シミやシワ・たるみなどのエイジングサイン、毛穴の開きやニキビ、ニキビ跡、角栓などの肌トラブルが気になるという方、多いのではないでしょうか?
そんな悩みを効果的に解消してくれるのが、ビタミンC誘導体配合の無添加化粧水プリモディーネ・VCローションです。
プリモディーネのVCローションは2種類のビタミンC誘導体、美白成分αアルブチンなどの美容成分がたっぷり配合された美容液のような化粧水と話題!
そんなプリモディーネ・VCローションの口コミや成分を調べました!

【スポンサードサーチ】




プリモディーネとは?

プリモディーネは、ビタミンC誘導体と無添加にこだわったスキンケアラインです。
その中でも人気なのが、プリモディーネ・VCローションです。

VCローションは化粧水としてはもちろん、コットンパックとして、そしてイオン導入のブースターとしても使用することができます。

VCローションには、ビタミンC誘導体の中でも浸透力が他のビタミンC誘導体の100倍ともいわれている、浸透型ビタミンC誘導体APPSが1%配合されています。さらに、安定性が高く保湿効果のある新型ビタミンC誘導体のアミトース3GAも8%配合されています。
1%と8%、あわせてたった9%だと大したことないように感じるかもしれませんが、ビタミンC誘導体が9%も配合されているのは高濃度なんだそう!

その他にも、低刺激性の美白成分αアルブチン、発酵エキスなどの保湿成分などが配合されています。また、パラベンや香料・着色料・フェノキシエタノール・合成界面活性剤はすべて無添加で、敏感肌の方でも使えるくらいお肌に優しいのが特徴です。

ビタミンC誘導体とは


ビタミンCといえば、美白やハリアップなどに効果的なイメージのある美容成分ですよね。実はビタミンCは安定性が低いため、化粧品に配合することが難しい成分でもあるのです。
そんなビタミンCの欠点を化学的に加工することで解消し、安定性を高めたのがビタミンC誘導体です。今では多くのビタミンC誘導体配合化粧品が登場しています。

ビタミンC誘導体の働きとしてまず挙げられるのが美白効果です。メラニンの生成を抑えたり、できてしまったメラニン色素の沈着を防いだりする働きがあります。そのため、シミやそばかすなどにお悩みの方に最適な成分です。

ほかにも皮脂の分泌をコントロールし、ニキビの発生を予防したり毛穴を引き締めたりといった美肌効果も期待できます。血流をよくしてターンオーバーを正常化する働きがあるため、思春期ニキビだけでなく、大人ニキビにも効果が期待できそうです。また、ニキビの原因の1つでもある角栓にも効果があります。

さらに、ビタミンC誘導体には抗酸化作用があるため、シワやたるみなどの老化の原因である活性酸素を還元し取り除く効果があります。紫外線や摩擦、ストレスなどが原因で発生する活性酸素を取り除いてくれるということですね。

肌のハリは真皮層にあるコラーゲンとエラスチンによって支えられています。ビタミンC誘導体はコラーゲンを増やす作用も確認されています。
ビタミンC誘導体は、ハリアップ・たるみ改善などアンチエイジングにうってつけの成分なんです!

プリモディーネの特徴・成分とその効果は?

約100倍の浸透力!浸透型ビタミンC誘導体APPS配合

ビタミンC誘導体には、水溶性のものや油溶性のものなどさまざまな種類があります。水溶性のものは化粧水に、油溶性のものはクリームに配合されることが多いです。水溶性のものは即効性が高く、油溶性のものは浸透力が高いという長所がそれぞれにあります。

そんな水溶性ビタミンC誘導体と油溶性ビタミンC誘導体のメリットを両方いいところ取りするべく開発されたのがAPPS(アプレシエ)です。APPSは、従来のビタミンC誘導体と比べると格段に機能性が高いと言われています。

その機能の1つは、浸透性の高さ。従来のビタミンC誘導体と比較するとなんと約100倍もの浸透力があると言われています。
また、水溶性と油溶性のいいところ取りなので、親水性・親油性ともに高いという特徴もあります。そのため、化粧水・乳液・クリームなど様々な化粧品に配合しやすいとされています。
ビタミンC誘導体はホームエステなどでイオン導入することが多いですが、APPSの場合は塗るだけで十分浸透するので時短にもなります。

浸透性が高いので、しみやしわ・たるみ・ニキビ跡への効果はもちろんのこと、ニキビの予防・ターンオーバーの正常化・毛穴などにもしっかり作用し、従来のビタミンC誘導体よりも高い効果が期待できます。

APPSのデメリットとしてあげられるのは、安定性がやや低いという点です。直射日光を避け保存し、できるだけ早く使用する必要があります。
また、APPSは高価な成分のため「APPS配合!」と謳われている化粧品でもほんの少ししか配合されていないことがあります。化粧品に関しては配合量を明記していないメーカーが多いので、化粧品選びには苦労しますよね。
その点、プリモディーネ・VCローションはAPPSの配合量を公表しています。その濃度は1%です。この濃度はAPPSの効果が感じられて、刺激を感じにくいとされる最もいい塩梅とされている濃度です。製品によっては0.1%くらいしか配合されていないというので、これだけ配合されているとリッチな気分になりますね。

最新ビタミンC誘導体アミトース3GA配合でうるおいキープ

今までにない、新しいビタミンC誘導体として誕生したのがアミトース3GAです。正式名称は3-0-グリセリルアスコルビルビン酸で、2015年の日本香粧品学会誌にも掲載された大注目の成分です。

アミトース3GAは、水溶性ビタミンC誘導体成分にグリセリンを加えて作られた成分です。これによって安定性が高まり、化粧品に配合しやすくなります。
さらに、グリセリンは保湿効果のある成分です。そのため、ビタミンC誘導体に保湿効果が加わり使用感が良くなっています

従来、ビタミンC誘導体は乾燥肌の方には刺激が強いとされてきましたが、アミトース3GAは乾燥肌・敏感肌の方でも使いやすい成分です。
原料メーカーの実験によると、アミトース3GAを2週間使用した結果、肌の角質層の水分量が約20%ちかくも増加したことがわかったそうです。角質層の水分量が増えると、キメが整って透明感のある素肌になります。また、肌のバリア機能が高まることによって肌トラブルが減少するので、アミトース3GAの高い保水力は魅力的ですね。

もちろんAPPSと同様に、美白やアンチエイジング・ニキビに効果があります。こちらの結果についても原料メーカーが実験を行っていて、アミトース3GAを8週間使用したところ、肌のニキビ・炎症・毛細血管などの赤みが10%以上減少したことが分かっています。刺激が少なく、効果の高い成分なので、肌の色を整える効果があるのですね。

アミトース3GAは新しい美容成分なので、配合されている化粧品が多いとは言えません。ですが、プリモディーネ・VCローションはアミトース3GAを8%という高濃度で配合しています。使用感が良く安定性が高い上に、保湿作用まである美容成分アミトース3GAの効果をぜひ実感してみてくださいね。

美白成分αアルブチン配合

アルブチンには、αアルブチンβアルブチンがあります。

βアルブチンはウワウルシやコケモモなどの植物から発見された天然の美白成分です。医薬部外品有効成分として認可もされています。

一方αアルブチンは、ハイドロキノンにブドウ糖を結合して化学的に作られたβアルブチンと似た成分です。皮膚の中で一部の成分がハイドロキノンに変わることから、ハイドロキノン誘導体とも呼ばれています。

シミやそばかすのもととなるメラニン色素生成には、チロシナーゼという酵素がかかわっています。
αアルブチンは、チロシナーゼの働きを阻害することでメラニンの生成を抑制してくれます。

αアルブチンには、βアルブチンの10倍ものメラニン抑制効果があることが確認されています。海外でも話題の美白成分コウジ酸よりも美白作用が強いといわれています。
肌への刺激が少なく、紫外線から皮膚を守り日焼けやシミの発生を予防する効果もあるので、屋外に出る方は日常的に使用したい美容成分ですね。

酵母エキス配合

酵母といえば単細胞の真菌の総称で、さまざまなところに存在し、私たちの生活にもとても役立っている物質です。有名なところでいうと、ビール酵母・ワイン酵母などがありますよね。
酵母は、有機物に含まれる糖をアルコールと二酸化炭素に分解しながら成長していきます。これがいわゆる発酵です。発酵した酵母から抽出されるのが酵母エキスで、この酵母エキスにはビタミンB群やビタミンD、アミノ酸など様々な栄養素がつまっています。もちろん、酵母は食べることでも健康効果が得られる成分です。

酵母エキスの効果としてまず挙げられるのが細胞の修復作用です。酵母エキス内のアミノ酸が肌の細胞精製を助け、傷ついた肌を整えてくれます。さらに酵母エキスに含まれているビタミンB群は、肌のターンオーバーを促してくれます。

他にも、酵母エキスには高い保湿効果があります。酵母エキスは、肌のバリア機能を司るセラミドなどの天然保湿因子と似た構造をしています。そのため、外部刺激から肌を守り、肌内部の水分蒸発を防ぐことができるんですね。
また、アミノ酸が水分を保持し、角質層の細胞にうるおいをもたせます。さらに、ビタミンB2が皮脂の水分量を調節し、水分と油分のバランスを整えてくれます。

栄養がぎゅっとつまった酵母エキスは、傷ついた肌を修復し、うるおいをキープしてくれる年齢肌にうれしい美容成分です。

無添加処方

プリモディーネ・VCローションは、パラベン・フェノキシエタノール・合成界面活性剤・香料・合成着色料が配合されていない無添加処方です。
パラベンやフェノキシエタノールは防腐剤として使用されることが多い成分なのですが、刺激があり、敏感肌や乾燥肌の方にはおすすめできません。

プリモディーネ・VCローションでは、防腐剤として天然ハーブのローズマリーを使用しています。
ほかにも、皮膚の常在菌(善玉菌)に影響を与えず、大腸菌や黄色ブドウ球菌などはしっかりと殺菌する感光素ピオニンが配合されています。
そのため、安定性が低いとされるAPPSが配合されながらも開封後約3か月保存することができます。ただし冷暗所で保存するようにしてくださいね。

スポンサーリンク

プリモディーネを実際に試した人の口コミ評価はどう?

ハンドプレスして浸透させただけでぐんぐんと潤うのが分かりました。小鼻やあごに角栓がたくさんあって、ニキビもできていたのですが、それらがごっそりとなくなりました。ピーリングをしたわけでもないのにこんなにツルツルになったのは初めてです。
ニキビに悩んでアクネ菌を殺菌する化粧品をたくさん使ってきましたが、こちらのVCローションに出会って、なんではやくこちらを使わなかったのかととても後悔しました!小さなニキビはわりとすぐになくなって炎症していたニキビ跡も薄くなってきました!乾燥もしないので継続決定です。
シミ対策にVCローションを購入。5mlを1本使ったところで効果を実感しました。頬のシミが薄くなってきました。さらに、ニキビ跡の赤みもひきました。今までビタミンC系の化粧品は、乾燥したりかゆくなったりで使えなかったのですが、こちらは問題なく使えています。敏感肌でも使えるビタミンCだと思います。

プリモディーネはこんな人におすすめ!

プリモディーネ・VCローションは、浸透型ビタミンC誘導体APPSと保湿効果のある新型ビタミンC誘導体のアミトース3GAがダブルで高濃度配合された化粧品です。ビタミンC誘導体には、美白、ニキビ改善、アンチエイジングなど高い美容効果が期待できます。
そのため、シミ・シワなどのエイジングサインが気になる方、ニキビやニキビ跡がある方、毛穴の開きを改善したい方、紫外線を浴びる機会が多い方におすすめです。

また、ビタミンC誘導体配合化粧品は肌への刺激が強く乾燥肌の方には適していないと言われてきましたが、プリモディーネ・VCローションには保湿効果のあるビタミンC誘導体アミトース3GAや、保湿成分酵母エキス、刺激の少ないαアルブチンといった美容成分が使用されています。
刺激の強いパラベンやフェノキシエタノール、合成界面活性剤、香料、合成着色料は使用していない無添加処方です。
そのため、乾燥肌や敏感肌の方でも使用できます。今まで刺激が強くてビタミンC誘導体化粧品をあきらめていた方も、ぜひプリモディーネのVCローションに挑戦してみてください!

プリモディーネの使い方は?

プリモディーネ・VCローションは、洗顔後すぐに使用します。使い方は主に3パターンあります。

1つ目は化粧水としてたっぷりとつけるという方法です。
手に取って少し温めてから、優しくハンドプレスします。しっかりと浸透するまで何回か繰り返し、その後クリームや乳液などでしっかりと保湿をします。

2つ目はコットンパックです。
コットンにたっぷりプリモディーネ・VCローションをしみこませ、顔に貼り付けます。上からふんわりとラップをかけると蒸発が防げ、浸透力がアップするのでおすすめです。5分~10分ほど行ったら、クリーム等で保湿しましょう。

3つ目はイオン導入の導入液として使用する方法です。
イオン導入機と言われる美顔器をお持ちの方は、一緒に使ってみてください。浸透力が桁違いです。イオン導入機は1万円程度で購入できるので、持っていない方もぜひ購入を検討してみてください。

プリモディーネ・VCローションの自分に合った使い方を見つけて効果的に使用してくださいね!

プリモディーネの販売店は?ドラッグストア・薬局で買える?


プリモディーネは、残念ながらドラッグストアや薬局では取り扱われていないようです。
無添加で長期保存ができない商品なので、品質の管理の面などから考えて店舗で取り扱いがないのは仕方ないのかもしれませんね。

プリモディーネは通信販売限定となりますので、気になる方はインターネットでチェックして購入しましょう。

プリモディーネはどこで買うのが最安値?Amazon?楽天?

通販限定のプリモディーネですが、なんと大手通販サイトの楽天やAmazonでは取り扱いがありません!
プリモディーネは公式サイトからのみ購入が可能。これも品質維持のためならば仕方ありませんね。

公式サイトではプリモディーネの商品がすべて試せるスターターセットおひとりさま1回限り購入することができます

  • 洗顔石鹸 17g
  • VCローション 5ml✕3本
  • セラミド化粧水 10ml
  • ビタミンジェル 10g
上記がすべてセットになって1800円(税別・送料無料)で購入することができます。プリモディーネの全アイテムが一度に試すことができる、とてもお得なセットです!

VCローションのみ試したいという方は、VCローション5ml✕3本で1,000円(税別・送料無料)で購入することもできます。こちらもおひとりさま1回限りなので、まずはVCローションを試してみたいという方はこちらもいいかもしれませんね!

まとめ

プリモディーネ VCローション本品バナー

プリモディーネ・VCローションは、ビタミンC誘導体がたっぷり配合されているのにも関わらず、敏感肌の方でも使用できるお肌に優しい化粧水です。
化粧水として以外にもコットンパックとして、イオン導入機の導入液としても使用できます。公式サイトからお得なスターターキットが購入できるのでまだの方はぜひお試しください!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事