コーセーから出ている米肌は、唯一肌の水分保持能を改善することができる成分として認められているライスパワーNo.11を配合しているコスメとして、発売当初から現在までその高い人気を保ち続けています。
しかし、まだ米肌を使ったことがない人にとってはどんなに人気があって水分保持能を改善できると言われたとしても、それが自分にとって合うのか合わないのかってすごく気になるところですよね。
そこでコーセーの米肌には『米肌トライアルセット』が用意されています。お手頃価格で高い効果を期待できるコスメを試せるということで、初めての方はまず最初に注文するセットになります。
ですが、知っている人は知っているライスフォースもライスパワーNo.11を配合したコスメですよね。米肌とライスフォースは何が違うのでしょう?
今回は、気になるその2つの違いと米肌トライアルセットの口コミを徹底調査しましたので、是非参考にしていってください。

【スポンサードサーチ】




コーセー『米肌シリーズ』ってどんなコスメ?


コーセーと言えばテレビCMや雑誌でもよく見かける大手の化粧品メーカーですよね。数多くのモデルや芸能人がコスメアピールに出演し、実際に化粧品自体の使い心地や効果も人気を集める理由になっています。
そんなコーセーから出ている『米肌シリーズ』とは、肌自体が水分を溜め込む力である水分保持能を改善できる唯一の成分として認められた、ライスパワーNo.11を配合した美容コスメです。

ライスパワーとはその名の通りお米からできた成分で、お米を蒸して発酵・熟成させることでライスパワーNo.11になるのですが、ライスパワーNo.11になるまでの期間はなんと90日間にも及びます。
そうしてできたライスパワーNo.11を米肌の全商品に配合することで、水分を取り入れるだけではなく自ら潤い水分を逃さない肌へと導いてくれるのです。

ライスフォースとの違いは?


ライスパワーNo.11といえばライスフォースも有名ですよね。ライスフォースも米肌もどちらもライスパワーNo.11が配合されていますが、一体ライスフォースと何が違うのでしょうか?

どちらもライスパワーNo.11を配合しているという点は同じなのですが、商品が医薬部外品であるかそうでないかが大きな違いなんです。

ライスフォースは全て医薬部外品なのですが、コーセーの米肌シリーズは全品ではなく肌潤改善エッセンス(美容液)のみ医薬部外品になっていて、他の化粧水やクリームなどは医薬部外品ではありません。
ライスパワーNo.11が入っていれば必ず医薬部外品になるわけではなく、有効成分が一定濃度で入っているかどうかで違ってくるので、ライスフォースは医薬部外品として決められたライスパワーNo.11がすべてのコスメに配合されている、という事になります。

『じゃあ医薬部外品のライスフォースのほうが効果的でいいのか?』
と言うと必ずしもそうではなく、医薬部外品ではない化粧品だからこそ一定濃度にとらわれずに有効成分を配合することができるため、目的にあった配合量で商品にすることができます。
医薬部外品であれば効果・効能を謳うことができるのでそっちのほうが効果が高そうではありますが、何を目的としてコスメを選ぶのかによって選び方も変わってくるため、水分保持能を改善することに重きを置いているならライスフォース肌の潤いを保ちつつ水分保持能の改善も視野に入れたいなら米肌といったように考えるといいです。

もし、まだ水分保持能が残念な状態とまではいかないけど時間が経つと乾燥しやすい気がする、もう少ししっかり潤いを感じるものがいい、といった方は米肌の化粧水やクリームだけでも十分ですし、合わせて水分保持能も改善したい!という事なら美容液も使ってみましょう。

スポンサーリンク

米肌トライアルセットの中身・詳細を紹介♪

まずは試してみたい方におすすめなのが米肌のトライアルセットです。

トライアルなのでいきなり現品を買うよりもずっとお得に試せるので、これをうまく使わない手はありません。
では、米肌トライアルセットの中身と詳細についてひとつずつご紹介していきたいと思います。

肌潤石鹸

固形石鹸の肌潤石鹸はとても使いやすく、泡たてネットなしでもふわふわもちもちのキメ細かな泡を作ることができます。洗顔後のつっぱり感もなく、柔らかい洗い上がりを体感できるはずです。

肌潤化粧水

柔らかくなった肌に潤いを届けるために、ぎゅっと潤い成分を凝縮したような化粧水です。すっとなめらかに肌と馴染み、肌の内側から潤いを感じましょう。

肌順改善エッセンス(医薬部外品)

米肌唯一の医薬部外品の美容液です。一定濃度で配合されたライスパワーNo.11が肌に浸透し、乱れてしまった水分保持能を改善。潤いを逃さず透明感溢れる素肌にしてくれます。

肌潤クリーム

肌に入れこんだ化粧水や美容液を閉じ込めるために必要な肌潤クリーム。米肌の成分自体が潤いを創り出したり潤いを保つといった働きをしてくれますが、クリームでしっかり蓋をすることで長時間キープすることができ、バリア効果で肌をさまざまな刺激から保護してくれます。

肌潤化粧水マスク1回分(非売品)

米肌トライアルセットでないと入手できない肌潤化粧水マスクは、一週間に一度のスペシャルケアに使っちゃいましょう。肌潤化粧水がたっぷり染み込んだマスクを肌に乗せると、数分後には生まれ変わったようなふっくらみずみずしい肌を実感するはずです。

米肌の特徴と配合成分について


米肌の特徴と言えばなんと言ってもライスパワーNo.11を配合してあることです。ライスパワーNo.11によって自ら潤う肌に改善し、取り込んだ水分をしっかり保てるようにしてくれます。
しかし、ライスパワーNo.11だけではなく敏感肌にも優しい成分で肌を潤し、健やかに保つための成分が入っているのでそちらも一緒にご紹介したいと思います。

ライスパワーNo.11


先述したように、肌の水分保持能を改善することが認められた100%お米から出来た成分です。水分保持能とは、水分を肌に溜め込むための力を言いますが、この働きが弱まっているといくら化粧水や美容液を入れ込んでもすぐに乾燥してしまいます。

ビフィズス菌発酵エキス

ビフィズス菌発酵エキスには乳酸が豊富に含まれています。乳酸は天然保湿因子の主成分なので、年齢と共に減少してしまう天然保湿因子を補う役割をしてくれます。

大豆発酵エキス

肌の表面だけではなく角質層の保湿効果にも優れている成分です。肌の潤いを包み込み、水分が肌から逃げないように保護してくれます。

乳酸Na

もともと私たちの体に存在する天然保湿成分なので、非常に肌馴染みがよく食品にも使われている保湿成分です。肌の水分の蒸発を防ぐだけではなく、空気中の水分までも取り込んで潤いを保とうとします。

グリコシルトレハロース

全く水のない砂漠に生息する復活草は、一見水分が抜け切って枯れているように見えるのですが、驚くことに水をかけるとみるみる元気な緑色の植物になって復活します。同様に枯れた肌を再び潤いある健やかな肌に戻し、乳酸ナトリウムのように空気中の水分を取り込み生命力みなぎる働きをするため、乾燥や紫外線のダメージからも肌を守ってくれます

米肌トライアルセットを実際に使った人の口コミ・評判まとめ

肌に潤いを与えるだけではなく、肌自身が水分を抱え込み逃がさないようにする本来私達が備えている肌機能。その肌機能を十分に活かしてくれるのが米肌トライアルセットです。
非売品の化粧水マスクもプレゼントで付いてくるので嬉しいですよね。そこで、米肌トライアルセットを実際に使った人たちの口コミや評判はどうなのかまとめましたのでご紹介します。

敏感肌でも使える化粧品を探していたのでトライアルセットを購入してみました。まず化粧品ですが質感はサラッとしていて馴染みもよく、肌に付けても全然しみませんでした。しかも物足りなさがなくちゃんと肌の内側からしっとりしていていい感じ。美容液も小豆大くらいの大きさで広がるので持ちが良さそうです。まだ使って3日くらいですが、毛穴の目立ちが少なくなり肌もワントーン明るくなった気がします。
乾燥が気になっていたのですが、この米肌は肌自体が潤っているのがわかるのですごいです!化粧水はさっぱりなのにぐんぐん入り込むし、美容液も少量で十分伸びて肌が喜ぶのを感じます。そしてクリームは結構しっかりした重さがあって、冬場でも問題なく使える感じでした。14日間のトライアルセットなので試すには十分な期間だし、肌の調子もすごくいいので使い終わったら現品購入します!
私は乾燥肌でも敏感肌でもないので、美容液まで使うと肌が水分を受け止めきれないみたいな感じになってしまうため、化粧水とクリームだけを使用しました。クリームは化粧水とは真逆でずっしりした感じがするので、入れ込んだものを本当に逃さなそうだなって思いました。石鹸は柔らかい泡がふわふわと立って肌にのせたときも優しく、洗い上がりもつっぱらずにしっとりなりました。使うとしたら私は化粧水と石鹸で、冬場はクリームも足そうかなと思案中です。

米肌トライアルセットは実店舗ではどこで買える?取扱店・販売店まとめ


米肌トライアルセットは14日間じっくり試すことができるので、肌の変化を確かめるには十分な期間です。いきなり現品を購入するのはためらいますが、トライアルセットならお手頃ですよね。

では、米肌トライアルセットはどこのお店なら買うことができるのか調べてみたのですが、なんと実店舗で取扱いはしていないことがわかったんです。実店舗でないならドラッグストアや量販店にもないのかも確認しましたが、残念ながらどこも現品のみで米肌トライアルセットはありませんでした。

どうやら米肌トライアルセットは通販限定の特別な商品みたいですね。確かに、考えてみたらこれだけ高品質なものをお試しセットで出すとなったら、本当に試してみたいと思った人にだけ渡したいですし、初めての方に限りのトライアルセットなので店頭だと再購入してもわからないですよね。

それなら通販限定ならじっくり考えたうえで本当に必要だと思ってる人の手に渡りますし、米肌トライアルセットの再購入を防げるのでより多くの人に試してもらえます。

米肌トライアルセットを購入するなら楽天よりも公式がオススメ!


米肌トライアルセットは通販限定になるので、ネット通販サイトなら取扱いをしている場所もあります。それが大手通販サイトの楽天です。楽天と公式サイトの2ヶ所から米肌トライアルセットを注文できますし、料金もどちらも1,500円なので差はありません。

しかし、もしどちらかで購入をするのであれば公式サイトをオススメします。たしかに米肌トライアルセット自体の料金は変わりないのですが、楽天だとここに更に別途送料がかかってくるのでトータル金額が高くなります。

ですが、これが公式サイトでの購入になると送料無料なので、1,500円ぽっきりで米肌トライアルセットを手にすることができるのです。

せっかくお得に試せると思ったのに、そこに送料もかかるのとかからないのではかなり大きな差ですよね。公式サイトなら米肌トライアルセット以外の料金は一切かからないので、ぜひそちらを利用して肌の生まれ変わりを実感してみてくださいね。

まとめ

米肌トライアルセット

ライスパワーNo.11が配合されているスキンケア商品は色々とありますが、お肌の潤い保持・水分保持機能の改善をしたいのであれば米肌が一番オススメです!
お得なトライアルセットが用意されていますから、気になったらまずはトライアルセットを試してみてくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事