頭をまっすぐ支えている分には負担が少ないのですが、猫背になると頭が前の方に来るため、首や肩にも負担がかかり血行が悪くなる事から肩こりや頭痛を起こしやすくなってしまうのです。
よく肩こりや頭痛に悩まされている人は意外に多いといわれていますが、実は普段からやってしまっている猫背が原因で悪化してしまっているのかもしれませんよ!
他にも猫背の姿勢は自律神経が圧迫される姿勢になりがちなのでうつっぽくなったり自律神経のバランスがうまく取れない状態になる事もあります。
前かがみの姿勢になる事で内臓にも影響が出るので、胃腸の調子が悪くなったりする影響も出てくるのです。

このように猫背だけでも色々と体の不調につながるような影響がある事がわかったと思います。
これらの症状はなんとなくの不調というものが多いので何が原因なんだかわからないという事で様子見してしまいがちですよね。
日頃、食事やスポーツなど健康面に気を使ったとしても、猫背が原因で不調が出てくる分、充分な健康効果を実感できないという人もいるのかもしれません。

スポンサーリンク

果たして猫背は改善出来る?


猫背を改善しようと思ったらまず姿勢を正すという事はよく聞くと思います。
ただ、姿勢を正すといっても長続きしないで諦めてしまう事がありませんか?
猫背の原因として、無理のない姿勢を維持するための筋力がなかったり、筋肉が萎縮してしまうという部分があります。
猫背の改善策としては姿勢だけ正すのではなく、正しい姿勢をキープできるだけの筋肉も適度につけた方が良いですし、正しい姿勢を行うために骨盤のずれも調整した方がより、良い姿勢を保ちやすくなります

そしてすぐに猫背が改善するという事は難しいと思います。
長い目で考えて骨盤を矯正したり筋力もつけるという目的も含めて改善していくという気持ちで行っていく方が現実的ですよね。
姿勢に気をつける事で最初は筋力もないのですぐに疲れを感じて長続きしないかもしれませんが、続けていく事で徐々に姿勢をキープするのに必要な筋肉もつくようになってきます。

このように長い目で考えれば自分での改善も可能です。
ただ、もし自力ではなかなか難しいなと感じた場合、最初は猫背用の矯正ベルトを使って補助的なサポートをしてみたり、整体院や整形外科で猫背矯正についての相談してみるのも良いでしょう。
無理のない方法でまずは猫背の改善を始めてみて下さい。

猫背を治す方法まとめ

猫背を治すために実践できる方法というのはいくつかあります。

寝る向きを工夫する


猫背になりがちな人の寝方はうつ伏せや横を向いて寝ている人が多い傾向にあります。
そしてあまり寝返りもうたないという人は骨盤のゆがみも起きやすく、肩が内側に入りやすい状態になり、猫背になってしまいます。
比較的、猫背になりにくい寝方は仰向けになって寝る方法です。
ただ、仰向きで寝る方法は腰痛を持っている人にとってはつらい姿勢になるので難しいという人もいるかもしれません。
仰向けで寝るのがきついなと感じる場合は膝を曲げた状態で寝ると楽です。
膝の下にクッションを入れておくといった対策をしておくと寝やすいです。

ストレッチポールを利用する


猫背を治したいという人に多く利用されているアイテムがストレッチポールです。
スポーツジムなどで多く利用されています。
筒状のしっかりしたポールで、1日5分ぐらい利用するという方法になります。
ストレッチポールを枕のように横向きにした方向で背中の肩甲骨の下に敷いて寝るような感じの姿勢を5分、キープします。
他にも背骨の向きに合わせて縦方向にしてその上に寝る方法で5分という方法もしてみましょう。
どちらも内側になりがちな肩を開くような感覚になれます。
ストレッチポールの上に5分、寝るだけという手軽さで猫背の改善につながるのでおすすめです。
タオルを巻いて代用したり、類似品を購入して利用している人もいますが、中身がしっかりしていないとすぐにへたってしまうので、出来れば公式のストレッチポールを準備するほうが長く利用できるでしょう。

腕を上げるストレッチ


椅子に座った時に両腕を上げます。そして上げた状態で5秒キープしてからゆっくりと横方向に下ろしていきます
下ろしてから手は膝の上に置きます。
そして肩の力を抜くという方法です。
自然と前に行きがちな肩が開いた方な感覚になりますよね。
合間を見つけて実践してみて下さい。

猫背改善体操


四つん這いになります。
手足をついたままお腹を上に引き上げ、同時に背中を丸めるようなポーズをとります。
背中を丸めるポーズをとったら次は、背中を下に落とすような感じのポーズにします。
自然と背中が反ったようなポーズです。
この状態で1分ほどキープをします。
この体操を朝晩と3回ずつぐらい行うと良いです。

バランスボールを利用する


以前、ブームになったバランスボール、皆さんはすでに試してみましたか?
一時期使ってはいたけど今はしぼませて部屋の片隅にしまってあるという人もいるかもしれません。
もしまだ持っているようであれば再び使用してみてはどうでしょうか?
バランスボールの上で座る時はまっすぐの姿勢を維持する必要もありますし、インナーマッスルを鍛えたり骨盤矯正に利用できるので直接的ではありませんが猫背の改善に関係してきます。

普段の姿勢はなるべく意識する


スマホやPCを使用している時に首がやや下を向く、背中が丸まるといったポーズになりがちなので、体の姿勢で適しているのはまっすぐ、イメージとしては呼吸を妨げないような姿勢です。
首からお腹までまっすぐに、そして呼吸がスムーズに出来る姿勢を保つようにしてみましょう。
膝立ちしている時に取っている姿勢が比較的まっすぐの姿勢に当てはまりますので、感覚的にわからない場合は膝立ちしてみると良いでしょう。
座っている時も骨盤でしっかりと安定させて座っているイメージにすると良いです。

これらの方法を思いついた時に実践してみると良いでしょう。
最初は違和感があるかもしれませんが徐々に慣れてきます。

猫背矯正ベルトってどうなの?


猫背に悩む人にとって率直な意見は「猫背は治したいけどなかなか難しい」というものです。
そこでちょっと気になってくるのが猫背用の矯正ベルトになります。
使用する事で良い姿勢が維持できるといったメリットがあります。

なので、この矯正ベルトでも良いの?って思ってしまいがちですが、逆にデメリットとして矯正ベルトに頼りっきりになってしまう可能性があります。
ベルトをしている時は姿勢を保てるんだけど、外すと無意識に姿勢が元に戻っているという人もいます。
ベルトに頼ってしまう事で逆に落ちていく筋肉もあるかもしれません。
なので出来れば猫背を治す場合は自分の意思で姿勢を正そう!と思って改善していった方が良い場合もあります。
他にも矯正ベルトを使用する事によって締め付け間を感じたり、夏の暑い時期になると蒸れてしまうといったデメリットもあります。
矯正ベルトってどうなんだろう?って思った場合はこれらのメリットやデメリットも見た上で検討してみて下さい。

猫背を治すにはヨガがおすすめ!


猫背の改善は比較的、自分で実践しようと思ったら出来るものなのですが、正しい姿勢を感覚的につかみやすいのはヨガです。
ヨガは色々なポーズを習得して実践していくうちに無意識に肩甲骨を動かしやすくなり、まっすぐの姿勢を保つのに必要なインナーマッスルを鍛える事も出来ます
他にも骨盤を矯正される事で正しい姿勢をキープできるようになったという人、姿勢が良くなったという人、そしてヨガをきっかけに猫背が改善された!という人も多く聞きます。
ヨガって興味があるけど難しそう!思ったように出来ない!自分だけだと続かない!といった悩みも出てくるかもしれません。
そんな人におすすめなのがヨガを教えてくれるスタジオです。
ホットヨガは先ほどご説明したように姿勢を正す事にも役立つのですが、他にも実践する事で以下のメリットがあります。

  • 冷え性改善
  • むくみ改善
  • デトックス
  • 骨盤矯正
  • 代謝UP
  • 免疫力UP
  • 体の柔軟性UP

など、様々な気になる症状の改善に役立ちます。
猫背の改善だけでなく健康面や美容面の改善にもなるので何だかお得ですよね。
そしてヨガはゆっくりした動きになるのですが、意外にも有酸素運動の分類になります。
ダイエットにも役立つというのも何だかうれしい!と考えるとメリットをたくさん感じます。

これまでに全くヨガをやったことがないという初心者でも始める事が出来る人気のヨガスタジオを2つ、ご紹介します。

LAVA


LAVAで行っているヨガは本格的なヨガではなく現代ヨガになります。
スタジオは全国で270店舗以上もあるのでお近くのスタジオに通ってヨガを楽しむことが出来ます。
また、1店舗分の会費で2店舗分まで通えるので、自宅近くと仕事場の近くといった具合に都合や予定に合わせて通いやすい環境を選べるので、続けやすいというメリットがあります。
日本人に合われたホットヨガを行っていくので初心者でも大丈夫、しっかりとインストラクターが教えてくれます。
比較的実践しやすいヨガなので20代から70代の人まで幅広く利用者がいます
自分でも通えそうかな?と思ったらまずは体験レッスンを申し込むと良いです。
体験レッスンはwebで手軽に申し込むことが出来ます。

OLさんや学生さん、主婦の人など庶民的な感じなので利用しやすいです。
よくスポーツジムとかだと友達同士で来てる人達の話し声が気になるというのがありますが、LAVAは基本的に私語禁止なのでじっくりヨガに取り組む事が出来ます。
私が通っている店舗は結構人気があるみたいなので人が多く、手を充分に伸ばしたポーズがとりにくいかなという印象があります。
でも、血行が良くなって冷え性が改善できているし、風邪もひかなくなりました!
ホットヨガを始めてから数か月、以前に比べて体力がついてきたなと感じたのと、姿勢が良くなったと友達に言われました。
なのでメリットを感じてはいるけど、利用者が多い分、ロッカーやシャワーが混んでいるなという点はちょっと気になります。

ホットヨガのカルド


最近店舗数を拡大しつつあるホットヨガスタジオです。
35℃から40℃の環境で銀イオンスチームを利用した空間でヨガを行います。
初心者向けレッスンもありますのでこれまでにヨガを行ったことがないという人や体は硬いから無理!と思っている人でも実践しやすいヨガを教えてくれます。

初めてホットヨガを利用してみたのですが、汗がものすごい出てべたつくぐらい!その分デトックス出来ているのかなって感じます。
初心者でしたが無理のかからない動きだったので良かったです。
元々体温が高めで暑がりの方なのですが、私にはちょっときつく感じました。
サウナでヨガしているような感覚です。
暑がりの人はあまりお勧めできないかもしれません。
姿勢が悪いのでヨガ始めました。
店舗によってインストラクターさんの質が違うなと感じます。
あと、受付のスタッフさんも店舗によって対応が違うといった感想を持ちました。

まとめ

猫背は見た目が悪いだけではなく、健康にも被害を及ぼしてきます。
まずは簡単なストレッチから。
もしご自身の通いやすい場所にヨガスタジオがあればぜひヨガをはじめてみてくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事