飲むだけで痩せるお茶、こう聞くと胡散臭いことこの上ないですが、実際にあるから凄いですよね!
実際にいくつもの痩せるお茶は既に市販され、私たちも購入することができます。
だけど痩せるお茶自体はとても種類が多く、どれが本当に聞くのか……そもそも、本当に効くの?
そんな皆さんの疑問に答えるために、調査開始!o(^▽^)o
そしてまとめた人気痩せるお茶ランキングをご紹介!
口コミで評価の高い本当に痩せるお茶はこれだ!?

【スポンサードサーチ】




痩せるお茶ってそもそも本当にダイエット効果はある?


良く良く考えるとお茶を飲むだけでダイエット、と言うのは不思議ですよね。
痩せるお茶は基本的に飲む、ことがダイエットになります。
しかしどうしてそれでダイエット効果があるのか?
そもそも本当にダイエット効果があるんでしょうか……?

そのポイントは、お茶に含まれている成分
この成分こそが、痩せるお茶のダイエット効果に関係してくるのです。
次にこの痩せるお茶の成分について解説しましょう。

痩せるお茶に含まれる主な成分とその効果は?

カテキン


まずダイエットに効果的な成分として、カテキンが挙げられます。
お茶の渋み成分であるカテキンには、脂肪燃焼効果があります
なのでカテキンを適度に取っていくことで、脂肪が燃焼しやすい体にすることができるんですね。
人は生活しているだけでも脂肪を消費、つまりカロリーを消費していきますから効果はありますが、できれば運動前などに飲むと更に効果がありますよ。

ポリフェノール


赤ワインやチョコレートで評判のポリフェノールは、ダイエットにも効果的。
実はカテキン自体もポリフェノールの一種です。
このポリフェノールの効果は、脂肪蓄積の抑制
簡単に言うと食事での脂肪への吸収を緩やかにしてくれる効果です。
中華料理で良く出てくる烏龍茶にはこの効果が高く、カロリー高めの中華料理にはぴったりという訳ですね。

食物繊維


ゴボウ茶や黒豆茶などのお茶に多く含まれている成分で、野菜や海藻にも多く含まれています。
ポリフェノールと同じ効果があるだけでなく、余計な脂肪分を絡め取って体外に排出してくれる効果があります。
また腸内環境を整えてくれるので、便秘を防いでくれます……便秘はダイエットの敵ですからね。

こういった成分が含まれているから、痩せるお茶、という物には効果があるのです。
実際に痩せるお茶として人気のあるお茶はたくさんあります。
その中でも特に人気のお茶をランキングで、その成分や口コミも紹介しましょう!

スポンサーリンク

人気痩せるお茶ランキング!成分・口コミ評判を徹底比較

1位 美甘麗茶(びかんれいちゃ)


美甘麗茶にはポリフェノールが豊富に含まれている黒豆が配合されています。
黒豆には血行改善効果のあるアントシアニンや、女性ホルモンに地下働きをするイソフラボンなどの美容成分も豊富なのもポイント。
またキャンドルブッシュというハーブの、乱れた食生活を整える働きをしてくれる成分も配合されています……ただ、こちらは天然の下剤ということもあってお腹が緩くなる人もいるようですね。
なので飲む際は薄く出して飲むと調子よく、お腹の様子を整えてくれますよ。

酵素ドリンクが合わなかったので代わりに始めましたが、とても美味しいです。びっくりするほど甘く、甘い物への欲求が薄れます。一週間ですが二キロほど減。運動はしていませんが、間食は満足感から自然となくなりました。
痩せるお茶、カロリー0と聞いたので試してみました。味はかなり甘く、私は薄めに出しています。飲むと血行が良くなる感じで、お通じ、お手洗いが近くなりました。現段階では体重は減ってませんが、増えることもありません。続けます!
一ヶ月で6キロ痩せました!夏だったのでアイスで飲みましたが、美味しくてごくごく♪だけどカロリーも無いし、抵抗なくダイエットできました☆

2位 メタボメ茶


メタボメ茶は四種類のお茶を配合した痩せるお茶。
エースは黒豆茶で、ポリフェノールなどの成分が豊富、またアンチエイジング効果もあります。
そして緑茶を発酵させたダイエットプーアール茶で脂肪吸収を防ぎ、烏龍茶による脂肪を洗い流す効果、更に内臓脂肪分解効果のある杜仲茶とダイエット茶を集合させたようなお茶になっています。
味も香ばしくてスッキリ飲めると評判の痩せるお茶です。

一年で20キロ近くの減量に成功しました!日頃からこのお茶を積極的に飲むようにして、たまに運動してこの結果です!
飲んで一ヶ月、体重は1キロ減りました。でもこの間は食事制限とかはしていないので上手い具合に落ちていると思います。
飲みやすくて、飲むとお通じが良くなっています。まだ体重はそれほど落ちていませんが、今後もこの調子なら減ってくれるんじゃないかと思います。

3位 キャンデト茶


キャンデト茶が痩せるポイントは、体の中にある滞留便を輩出してくれることにあります。
この便は普通の健康な人でも3キロ近くあり、しかも滞留することで毒素が体に周り悪影響、更にこれに引っかかって上手く普通の便が排出されずに太ってしまう……それを防ぐために、排出させるのがキャンデト便です。
成分には天然の下剤効果であるキャンドルブッシュ、腸をスッキリさせるエビスグサ、体内の毒素排出のペパーミント。
ベースの紅茶にも食事の脂肪分吸収を抑えてくれる効果があるので、日頃から飲むお茶にすることをオススメします。

今までガッチガチだったお腹がスッキリ!驚くほど(汚くてごめん)トイレで出ちゃいました!なのですぐ体重が落ちて、リバウンドもありません。
ちょっと最初は下痢をしてしまいました……なので少しずつ飲むようにしています。体重は一週間で3キロ近く落ちました。それ以降は増えも減りもしませんが、食べる量は変わってないですから楽です。
飲むだけで本当に落ちますが、落ちるというよりは出てる、という感じです。私は毎日ではなく体をリセットしたい時や食べ過ぎた時に飲んでます。そうするとまず太りません。

4位 デルモッティ


22種類の自然素材に乳酸菌がプラスされた便秘茶。
ベースとしてローズヒップとラズベリーが配合されているので、甘酸っぱく飲みやすいお茶です。
ポイントは腸内細菌を整える乳酸菌、食物繊維の豊富なごぼうがダイエットのポイント。
それと体を温めて血行を良くする生姜を配合しているので、冷え性にも効果が期待できます

眠る前に飲むと気持ち良く眠れます。お腹が温まるのか翌朝スッキリするし、続けやすい味だと思います。
便秘で体が重かったのですが、解消されました。解消された分体重も落ちて、そこから太ることもなく過ごせています。
ウエストサイズがダウンしました。体重はそこまで変化はないのですが、お通じが良くなったからだと思います。それとこれを飲み始めてからジュースを飲まなくなったので、健康的になったと思います。
これらが評判の痩せるお茶です。
ただこれらは通販で取り寄せるお茶が多いので、コンビニや薬局でも買える痩せるお茶もご紹介しましょう!

市販(コンビニ・薬局)で買える痩せるお茶で口コミ評価が高いのは?

[トクホ] ヘルシア緑茶


脂肪を分館してくれる働きのあるカテキンを豊富に含んでいる、皆さんお馴染みトクホのヘルシア。
分解された脂肪はエネルギーとして優先的に使用されやすくなるので、結果的に太りにくく、痩せやすくなります。
味わいは結構にが目なので、後口はかなりスッキリタイプ。

飲んで運動をすると、飲まなかった時より痩せにくいです。自分は結構苦くて好きですが、旦那は苦手のようです。
飲めば暴飲暴食できる、って訳じゃないですけど、太りにくい気がします。一日に一本を小分けにして飲んで、ウォーキングのお供として利用しました。どちらかというと体脂肪が減りました。
適度に飲んで適度に運動、半年で3%ほど体脂肪が減り、現状は維持しています。私にはちょっと苦いので水で薄めたんですけど、それでも効果はあると思いますよ!

[トクホ] サントリー 黒烏龍茶


ダイエットに効果的な烏龍茶のポリフェノールを豊富に含んでいる黒烏龍茶です。
成分が食事に含まれる脂肪が体に吸収されることを抑えて体の外に排出してくれます。
結果、脂肪が体につきにくく、太りにくくしてくれます。
痩せるお茶、と言いますが太るのを防ぐためのお茶、と思って下さい。

カロリーが高い物を食べた時に飲むようにしている。痩せてはいないが、太ることは避けられている。自分みたいに食欲が抑えられない人は食事の時に飲むといいと思う。
食事を抑えながら併用して体重ダウン!ヘルシアと併用して痩せました。ヘルシアより飲みやすくてすっきりしていると思います。
体脂肪がやばいので飲み始めました。半年ほどして数値を図ると、6%ほど減少していました!体重自体には変わりはないのですが、脂肪に対する効果はあります。

[トクホ] からだすこやか茶W


からだすこやか茶のポイントは植物由来の食物繊維・難消化性デキストリンです。
からだすこやか茶350mlに5.25gの難消化性デキストリンが含まれているのですが、この難消化性デキストリンには糖分や脂肪分の吸収を遅らせたり、阻害してくれる働きを持っています。
また食物繊維ということもあって、便通も良くする効果もあるようですね。

糖分にも脂肪分にも両方効いてくれるので、普段から愛飲してくれます。というか味が普通に美味しいので、変な甘味料入りの飲み物を飲まないためにも良いです。太らないためのサポートとして使えます。
食べ過ぎた時にはこれを飲んでいます。日常的に飲んでいるせいか、体重や体脂肪は変わりません。体重管理に役立ってくれます。
飲み始めてからお腹の調子が良いです。合わせて少しですが体重が減りました。まだ飲み始めたばかりなので、これからはジュースや缶コーヒーは避けてダイエットしようと思います!

ポイントとして、市販されている飲み物は劇的に痩せる!と言うよりは体重管理に役立つお茶、といったことでしょうか。
しかし食事管理や運動と合わせて効率的に痩せることもできる上に、手に入りやすいというメリットがあります。

その中でも特に愛飲されているのはからだすこやか茶
飲んだことがある人は知っていると思いますが、とても飲みやすいお茶です。
普段のお茶として飲んでも何ら違和感なく飲めてしまうので、日常的に体重管理サポートにはピッタリ。
逆にヘルシアはちょっと濃くて飲みにくくもあるので、苦手な人は運動時などのピンポイントで利用してみてはどうでしょうか?

そこでそういった状況に合わせられるように、痩せるお茶の効果的な飲むタイミングをアドバイスしましょう。

痩せるお茶はいつ飲むのが効果的?


基本的にはいつ飲んでも構いません

ただ便通を良くする飲み物であれば消化が進む夜、万が一便通が良くなりすぎても大丈夫なように、最初は休日等に体調を見ながら飲んでみると良いでしょう。
また脂肪や糖分の吸収を阻害するお茶の場合は、食事中に飲むのがベストですね。
間食をしてしまう時にも飲んでおくと良いでしょう。

それと甘さを感じるお茶の場合、間食をしたくなった時に飲むことで余計なカロリー摂取を抑えられるでしょう。
そして飲めば飲むほど痩せる、という訳でもないので過剰に飲むのは止めましょうね。

最後に、痩せるお茶を飲んでダイエットを成功させるポイントをご紹介しましょう!

痩せるお茶ダイエットを成功させるためのポイントは?

用途を考えて飲むこと


先ほども言ったように、糖分や脂肪分抑制なら食事の時に
脂肪分解促進なら運動の時に
そういった点を抑えて飲むのが大事です。
逆にこれができていないと効果を最大限に発揮できないので注意しましょう。

過剰に飲まないこと


特に注意しないといけないのが、お通じが良くなるお茶。
人によっては過剰に摂取すると下痢を起こしてしまうこともあります。
それなのに更に過剰に飲むと、体調を崩してしまうでしょう。
不調を起こしてしまうと体はダイエットどころではなくなるので、体調を整えることもダイエットには必要だと言うことを理解しましょう。

お茶を飲んでいるからと安心しないこと


痩せるお茶といっても魔法のお茶ではないので、暴飲暴食を繰り返したりしていては体重は減らないでしょう。
過剰にカロリーを取ればそれは脂肪となって蓄積して、体重は増えてしまいます。
決してお茶を飲んでいれば「絶対に」痩せるのではありません。
痩せるお茶をサポートに使いながら体重を落としていくと考えて、節度を持って利用しましょう。

長く続けること


これが一番大事です。
体重は一度に無理をして落とすと、リバウンドしやすくなります。
また痩せるお茶は体を無理やり痩せさせるような物ではないので、自然に体重が減っていくということを理解しましょう。
一日二日、一ヶ月……お茶を飲みながら、それが習慣化していくように長い目でダイエットをすることが無理なくダイエットをするポイントです。
すぐに効果が出ないと投げ出さずに、暫くはお茶を飲んで過ごして下さいね。

まとめ

痩せるお茶は、本当に痩せるお茶です。
そこにはちゃんと痩せる理由もあります。
しかし同時に、魔法のように不思議な力でダイエットできている訳ではありません。
体を健康にすることこそがダイエットの本当の意味痩せるお茶はそのためのサポートアイテムなのです。
目的、用途、タイミング……それに合わせてベストな痩せるお茶を選び、ゆっくりと無理のないダイエットライフを楽しんでみて下さいね。
ティータイムは楽しんでこそ、なんですから。
きっとスッキリ、リラックスしながらダイエットすることができますよ。
皆さん、痩せるお茶ダイエット、頑張りましょうo(^▽^)o

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事