最近何だか疲れが抜けなくて……何てことはありませんか?
若い頃は徹夜なんて余裕だったけど、年々きつくなってきた、そういう人もいるかもしれませんね。
もちろん疲労の回復には十分な休息を取ることが大事ですが、一時的にでも疲労を回復できるサプリメントも色々と市販されています。
持ち歩きしやすい栄養ドリンクのような物ですね。
しかし市販されている疲労回復サプリはたくさん種類があるので、どれがいいのか分からない……そこで今回は人気疲労回復サプリ6選の口コミ・評判・成分を徹底比較! おすすめはどれなのかもしっかり教えちゃいますよ♪

【スポンサードサーチ】




疲労回復に効果的な主な栄養成分は?


疲労回復に効果的な栄養成分は主にビタミンB群です。
体を動かすにはエネルギーが必要になり、そのエネルギーは炭水化物や脂肪を分解して使われます。
しかしこれが上手くできないと体はエネルギー不足になって、疲労感を感じるようになります。
そのために必要になるのが以下のビタミンB群、つまり栄養素を分解してエネルギーに変換してくれる栄養素なんですね。
その他にもアミノ酸、クエン酸なども疲労回復に重要な栄養素
簡単に説明しましょう。

ビタミンB1

炭水化物、糖質の分解の働きをします。
皮膚の健康を保つ役割もします。

ビタミンB2

糖質、脂質の分解をしてエネルギーに変換します。
不足すると口内炎などの症状を引き起こします。

ビタミンB6

タンパク質をエネルギー変換します。
こちらもB1と同じく皮膚の健康状態を維持する働きをします。

アミノ酸

タンパク質が分解されてアミノ酸になります。
損傷した筋肉を回復させる成分です。

クエン酸

糖分の分解を促進してくれます。
また筋肉の疲労物質である乳酸を燃焼させてエネルギーに変換してくれるので、積極的に取りたい栄養素です。

これらの栄養素が足りないと疲労感が募り、不足している間は疲労が溜まっていきます。
ではどんな食べ物でこの栄養素を補えば良いのか?
それを次にご紹介しましょう。

疲労回復に良い食べ物も積極的に食べよう

ビタミンB1


特に多いのは豚肉です。
ただ部位によっては脂肪分も多いので、脂身は適度に摂取しましょう。

ビタミンB2


オススメはチーズ、卵など。
チーズは手軽に摂りやすく、おやつにも最適。

ビタミンB6


レバーがオススメですが、バナナも効率的にビタミンB6を摂取できます。
その他では、さつまいもにも含まれています。

アミノ酸


アミノ酸はタンパク質として摂取できますから、タンパク質を取りましょう。
肉、魚、卵……偏らずバランス良く取りたいですね。
それと高級食材で家庭では難しいですが、すっぽんもアミノ酸が豊富ですね。

クエン酸


レモンやグレープフルーツ、梅干しに多く含まれています。
それとお酢もクエン酸が豊富なので、調味料に使っていくといいですね。

これらの食材をバランス良く、積極的に取ると良いですね。
だけど毎日の食生活を正しくするのは、結構大変なもの。
特に一人暮らしだと大変ですよね。
そこで毎日の食生活に足りない栄養素を補うために必要になるのが、サプリメント
疲労回復にぴったりのサプリメント、人気の6選をランキングにしてご紹介しましょう!

スポンサーリンク

人気疲労回復サプリ6選の成分・口コミ評判をランキング

1位 にんにく玉


にんにくにはアリシンという成分が含まれていて、これには疲労回復効果があります
またビタミンB1と合わさるとより効果が高まる、という効果も!
だけどにんにくには臭いがあるし、毎日食べるのは大変……ならその効果だけ抽出しようというのがにんにく玉。
にんにく玉には卵黄も配合されているので、効率良く疲労回復ができて人気なのです。

年を取ってから体力が減ってきたのか、疲れが中々抜けなくなりました。だけどにんにく玉を飲み始めてから、夜がぐっすり眠れるようになって、疲れを持ち越さなくなりました!
休みの日は寝て過ごしていましたが、飲み始めてからすっきりと毎日を過ごしています。休日も活動するようになって、家族にも驚かれています。
不眠症が解消されて、疲労感がなくなりました。にんにくということで臭いが気になりましたが、飲んでも悪臭はしません。にんにくを食べるよりは手軽でいいと思います。
にんにく玉ゴールドについてこちらも参考にどうぞ♪

2位 【健康家族】熟成黒酢にんにく


にんにくを丸ごと黒酢に漬け込んで3ヶ月間熟成、エキスを抽出したのが熟成黒酢にんにくのポイント
黒酢の原料は玄米なのですが、この玄米を更に発芽させてあります。
これによりアミノ酸が増加、白米と比べると最高で10倍近いアミノ酸が含まれることになります。
これとにんにくを合わせることで効率良く疲労を回復できます……お酢嫌いの人でも安心して飲めますよ。

休日がだるく、一日寝ても月曜の朝がキツかったです。何とかならないかと思ってこちらを試しました。即効で効果が出た訳ではありませんが、徐々に疲れにくくなり、今はほとんど疲れが残らなくなりました。
クエン酸が疲労回復に良いと聞いたんですが、主人は果物も酸っぱい物も苦手で……だけど熟成黒酢にんにくは普通に飲めたようです。それからは夜にもしっかりと眠れて、朝もしっかり起きています。二人で散歩するまで元気になってくれて、嬉しいです!
運動前に飲むようにしています。アミノ酸の力か代謝が上がり、汗を良くかきます。そして終わっても節々が傷んだり、キツい疲労もありません。スポーツのお供にもオススメします!
【健康家族】熟成黒酢にんにくについてこちらも参考にどうぞ♪

3位 三黒の美酢


その名の通り、黒にんにく、黒卵黄油、黒酢もろみの三つの黒を合わせたサプリメント
特筆するべきなのは黒酢もろみ、それも熟成された黒酢もろみです。
これは黒酢の本場鹿児島でも貴重なもろみで、普通の黒酢の10倍もの栄養価があると言われています。
疲労回復だけでなく生活習慣病や脂肪燃焼効果もあり、ダイエットにも最適なサプリメントです。

飲むと翌朝の目覚めがスッキリして、気分良く目が覚めることができます。今までは朝が本当に辛くて、一日をどんよりとした気分で過ごしていたのですが、そんな毎日から解放されました。
飲むと体が温まって良く眠れます。体も軽くなって、不快な疲労感から解放された気分です。以前はにんにく自身をすり下ろして飲んだのですがお腹を痛めて……サプリメントはそんなことはないし、安心ですね。
不調だった朝の習慣、トイレで粘るようなことがなくなってスッキリ!おかげで体重も合わせて体が軽くなりました。余計な物をリセットしてくれたと思います。
三黒の美酢についてこちらも参考にどうぞ♪

4位 白井田七


白井田七って何?という人のためにご紹介。
白井田七は多くの栄養素がバランスよく配合されている田七人参を配合したサプリメントで、栄養は高麗人参よりも7倍もあると言う高栄養価な人参です。
しかもその田七人参の使われている割合はなんと98%!
この白井田七には多くの栄養素が含まれているのですが、特に疲労回復に効果的なのは必須アミノ酸。
このアミノ酸は通常のアミノ酸と違って、体内では生成出来ないアミノ酸なのです。
そのため、食品やサプリメントで補ってあげる必要があります。
因みに残りの2%は有機玄米で更にアミノ酸をプラス☆
また添加物が配合されていないので安全性の面でもとても安心のサプリメントですね。

疲れやすいだけじゃなく、虚弱体質で風邪をひきやすい体質でした。色々な問題を解決したいと思って漢方をやってみましたが、効かず、続かず……だけどサプリメントなら飲みやすいと思い、高麗人参よりも効果が高いという白井田七を試しました。効果は覿面。眠りが深くなって朝までぐっすり、頻繁にくしゃみやら何やらで起きていたのが嘘のようです。この冬は風邪もひかず、体が健康になっていっているのを感じます。
娘が買ってくれたのですが、飲み始めてからは不思議なことに気分の方が明るくなりました。疲れすぎて気分も塞いでいたのでしょうか?そうして飲み続けていると、今度は疲れて面倒だった色々なことに挑戦できるように……気分まで軽くしてくれたサプリメントです。
退職をしてから何かしなければと色々と始めましたが、どうしても疲れてしまいます。旅行も行ってみたかったのですが同行者に迷惑をかけたらと……だけどこれを飲みながら体力作りを始めてみました。運動後には疲れますが、あくまで心地よく、次の日にも疲労は持ち越さず、気分良く毎日を過ごせるようになりました。
白井田七についてこちらも参考にどうぞ♪

5位 ミドリムシナチュラルリッチ


ミドリムシナチュラルリッチの原料はミドリムシ
昔理科の授業で見たことがあると思います、あのミドリムシです。
しかしその栄養素は素晴らしく、肉、魚、野菜や果物から摂れる59種類の栄養素をひとつで摂取できてしまうという栄養素の塊なサプリメントです。
特に疲労回復の基本となるのがアミノ酸、なんと19種類ものアミノ酸が配合されていて、体内で作ることができないアミノ酸までバランスよく摂取することができます。
この豊富な栄養素、しかもバランスよく摂ることで体に不足している栄養素をなくし、エネルギー不足という疲労の貯まる原因まで解消してくれるんですね。
正にバランス良く日々のサポートをして欲しい、という人にオススメのサプリメントです。

睡眠不足もたたって疲れが溜まって、疲れすぎて余計に夜が眠れないという日々を過ごしていました。だけどミドリムシナチュラルリッチを飲み出してからは夜もしっかりと眠れるように。変な時間にウトウトすることもなくなって、規則正しい生活ができるようになりました。
飲み始めてからはお通じが毎日、定期的にあるようになりました。そのためか?体が軽くなって爽快、吹き出物も減ってきて肌も綺麗になりました。食生活に気を付けるのは簡単そうで難しいので、やっぱりサプリメントって楽ですよね。
特に味や匂いはないサプリメントで、普通に飲めました。自分は眠る前と仕事終わりに飲んでいます。飲んでからは疲れが響かなくなり、毎日がゆったり過ごせるようになりました。
ミドリムシナチュラルリッチについてこちらも参考にどうぞ♪

6位 すっぽん小町


すっぽん小町の原料は良質のすっぽん、それを粉末にしています。
すっぽんはコラーゲンが有名で、特に美容効果で有名ですね。
ですがすっぽんには疲労回復効果のある良質なアミノ酸が豊富に含まれていて、精力増強と疲労回復が同時にできるすぐれもの!
日常生活ですっぽんを食べるのは難しいですが、すっぽんサプリメントなら手軽にすっぽんのアミノ酸を摂取することができるのです。
因みにビタミンやミネラルもバランス良く入っているので、かなりの相乗効果が期待できるサプリメントでもあります。

元々は妻が購入していたのですが、疲労回復にも効くということで分けてくれました。半信半疑でしたが、飲んで暫くすると朝の目覚めがいいことに気付きました。今では二人で飲んでいます。
不眠症のけがあったのですが、すっぽん小町を飲むと不思議とぐっすり眠れます。睡魔が襲って来るというよりも、気付いたら眠っていて朝まで起きないという感じです。しかし睡眠時間を確保できたので疲れも取れるようになり、日中の辛さが和らぎました。
アンチエイジングケアで購入しましたが、疲労回復にも良いというのは後から知りました。それとこれを飲んでいると冬に風邪をひかなくなり、健康に過ごせるようにもなっています。色々なメリットから手放せなくなりました。これからも続けていきたいです。
すっぽん小町についてこちらも参考にどうぞ♪

様々なサプリメントで疲労回復をサポート。
どうしても生活をすぐに改められない、だけどケアはしたいという人にはサプリはオススメ
だけどそんなサプリメントを、もっと効果的に使ってみませんか?
次にこの疲労回復サプリをいつ飲むのが効果的なのか、それも教えましょう。

疲労回復サプリはいつ飲むのが最も効果的?


疲労回復サプリメントは、基本的に眠る前に、もしくは疲労を感じるような行動を取った時に飲むのが効果的です。
具体的に言うと、運動をした後に疲労回復、という感じですね。
アミノ酸は吸収が早いので、飲めばすぐに疲労は収まっていくでしょう。
夜眠る前に飲んだけれど、まだ朝に疲労が残っている……という時に飲んでもいいですよ。

しかしもう一つ気をつけたいのが、ビタミンB群。
実はビタミンB群は疲労回復に欠かせない栄養素でありながら、体に吸収されにくい、もっと言うと多くとってもトイレに行った時に体の外に排出されてしまうんですね。
なのでビタミンBが配合されている物は一日に何回か、時間を別けて飲むようにするとより効果的でしょう。

では疲労回復に効果的な栄養素、食べ物、サプリメントと紹介した所で、最後に疲労回復にオススメの方法をアドバイスしちゃいますね♪

疲労回復におすすめの方法は?

睡眠


やはりこれに限ります。
睡眠不足は体に対する負担だけでなく、肉体的にストレスを感じてしまい精神にも負担が行きます。
また睡眠時間は日ごろ働いている頭が休まり、全身の回復が行われます。
なのでまとまった睡眠時間をきちんと取るようにしましょう。
それと睡眠時間が不規則だと生活のリズムが狂い、体は余計に疲れてしまうので眠る時間は規則的にしましょうね。

入浴


全身をリラックスさせる入浴タイムはぜひ一日に一回は設けて欲しい時間
温めのお湯に浸かると体がリラックスして休息状態に移行していくので、眠る前に入るといいですね。
夜眠れない人はゆっくりと入浴をしてみて下さい。
ただし長時間入浴する場合は水分補給を忘れずに。

食事


食事の内容については前述した通りですが、食事の取り方も重要です。
基本的に人間は食事で食べ物を消化する時に、エネルギーを消費します。
しかし消化に悪い食べ物を食べたり、食べ物を食べ過ぎたり、食事が終わったのにいつまでも何かを食べていたりすると、消化器官への負担が大きくなり、エネルギーも多く消費されます。
つまりは疲れるんですね。
なので疲れている時には消化の良い物を、食べ過ぎを防ぐ、いつまでも食べるようなダラダラ食べを防ぐ
これがポイントになります。
それと夜中に口寂しいからと眠る前に食べ物を食べると、夜中の間内蔵は働かされて疲れ、疲労感だけでなく胃もたれなどを引き起こすのでほどほどに!

運動


仕事しすぎて肩が凝っている人はいませんか?
疲労状態の体は筋肉が固まって血行が悪くなっていて、血液中の赤血球が体のすみずみまで栄養素を運べず、また老廃物受け取って排出できず、という状況になります。
こうなるとますます疲労が溜まり、悪循環。
そのため、少し疲れている時は逆に軽い運動を行うことが疲労感を吹き飛ばす第一歩
もちろん重い運動をしては疲れ果ててしまいますから、軽いストレッチやヨガ、ウォーキングも良いでしょう。
それと筋肉の固まりを解消するためにマッサージをするのも効果的

軽い運動、サプリメントで疲労回復、マッサージ、入浴、睡眠……この流れを行うとより効率良く疲労を解消することができます。

まとめ

溜まっていく疲労は、体だけでなく心も圧迫します。
ぜひとも疲れが蓄積しないように、色々な面から自分の体のケアをして下さいね!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事