これまで色々なダイエットを試してみたけど思うように痩せない!うまくいかないっ!と思った事が何度かあると思います。
ダイエットは色々なやり方があるのでその人に合う、合わないという部分も出てきますよね。
途中でやめてしまったという場合、やっぱりやり方的に合わなかったのかもしれません。
「じゃあ、どのやり方でダイエットしたら私に合うの?」と思っても自分の事とはいえなかなかわからないものです。
わかっていたら挫折するダイエットには挑戦しないと思います。

そんな自分に関しての情報を知る手段があるとしたら調べてみたいと思いませんか?
自分について知るには遺伝子検査を利用する方法があります。
ここ最近、利用者が増えてきている遺伝子検査の「ジーンライフ」をご紹介しますね。

【スポンサードサーチ】




ダイエット遺伝子検査「ジーンライフ」とは?


遺伝子検査というと皆さんはどのようなイメージを持っていますか?

「それなりの検査機関にお願いして出向いて検査する」
「値段も高そう」

といった感じでしょうか。
ジーンライフでの検査は通信販売のような感覚で購入して自宅で検査する事が出来るのでとても便利です。
既にいくつかのテレビ番組や雑誌ではジーンライフの事を紹介されています。
自分の都合が良い時に検査できますし、自分がどのような体質なのか、どのような病気リスクが遺伝子的にあるのか、そして結果を参考にして今後どのようにしていけば良いのかといった部分がわかるようになります。
検査してみる事で

「え、私ってこういうタイプだったんだ」
「どうりでこのダイエット法は合わないわけだ」
「このダイエット試してみたほうが体質的に合うんじゃない?」
「この病気リスクあるんだったら食事内容も気をつけなくちゃ」

といった事が事前にわかる、つまり自分をより深く知るきっかけにもなります。

あなたは何タイプ?4つの肥満遺伝子型ダイエットタイプについて

肥満遺伝子検査ですが、大体、「β3AR」「UCP1」「β2AR」とこの3種類の肥満遺伝子を検査する事であなたがどの肥満遺伝子型ダイエットタイプなのかがわかるようになります。
肥満遺伝子型ダイエットタイプは4種類に分かれます。

洋ナシ形(登録商標)


UCP1遺伝子で脂質の代謝が苦手なので下半身にお肉がつきやすい傾向があります。
日本人に多く56.8%の割合がこの体型です。
よって脂質を控えるダイエット法が効果的になります。

リンゴ型(登録商標)


β3AR遺伝子で糖質の代謝が苦手なので内臓脂肪がつきやすい傾向があります。
白米や白いパンを食べるよりも雑穀ご飯や胚芽パンなどを食べるようにすると良いです。
日本人の21.8%がこの体型です。

バナナ型(登録商標)


β2AR遺伝子で元々筋肉がつきにくい傾向があります。
そのため見た目には痩せているように見えるのですが、その分、隠れ肥満になる可能性も高い体型です。
食生活もなるべくタンパク質を摂るように心がけるのがポイントになります。
日本人の16.9%にこの体型がいます。

アダム・イヴ型

遺伝子の変異は特に見られません。
元々太りにくいタイプになるので、もし太っていると悩んでいる場合は大抵、生活習慣に問題がある場合が多いと考えられます。
よって、ダイエット方法もある程度バランスのとれた献立で食べるようにしたり、適度に運動をしていれば改善する場合が多いです。
日本人の4.5%と割合的に少ないタイプになります。

これらのタイプがわかるとある程度、食事の中で何を気をつけたら良いのかがわかるようになりますよね!
これらの検査のおかげで「今まで脂もの我慢していたけど食べて良かったんだ!」「そういわれてみればご飯大好きだからその分太りやすいのは納得できる」といった新しい発見があると思います。

スポンサーリンク

ジーンライフ ジェネシスの遺伝子検査では他にもこんなことが分かります!

ジーンライフのダイエット遺伝子検査、とても興味深いですよね。
自分の体の事がこんなにも手軽にわかるようになるというのはありがたい事です。
さて、ジーンライフ ジェネシスではダイエット遺伝子の検査だけではありません。
全部で360項目を解析する事が出来ます

どのような種類があるかをご紹介しておきます。

疾患のリスクについて

消化器、循環器系、肺、呼吸器、生殖器、泌尿器、血液、代謝、骨、関節、皮膚、耳、鼻、眼などに関する疾患リスクや、他にも歯周炎、ニコチン依存症、アルコール依存症やアレルギーなどの疾患リスクなどもわかるようになっています。
がんだけでも32項目、その他の疾患でも116項目がわかるようになっています。
疾患リスクに関してはどの疾患が対象になるのかがサイトにも記載されていますので知りたい疾患が含まれているか、参考にしてみて下さい。

お肌の状態

日焼け時の反応や紫外線による影響を受けやすいか、シミやシワが出来やすい体質か、それとも出来にくい体質か、そして高酸化力があるのかどうかもわかります。
また、男性に関してはハゲやすいかどうかもわかります

心臓

循環器の状態や傾向について

眼の色やドライアイのリスク、眼の働きの傾向などがわかります。

炎症

体の中の炎症に関する情報がわかります。

体質

主にメタボリックシンドローム(生活習慣病)に関する情報がわかります。

感染症

B型肝炎、EBウイルス、ノロウイルス、デング熱、マラリアなどの耐性についての情報がわかります。

血液の状態

血液の中には色々な情報が含まれています。
血液中に含まれる成分やホルモンなどの遺伝子情報がわかります。

体格に関する情報

体重などの基本的な情報から骨密度、骨や脳に関する情報、女性に関しては閉経の時期など、体の様々な遺伝子情報がわかるようになっています。

栄養素

血液中のビタミンやミネラル類、オメガ3脂肪酸に関する濃度など

食生活

甘味や炭水化物、塩分、カフェインの摂取傾向や飲酒、アルコール代謝、食事傾向などがわかります。

祖先の情報

ミトコンドリアハプログループ(母方の祖先状況)がわかります

その他

ニオイや耳垢、老化や寿命、解毒能力や頭痛、学習能力、依存性などなど、多くの情報がわかるようになっています。

見ていると寿命や男性の人に関してはいつハゲるかなど「そんなことまでわかっちゃうの!?」という情報が遺伝子検査で分かってしまうんですね。

ジーンライフの遺伝子検査方法と一連の流れは?

ジーンライフの検査方法は比較的簡単に、そして取り組みやすいように工夫されています。
検査方法をご紹介します。

購入

通信販売の要領と同じでジーンライフのページから検査を購入します。

必要事項の記入


数日後、検査キットが送られてきます。
付属説明書をよく読んで検査内容を理解した上で検査申込同意書などに必要事項を記入します。
検査申込登録はwebで行います。

試料の採取


検査キットに唾液を採取します。
唾液は検査に必要な量がありますので既定の量まで入れるようにします。

試料の返送


送られてきたキットに返信用の封筒が入っていますので検査申込同意書と採取した試料を入れて返送します。
返送時の送料はかかりません。

結果


試料が届いてから解析をして約1か月後ぐらいに解析終了のメールが届くことになります。
検査結果はwebのマイページで見ることが出来ます
いつでも見返す事が出来るので便利です。

ジーンライフを実際にやった人を実際に試した人の口コミ・評判・レビュー

ジーンライフでの遺伝子検査は既に50万人位以上が行っているのですが、実際に受けた事がある人はどのような感想を持ったのでしょうか。
口コミや評判を見てみました。

遺伝子検査で色々なことがわかるんだなと申し込んでみました。
唾液の採取だけなのでとても簡単です。
ただ、普段から自分は健康だと思っていたのですが、普段聞きなれない病気名が出てきたリ、いくつかの疾患リスクがある事もわかったのでこれからも気をつけたいと思っています。
元々ダイエット傾向が知りたいと思って申し込んだのですが、結果を見てビックリ。いくつか注意した方が良い疾患があるみたいでした。
遺伝子検査は一度受けるだけで遺伝子情報がわかると聞いていましたが、何となく健康診断を受けたような気分になりましたし、とても参考になりました。
検査をしてみる事で自分の肥満傾向や疾患リスクなどがわかるのはとても便利だなと感じました。
ただ、自分の場合疾患リスクとなる病気が結構多かったのであまりピンとこないところもあったのですが、後から漠然と大丈夫なの?と心配になったりもしました。
指摘されていた疾患にならないように気をつけたいと思います。

検査項目が多い事からたくさんの情報が送られてくるので、最初、確認するのが大変と感じる人もいるようです。
ただ、結果を見る事で自分の体の情報を知ることが出来るという点では非常に良い評価をしている人が多くいました

ジーンライフはこんな人にオススメ!

  • 自分に合ったダイエット方法が知りたい!
  • この先、どんな疾患リスクがあるのか知りたい
  • 健康に気を使っている人
  • 自分がどのような体質なのか知りたい
  • 自分の体に関する情報が知りたい
  • 遺伝子検査に興味がある
  • 手軽な方法で検査できる遺伝子検査を受けたい

受けたい時に受けれるのですが・・・

ジーンライフ ジェネシスの遺伝子検査は360項目の情報を通信販売や郵送を利用するおかげで手軽に受ける事が出来ます。
手軽に夜中に購入も出来るし試料の返送も出すだけという手軽さ、結果も自分の都合が良い時に見ることが出来るといったメリットがあります。
価格も29800円と比較的安くなっています。

検査自体は自分の都合の良い時に受けれるのですが、タイミングによっては購入できない場合もあります
今、遺伝子検査は注目され、申し込みをする人も多いので、実際にジーンライフのサイトに行って申し込みしようと思っていてもカートボタンに「現在売り切れとなっております」と表示されている時もあります。
その場合は再入荷お知らせメールの申し込みが出来るので、申し込んでおいて再入荷したら申し込むようにしてみましょう。

ちなみに現在はリニューアルしたジーンライフジェネシスが29800円で販売中です!気になる方はお早めに公式サイトを確認してください。

まとめ




今回はジーンライフのジェネシスについて詳しく紹介をしましたが、もっと手軽にお安く調べるキットも用意されています。
例えばダイエットについてだけ、肌ケアについてだけ……など種類を限った検査も可能です。
詳しくは公式サイトに商品比較表がありますから、ご自身で確かめてみてくださいね。

ジーンライフ 公式サイトを確認する

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事