スタイルの良い体型を作りたい!
そう思った時に意識してつけたいのは筋肉です。
やっぱりぶよぶよの脂肪が多いとメリハリがなくなってしまいます。
でもこの筋肉、なかなか思うようについてくれないんですよね!
プロテインとかを飲んでみても思うように筋肉がつけられなかったという経験がある人におすすめしたいのがHMB

無駄のない、でも変に太すぎない程よい筋肉をつけるにはお勧めのアイテムとなります!

【スポンサードサーチ】




今話題のHMBサプリとは?

HMBサプリは最近GACKTさんもHMBを愛用しているという事で話題になってきています。
HMBって何?と思いますよね。

別の呼び方では3-ヒドロキシ-3-メチル核酸と言います。
まずはHMBが出来る過程から説明します。
プロティンなどのタンパク質を摂取した際に体の中でペプチドに分解されます。
そしてペプチドは更にアミノ酸に分解されます。
アミノ酸は色々な種類がありますが、その中でロイシンというアミノ酸があり、ロイシンが体で使われた際に出来てくる際の副産物がHMBになります。

このHMBには筋肉を作る際に重要な成分になり、分解自体も防いでくれる働きがあります。
つまり筋肉を作りだし、維持させるのにも役立つ成分なのです。
「それならロイシンをたくさん摂取すれば良いの?」と考えますが、HMB自体はロイシンの5%ぐらいしか作られません。
もしロイシンのみをを20g摂取した場合、作られるHMBは1gとなります。
ただ、ロイシンのみの摂取というのはなかなか難しく、HMBの摂取を期待してアミノ酸やプロティン、食事からの摂取となるとかなりの量が必要となってくるので大変です。
例えばプロテインから充分な量のHMBを摂取しようと考えると20杯以上飲む事になります。
毎日20杯以上のプロテインを飲むと考えると、プロテインって味もあまりおいしくないものが多いという点で苦痛に感じるかもしれません。
更に結構お金もかかるのでコスト的にも大変になってしまいます。

そこでHMBを効率的に摂取できるサプリメントが登場したのです。
例えばGACKTさんが愛用しているメタルマッスルHMBを例でご説明すると、サプリメントを10粒摂取するのとプロティン20杯分摂取するのがほぼ同じ換算になるそうです。
こんなに筋肉作りに効率の良い成分があったのですね!

このようにしなやかで無駄な脂肪が少ない身体作り、筋肉のある体作りに役立つ事が出来るサプリメントがHMBサプリメントになります。

そもそも女性がHMBサプリを飲んでも大丈夫?


元々男性向けに話題になっていたHMBサプリメントでしたが、女性が飲んでも問題ありません
男性同様、女性も体の筋力UPを望んでいる人は多いのです。
それに最近では女性向けのHMBサプリメントも見かけるようになりましたのでこれらのサプリを利用してダイエットに、そして体型維持に利用しているという人も多いのです!

スポンサーリンク

HMBサプリで期待できる効果は?

HMBサプリを利用する事でどのようなメリットがあるのか。見てみましょう!

筋肉量を増やしたい!


HMBはタンパク質の同化促進作用がある事がわかっています。
そのため筋力トレーニングと休息をうまく取り入れる事によって筋力を増やす効果があります。

筋肉が減るのを防ぐ!
体重を落とす時に一緒に筋肉も落ちてしまうという経験をしたことがあるかもしれません。
これは体重が落ちる時に脂肪だけではなく筋肉も分解して落ちてしまう事があるためです。
HMBにはタンパク質の分解を抑える効果があります

回復をサポートする効果

トレーニングを行うと細胞などがダメージを負ってしまいます。
この細胞の修復を促進させる効果がHMBにはあるので、筋肉作りには効率のよい環境が出来上がります。

ダイエットに!


実際、モデルさんや芸能人の人たちがスタイルを維持させるのに適度な筋肉を必要としています。
筋肉があった方が何もしていなくてもエネルギー消費をしてくれる「基礎代謝エネルギー」も高くなるからです。
つまり体に筋肉の割合が多い人の方が痩せやすくて太りにくい、といったメリットもあるのです!

健康的な体質改善に!
体の筋肉量が増えていく事で血行が良くなる事が期待できます。
血行が良くなると体の隅々に栄養分を行き渡らせることが出来るようになるので体のコリや冷えなどの不調の改善も期待できるようになります。

プロテインでの失敗も・・・


よくダイエットしようとして筋力をつけるといった理由でプロテインを飲んだ経験がある人もいると思います。
実際にプロテインのおかげで筋力UP出来た人もいると思いますが、同時にプロテインの脂質、糖質、カロリーの多さから飲みすぎて逆に太ってしまった!といった失敗をした人もいるようです。
HMBサプリの場合カロリーなどはそれほど高くないので摂取によって太ってしまった!といった失敗は少なくなると思います。

人気HMBサプリ4選の成分・口コミ比較!おすすめはこれ!

これまで効率よく筋力UP出来なかった!理想的なスタイル維持が難しかった!という経験がある人にとってHMBサプリは是非、試してみたいと思ったのではないでしょうか?
今、話題のHMBサプリを4種類ご紹介した上で口コミもご紹介しますので、どのサプリが良いか?といった具合に選ぶ時の参考にしてみて下さい。

トリプルビー


プロトレーナーとして最近、メディアで登場するようになったAYA先生が監修したHMBサプリメント
HMBの筋力UP成分に加え、筋力維持に有効なクレアチンも配合されています。
クレアチンもHMB同様、摂取する量を確保するのが難しい成分です。
クレアチンの1日摂取量の目安となる5gを食事で摂取しようとするとステーキ1㎏に当てはまります。
そんな食品での摂取だと大変なHMB、クレアチンを効率よく摂取できるサプリメントになります。
他にも筋肉作りに必要なBCAA、オルニチン、クエン酸、L-アルギニン、イミダペプチド、ブラックジンジャー、バイオぺリン、ピニトールなどを配合して女性でも筋肉を作りやすいサプリメントに仕上がっています。

体重は2キロほど落ちましたがまだすごく効果を実感できたかというとちょっとわかりません。
でもお通じが良くなったので代謝自体は良くなっているようです。
ブルーベリー味なので飲みやすいです。
2か月ぐらい飲んでみて大体5~6㎏ぐらいは体重が落ちています。
大きく痩せるような無理がないので私は良いと思っています。
運動はウォーキング程度にしています。
私の場合、飲むようになってからジムに通うようになったというのと元々脂肪率が多かったからだと思いますが、4か月で9㎏程痩せました!
着ていた服に余裕が出来たのがなんだかうれしかったです!
こちらの記事も参考にどうぞ♪

ビルドマッスルHMB


HMBが1500mg、そして筋肉を作り出すのに必要なたんぱく質を構成するアミノ酸のBCAAも配合されています。
更に回復系のアミノ酸でもあるグルタミン、ビタミン、ミネラル、アミノ酸の成分の吸収を良くする天然成分のバイオペリン、筋肉増強のサポート役にもなる不フェヌグリーク、スタミナサポートにもなるトンカットアリ、脂肪燃焼サポートにもなるシニュリンPFなどが配合されており、効率の良い筋肉作りをサポートしてくれます。

1日あたり4粒のサプリを飲んでも4キロカロリーと低カロリーですし、コスト面も1日あたり265円になります。
毎日エナジードリンクを買って飲んでいるという感覚で考えるとちょうど良いと思います。

たまーに運動した位でしたが、1か月で1㎏減っています。
でも下半身はちょっと引き締まった感覚がありますので飲み続けるつもりです!
購入してから2か月、特に体重に変化は感じませんでした。
でも私の場合、何も運動しないで飲んでいただけという状態なので減らなくて当然だと思います。
飲む人は運動も併用した方が良いですよ。
元々ジムに通っている方なのでどうなんでしょう・・・これといって体重はへらかなったし筋肉が増えたという感覚もないので私には向いていなかったかもしれません。

ボディメイクプログラムHMB


国産HMBが1000mg配合されたサプリ。HMBの他にも一緒に摂取する事で筋肉作りに役立つクレアチンや、筋肉を維持させるのに役立つBCAAを配合しています。
更に余分な脂肪などを落としやすくする成分としてL-カルニチンやフォースコリーも配合しています。
スリムな体に筋肉をつけるお手伝いをしてくれるサプリメントです。

これまであまり運動しない方だったので足がぷにぷに状態だったのですが、このサプリを飲むようになって多めに歩くようにしていたら足の筋肉がついたように感じます。
触ってもぷにぷにしなくなりました。
HMBサプリを初めて飲んでみました。そしてお腹周りが気になっていたので腹筋をするようにしていたらお腹周りのぜい肉が無くなってきているようです。
引き締まってきています。
飲むようになってから脚の筋肉がついて引き締まったように感じるのですが体重が特に変化なしといった感じです。
もうちょっと様子を見てみようかと思います。

バルクアップHMBプロ


HMB2000mg配合と業界では一番配合している量になります。
更に脂質の代謝をする際に必要となるビタミンB2、必須アミノ酸のBCAA、HMBと一緒に摂取すると更に効果的なクレアチン、疲労回復に役立つグルタミン、滋養強壮に役立つウコンやクラチャイダムも配合されています。
更にトレーニングの仕方がわからない!という人も多い事から定期プランを申し込んだ人向けで筋トレWサポートが利用できます

ジムに通い出したので同時にHMBサプリも始めてみました。
続けていくうちに体が引き締まってきたのがわかります。
普段、あまり時間がとれなかったので運動もたまにしかできず、サプリも飲んだり飲まなかったりといった感じだったのでやっぱり思うように筋肉はついていません。
やはり続けて飲んだり運動する事は必須だと思います。
ウォーキングと家についてから腹筋をするようにしていたら最近、痩せた?と言われるようになりました!
お腹が引き締まったのがとにかくうれしい。

口コミを見て目についたのは男性の場合、トレーニングやスポーツと組み合わせる事で比較的早く筋力UPしたり体重が落ちていたりしているようです。
一方、女性の場合は筋肉がつきにくいという体質もあるのですが、体重にあまり変化を感じないけど、体が引き締まったような変化を感じている人が多くいました
ただ、やはり飲むだけといった場合はあまり変化はないといった口コミが多いですね。
筋肉を作るのには運動が効果的なので運動を取り入れて使用すると良いようです。

HMBサプリの効果的な飲み方は?

HMBサプリは分類的に食品と同じになりますので、これと言っていつ頃飲むのが良いのかといった推奨はされていません。
とはいえ、おすすめのタイミングがあります。
それは筋力トレーニングをした後です。

筋力トレーニングをすると筋肉がダメージを負っている状態です。
このタイミングでプロテインを飲んで栄養を届けるのと同じような要領でHMBサプリを飲むのがおすすめです。
もしこの時に他にも筋力UPを意識したサプリメントやプロテインを飲んでいるようであればこのタイミングに一緒に飲むようにします。

運動以外のタイミングでは食後が当てはまります。
食後に飲む事によって胃酸の影響によって効果が薄れるといった心配も少なくなります。

この時、もしより筋力UPを期待するようであれば、クレアチンがおすすめです。
クレアチンも筋力をUPする効果が期待出来、一緒に飲む事でより効果が期待できることがわかっています。
今回ご紹介したサプリではビルドマッスルHMB以外にはクレアチンが入っていますので特に意識して買い足す必要がない場合が多いですが、クレアチンが入っていないHMBサプリを服用する時に参考にしてみて下さい。

HMBサプリの副作用は大丈夫?

効率よく筋力UPが期待できるHMBサプリですが、効果がすごそうな分、気になってくるのが副作用
飲む事で問題が起きたりするのでしょうか?

今のところHMBの摂取による副作用は報告されていません
元々HMBは食品に含まれている成分という事もあり、特に問題も無いようです。

とはいえ絶対に大丈夫とは言い切れません
今回の場合、サプリメントでの摂取になります。
サプリメントは効果的ではあるけど摂取目安量を超えるような過剰摂取をするような場合はもしかしたら肝臓や腎臓に思わぬ影響が出る可能性もあるかもしれないからです。
他の種類もそうですが過剰摂取は絶対にしないようにしましょう

まとめ

ただ脂肪を減らして痩せるのではなく、筋肉をつけて代謝をあげる。これこそダイエットの理想の形ですよね。
HMBサプリは、ダイエットをその理想の形により近づけるお手伝いをしてくれる心強いアイテムです!
上手に取り入れて、理想の筋肉・代謝のいい身体を手に入れましょう\(^o^)/

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事