112a669171368e1d2d985179c9315fab_s
現代人の多くが眼精疲労に悩まされています
疲れ目の原因を知り、自分のできる範囲で予防し、快適な日々を過ごしましょう。 

【スポンサードサーチ】




あなたの疲れ目はどれ?主な疲れ目の原因4選

疲れ目の原因は、大きく4つに分けられます。
まず、目そのものに原因があるもの、身体の病気が関係しているもの、周りの環境が影響しているもの、精神的なものに分類できます。

疲れ目の原因が、目そのものに原因がある場合

01433a39ea04bb805b758e85d548d0dd_s
遠視、近視、乱視、斜視や逆まつげ、結膜炎、角膜炎、ドライアイなどが原因で目が疲れます。

全身疾患による場合

be5925423cf8eb7a6f2a1566992c7946_s
高血圧、低血圧、糖尿病、バセドウ病、貧血、自律神経失調症、月経異常などからも疲れ目の症状がおきます。

環境が原因の場合

c9fe21600f32e032109d3a7b5b792d18_s
紫外線、花粉、黄砂、排気ガス、照明による刺激、スマホやパソコンの刺激など外的要因も疲れ目の原因です。

精神的なもの

ec4d751079f2e3815883c521e59d16e9_s
個人により様々ですが、悩み事や心配事があると不眠や食欲の減退などで血液が体全体に行き渡らなくなり、目も疲れてしまいます。

本当に疲れ目?実は肝臓からのサインかも?!

具合悪い肝臓
肝臓の機能が低下することで、疲れ目になることもあります。
飲み過ぎや食べ過ぎ、慢性的な運動不足などから肝機能が低下すると目の血流が悪くなり、目にも影響が出ます。目は内臓の様々な機関と密接に関係しています。 緑内障や白内障のように年齢を重ねてから症状の出る病気は、早いうちから生活習慣を見直し、バランスのとれた食事や良質な睡眠・適度な運動を習慣づけて、内臓機能 を良好な状態を保つことが大事です。

スポンサーリンク

目の疲れ改善!かんたんストレッチ&マッサージ

目の疲れの原因のほとんどが、血流障害による酸素不足です。
酸素が十分に取り入れられないと、目は疲れて視力も悪くなります。
かんたんなストレッチやマッサージをしてコリや疲れを解きほぐすと、自然治癒力が高まります。
人の体には自分の力で体を治そうとする力が備わっていますが、それを促すのが自分でする簡単なストレッチやマッサージなのです。

その場足踏みやスクワット、軽いジャンプで自律神経を活性化

7d9734ae35aedf94064d061e34f77134_s
少しの時間でいつでもどこでも出来る運動をすることで血流が良くなり、体の隅々まで酸素が行き渡ります。
足を大きく上げてその場で足踏みをしたり、スクワットをしたり、エアー縄跳びのようにリズムよく跳ねるなどで、ウオーキングやジョギングと同じ効果が得られます。

目のまわりのツボを軽くタッピングしましょう

216024
目のまわりには自律神経や血流を促すツボがたくさん集まっています。
とは言え専門的に的を得たツボを押すのはなかなか難しいですよね。
そこで人差し指から小指までを使って軽くたたく「タッピングマッサージ」がおすすめです。
上瞼や下瞼を軽くトントンとたたくだけでOK。
この方法によって筋肉、骨、皮膚を同時に刺激して血流を促し、酸素の供給量を増やすことができます。

しかし目の周りの皮膚は柔らかく傷つきやすいので、優しくタッピングしましょう。

身体の中からも対策・疲れ目に効く食材

物が見えにくくなったり、歪んで見えるなどの症状は、栄養不足が原因のこともあります。
目を元気に保つには、ビタミンAをしっかり摂取したいものです。
ビタミンAを含む食材はレバー、卵黄、うなぎ、ニンジンなどに多く含まれています。

安価なニンジンは目の疲れを取るお薬野菜

bc61ab1d4d40b0443152b1faace0c577_s
ベータ―カロテンを多く含むニンジンは緑黄色野菜の王様とも言われています。
ニンジンには食物繊維、カルシウム、鉄分、ビタミンB1、B2、ビタミンC、カリウム、ミネラルなどをバランス良く含まれています。
昔から民間薬として疲れ目の予防や改善に用いられてきました。
その他にもニンジンの薬用効果は多く、高血圧、便秘、下痢、冷え性、風邪、咳、夜尿症などにも効くと言われています。
ニンジンに含まれるベータカロテンは油と一緒に摂取すると吸収力がアップするので、良質なオリーブオイルで野菜炒めをすると効率よく取ることができます。

便利グッズを使って疲れ目対策

3dc7a253c4563b185c8028d9665683d2_s
目の疲れを取る一番簡単な方法は温タオルを目に当てる方法が一般的ですが、最近では眼精疲労や安眠効果のある便利グッズが多種類、販売されています。
パソコン作業などで疲れた時に職場で使いやすい、コンパクトなホットアイマスクや電動マッサージメガネといったものから、アロマオイルが漂うものや、昔ながらの小豆を使って電子レンジで温めるものまで様々です。



ハーブや、小豆を入れてお気に入りの便利グッズを作って見るのも楽しいと思います。

まとめ

90036d7c87872a22ae8bdba38a858bc8_s
最近はパソコンやスマホなどの影響で、脳や目は疲れています。
時には頭を空っぽにすることで、目の緊張が取れます。

目を閉じて、楽しかったシーン…故郷の山や海、旅行に行ったときの美しかった景色などを思い出してゆったりとした瞑想の時間を持つことで眼精疲労は解消されていきます。
たまには目を休めてあげる時間を作ってくださいね。

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事