お腹が膨れてジーンズがきつい!
体が重い!
気分が優れない……溜まっても良いことも何もない、それは便秘
便秘は体の調子を悪くするだけですから、できるだけ便通を良くしておきたいものです。
だけど便通を改善するにはどのようなことをすればいいのか?
乳酸菌が、腸内細菌がと言われますがここでもう一度再確認。
今回は便通改善をテーマに、便通を劇的に改善する食事・運動・サプリを徹底調査!
頑固な便秘を改善して、気分ハツラツな気持ちになりましょうo(^▽^)o

ちょっとテーマ的にアレなお話が入りますが、大切なことだから許して下さいね!

【スポンサードサーチ】




便秘とはどんな状態のこと?


さて便通が悪い、とは言わずに一般的には「ちょっと便秘で」みたいな言い方をすると思います。
しかしこの便秘とは一体どんな状態の事を言うのでしょうか?

人によっては2~3日に一度の便通があっても「便秘だ」と思う人もいますが、コンスタントに便通があって、適度な量を輩出しているのならそれは便秘ではありません
よく言う「バナナうんち」状態の健康な排便が定期的にあれば、それは便秘ではないのです。
逆に少量の「うさぎのうんち」状態が毎日ある……と言っても、それは便秘に当たります。

またお腹が張っていたり、気分的に下腹部に重みを感じる場合も便秘であると考えられます。
一番最悪なのは下剤を飲まないと便通が起きない場合……こちらは間違いなく便秘状態ですので、改善していかなければいけません。

便秘を放置すると身体にこんな悪影響も……


便秘を放置して一番言われるのが、「肌荒れ」
便秘は腸内に老廃物質が残っている状態ですね。
この老廃物質、排出されないと腸内で発酵していき、有毒な影響のあるガスが発生します。
便秘状態でいるとオナラが臭くありませんか?あれはこのガスの影響です。
このガスは血液内を通って体の各所に回ってしまい、肌の生まれ変わりを阻害します。
そうなると荒れた状態の肌が放置されることになり、肌が次第にボロボロになっていくのです。


次に「肥満」
つまり便秘は太ります
基本的に排出されないということは代謝が落ちている状態です。
その状態でも人は消化吸収をしますから、また溜まります。
このままでは当然ながら溜まった分体重は重くなり、より代謝が悪くなって太りやすくもなるという悪循環が起こりますので、特に早く解消したいですね。


そして怖いのが「病気」
便秘を放置することによって大腸がんなどの腸の病気だけでなく、糖尿病や高血圧などの多岐に渡る病気が発生します。
老廃物が溜まって発生する病気はどれも恐ろしいので、悪影響がある物質を排出することの大切さが分かると思います。
同時に有毒ガスが体に回ることで体臭が悪化するなどの影響もあり、何も良いことはありません!

そこで便秘が起きないように、便通を改善していかなければいけません。
ではどうして便通が悪くなるのでしょうか?

スポンサーリンク

便通が悪い原因は?


基本的に便通が悪い最大の原因は、腸の動きが悪くなっていることです。
腸は基本的に排便をするために動く、体の外へと押し出すように働くようになっています。
この動きが鈍ると排便がしづらくなります。
その理由として排便を我慢することが挙げられます。
まずはトイレを我慢しないように心がけましょう
それと水分不足で便が硬いと腸が輩出しにくいので、便秘気味の方は水分を多く取るようにしてみて下さい。

そして同時に行いたいのが、腸内環境の改善
腸内には善玉菌と悪玉菌、そしてどちらの働きもしない日和見菌が存在しますが、腸内環境が悪化すると悪玉菌の動きやすい環境になってしまい、便秘が悪化します。
便秘が悪化するとますます腸内環境は悪くなってしまうので、意欲的に腸内環境を整えることをしなければいけません。

この二つの原因を解明すべく、便通改善法をお教えしましょう!

便通改善法:運動・ストレッチで排出力アップ!


まずは排出力をアップするべく、簡単なストレッチから開始しましょう。

最初にやるのは基本となる腸の動きを活発にするストレッチ
やる前にお水を飲んで、またお風呂に入ってお腹を暖めるとより効果的!

まずは布団の上でうつ伏せになって、手足を真っ直ぐに伸ばします。
そして左に1回転半、そして右に1回転半ほどでしながら左右に回転を繰り返します。
回転したら休憩を挟んで下さい。
そしてまた回転を繰り返しながら、左右に3セットほどやりましょう。
これでお腹の血行が良くなって便意を感じるようになりますから、まずはこれからやってみましょう。

次に腸に刺激を与えながら腹筋を鍛えるストレッチを。
まず床に座って左足を立て、右足は伸ばします。
左足を右膝の外側に置いて右手の肘を左足の膝の外側へタッチ。
息を吐きながら状態を左側へねじりって、呼吸を。
これを反対も繰り返します。

まずは腹筋を使うようにして腸に刺激を送りながら、毎日の排出力を高めていきましょう。

便通改善法:食事内容を見直して腸内環境を整える


次のポイントは食事、腸内環境を整えるには毎日の食事が大事です。

ポイントは

  • 乳酸菌
  • オリゴ糖
  • 食物繊維

です。

乳酸菌は腸内を悪玉菌が動きにくい環境にする働きがあり、善玉菌の活動をサポートします。
主にヨーグルトなどの発酵食品に多く、お味噌や納豆にも含まれています。
ラブレ菌のようにおつけものにも含まれるので、気を付ければ和食にも洋食にも合わせることは可能です。

次にオリゴ糖
これは善玉菌の食事となりますので、善玉菌を活性化させるために必要です。
オリゴ糖は最近では甘味料がわりに販売されていますし、玉ねぎやゴボウなどの野菜、バナナやりんごなどの果物にも含まれています。
また乳製品にも含まれているので、乳酸菌と合わせて取るようにすると効果的です。

そして善玉菌の食事であり、腸内の有害物質を絡め取って輩出してくれる食物繊維
これには水溶性食物繊維と不溶性食物繊維があり、バランス良く取らないと逆に下痢や便秘になることもあります。
主に水溶性は海藻、こんにゃく、ごぼうにも含まれていますよ。
不溶性は野菜、玄米や穀類にも含まれていて、珍しい所ではココアにも含まれます。
これらをバランス良く取って、腸内環境を整えていきましょう。

また最近では腸内環境を整えるサプリメントも豊富ですので、忙しい人は取り入れるのもおすすめ。
特に注目されている話題のサプリメントを紹介しましょう。

売れ筋便通改善商品の成分比較・口コミまとめ

モリモリスリム


「モリモリスリム」は便秘解消やダイエットにも効果があるとされるお茶です
配合されている成分は沢山ありますが、ポイントはオオバコ。
これは水溶性食物繊維が配合されている漢方薬の一つで、便秘薬にも配合されている成分です。
オオバコによって便が柔らかくなり、するっと排出しやすくなるというメカニズム。
また大腸を刺激するカワラケツメイ、オリゴ糖が含まれているヤーコン葉によって便通をサポート。

その口コミがこちら。

今までは一週間に一度出ればいいという酷い便秘でした。そこでどうにか体調を整えるように、モリモリスリムを飲み始めるように。現在では3日に1回出るようになり、続けるほどにコンスタントに出るようになってきているので、今後が楽しみです!
妊娠してから出産、断乳と体重が落ちない!そこでダイエット茶や便秘茶を色々試しましたが、どれも美味しくなくて止めちゃってました。だけどこれは美味しく飲めています。やはり続けやすいというのも大きなポイントだと思います。私は夜飲んで翌朝スッキリ。体重もなんとか元に近付きつつあります。
便秘でお腹が張っていて、それと一緒にむくみで足が酷い状態でした。だけどモリモリスリムを飲み始めてからは便秘だけでなくむくみも解消されて、とても助かりました。調節をするようになっているのですが、私は濃い目のお茶を飲んでいます。すると翌朝にどさっと出て、お手洗いも近くなります。なので休日の体調リセットに使っています。

えん麦のちから


「えん麦のちから」はスティックタイプのダイエット商品
えん麦という言葉あまり聞き慣れないですが、オートブランと言うと分かりやすいと思います。
えん麦のちからには食物繊維が玄米の9倍も入っており、しかも水溶性と不溶性の食物繊維がベストバランスで含まれているので高い便秘改善効果が期待できるのです。
しかもお腹で8倍にも膨らんで満腹感も高いということで、注目されているダイエットアイテムです。
手軽に持ち運べて牛乳やスムージー、お味噌汁になど何でも混ぜられます。

そんな効果を実感した口コミがこちら!

便秘が酷く、便秘改善効果が高いというえん麦のちからを購入。えん麦って何だろうと思っていたら「ふすま」なんですね。オートミールやオートブランに入っているものなので、薬とは違って一安心。食べ始めてから二週間、ぽっこり膨らんだお腹がじょじょに解消してきています。それも下剤みたいに苦しい感じじゃなくて、気分がスッキリするように排出されています。長いこと味わっていなかった身軽な気分になっています。
ダイエットには老廃物排出、ということで便秘改善と一緒にダイエットを始めることにしました。牛乳に混ぜて飲むと満腹感がかなり有り、お腹が膨れる感じがします。だけどその満腹感は翌朝のドッサリに変換されて、辛くもなく苦しくもなく自然と体重が落ちて行っています!すぐ効果があって劇的に!とまでは行きませんが、今までダイエットで挫折してきた私には向いていると思います。
すすめられて飲み始めましたが、結構香ばしさが美味しいタイプのものです。お腹が膨れるだけでなく排出までセットになっているので、とても健康的だと思います。最近はお腹の出っ張りが解消されてきましたので、同じくぽっこりお腹でメタボが気になる主人にもすすめてみようと思います。

デルモッティ


「デルモッティ」は22種類の自然素材に乳酸菌がプラスされた便秘茶の一つ。
乳酸菌で腸内環境を整え、そこに食物繊維が豊富なごぼうが配合されています。
またお腹を温める生姜も入っているので、便秘の原因である体の冷えもサポート。
それだけでなく飲みやすさも考慮して、ローズヒップとラズベリーも配合されています。
便秘茶の美味しくなさをカバーするこの二つでほのかに酸っぱい、甘酸っぱい飲みやすい便秘茶になっています。

夜に飲むと翌朝が爽快です。また配合されている生姜が体を温めてくれるのか、夜に飲むとぐっすり眠れるような気がします。香りも良く、味も美味しいので続けられそうです!
不規則な生活で便秘になり、環境が変わったこともあったのかストレスがハンパなかったです。そこで知り合いにすすめられて始めましたが、ハーブティーっぽい味がして美味しいですね。飲むと何だかリラックスできて、安眠できます。また飲んだ翌朝のどっさりが凄い。それもするっと出るので、トイレで格闘しなくてよくなりました。見た目も便秘茶っぽくなくてお気に入りです。
半年ほど飲んでいますが、手放せない、生活の一部になっています。便秘も酷かったのですが、何よりむくみが酷かったです。それがデルモッティを飲み始めて解消しました。気になっていた下半身太りも解消されてきたので、ジーンズを現在からワンサイズダウンさせてしまおうかと思っています!

するっと抹茶


「するっと抹茶」の主成分はグア豆特有の成分
これが腸内の善玉菌に作用して、腸内環境を改善してくれます。
またビタミンとミネラル豊富な桑抹茶、優しい甘さとオリゴ糖をプラスしたてんさい糖で、どこまでもするっと出るように腸内環境をサポート。
驚きなのは下剤系の成分を一切配合していない所。
より成分にこだわりたい人も満足な逸品です。

そんなするっと抹茶の口コミがこちら。

下剤を飲んでいましたが、下剤のあの出た後の苦しさはやはり体に良くないと思っていました。そこでなにか代わりになる物を、と見つけたのがこちらの商品です。特に甘味もなく、普通のお茶として飲めるので日常に取り入れやすいのも魅力でした。現在は下剤から解放され、さわやかな日々を過ごしています。
飲んで一週間もした頃には自然なお通じが、これは効果に驚きでした。現在は一ヶ月、夢のような定期的なお通じが来ています。個人的には牛乳で溶いて飲むと美味しくておすすめですね。今は飲まなくてもお腹の調子がよくて、何だか調子が悪いなと思った時に飲んでます。体質から改善してくれたお茶です。
年を取ってからメタボ気味。お腹が張って固く、どう見ても悪い状態。それを解消するために飲み始めました。今では若い頃のような自然なお通じが来るようになって、とても助かっています。水どけも良くて飲みやすいのもポイントでした!

善玉菌のチカラ


フジッコから販売されているプロバイオティクスサプリ「善玉菌のチカラ」。
プロバイオティクスとは消生きて腸まで届いて、腸内環境の改善、腸内の腐敗物質を減らす効果をもたらすなどの働きをしてくれる菌の名前。
このプロバイオティクスが腸内の環境を整えてくれますが、それだけじゃなく不足しがちなカルシウムや腸内環境を整えてくれる善玉菌の食事である食物繊維を配合したのが善玉菌のチカラです。

実際に試した人たちの口コミがこちら!

ストレスと不規則な生活で肌がボロボロに。食生活も乱れた影響からか太りがちに。これはどうにかしなければいけないと思っていた所、腸内環境を改善すると良いと言われました。腸内環境を改善すると言ったらヨーグルトよねーと思いましたが、ヨーグルトって毎日食べるとそれなりにカロリーが。そこでこちらの善玉菌のチカラならカロリーも気にしなくていいので、始めて見ることに。すると一週間もした頃には凄い、恥ずかしいけどトイレが凄い(笑)それから飲み続けていますが、定期的なお通じが来るようになりました。現在、悪化してばかりだった体調にはストップ。肌もジワジワと回復中です!
母親に勧められて飲み始めました。ただ気になったのはプロバイオティクスってヨーグルトってこと。私はあの発酵させたような臭いが苦手で、チーズとかもダメなんです。ダメなら返せばいいかと飲んだけど、これは特に臭いがない。敏感なのでその辺が嬉しかったですね。飲み始めてからはお腹が減っ込みました。それに伴って体重も……特にリバウンドすることもなくするっと落ちたので、気づいてないけどやっぱり便秘だったのかなぁと思ってます。腸内環境を改善するって大事だなと気付かされました。
腸内環境を整えるにはヨーグルトが話題になりますが、自分はどうしてもヨーグルトが食べられない体質なのでこちらのサプリメントに頼ることに。なぜか飲み始めの方にちょっと下痢をしてしまいましたが、それからは普通のお通じが来るようになりました。もしかしたら好転反応?みたいなケースだったのではと思います。自分は一時期減らして飲んで、落ち着いてから通常の量を飲んでいます。自分のようなタイプもあると思うので、体に合わせて飲んでみるといいですね。

まとめ

便秘は正に百害あって一利なし。
しかもほうっておけば悪化だけしていくという厄介な代物です。
できるだけ悪影響が出る前に、体のメンテナンスを始めましょう♪

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事