ダイエットの基本はカロリーコントロールにあります。
もちろん運動して消費カロリーを上げることもとても大切ですが、消費カロリーには限度というものがあります。
毎日の消費カロリーを今より100上げるなら、同時にカロリーコントロールで摂取カロリーを100下げれば効果は二倍!
よりダイエットを効率よくしていくためにも、やっぱりカロリーコントロールは必須……と言っても、そうそう簡単にできるものではないのがカロリーコントロール。
そもそもカロリーコントロールできたらダイエットなんてしないよ!と思う人も多いのでは?
カロリーコントロールで一番の障害になるのがやはり食欲、ほんのちょっと我慢するだけでも強いストレスを感じてしまい、それがダイエット断念や失敗にもつながってしまいます。
しかしそんなカロリーコントロールをサポートしてくれるのが食欲抑制サプリや食欲抑制ドリンクの数々!
今回はそんな数ある食欲抑制サプリ、ドリンクの中から人気おすすめ5選を徹底調査!
口コミ評価が高いのはどれ?どんな成分が食欲抑制に効果があるの?全部の謎にお答えしますよヽ(・∀・)

【スポンサードサーチ】




ダイエット成功のカギは食欲をうまくコントロールすること!

さて先程も言いましたが、ダイエット成功の鍵を握っているのはカロリーコントロール、つまりは食欲をコントロールすることにあります。

と言うのも、ダイエットした時に食事を減らすことにも失敗がつきものですが、実はそこで成功してもその後の食事が問題。
ダイエットで減らした欲求から食事を一気に戻してしまうと、吸収率が高まった体は余計に栄養素を取り込み、つまりカロリーを吸収しやすくなってリバウンドします。
またダイエットの時の食事制限が食欲を圧迫、解放されて以前にもましてドカ食いをしちゃう人も……相乗効果で、余計に太ってしまいますよね。
これを繰り返して太りやすく痩せにくい体になってしまう人もいるんですよ。

もちろんダイエット中の食欲も厄介、食べたいという気持ちはストレスになって、体の端々に様々な影響を出します。
肌荒れや髪のパサつきなどはダイエットで食事制限をしていることもありますが、それ以上にこのストレスによる影響もあるのではないでしょうか。
そんな食欲を上手くコントロールするにはどうしたらいいのでしょうか?

そこで気になるのが食欲抑制効果のある成分
まずはこちらを紹介しましょう。

食欲抑制効果のある主な成分は?

レプチン

レプチンは成分ではありませんが、食欲抑制にとても関係のあるホルモンなので説明していきましょう。
レプチンは脂肪細胞から分泌されるホルモンで、体に蓄積された脂肪量が増えていくと満腹中枢に働きかけて食欲を抑えさせる働きを持っています。

つまりこれ以上を脂肪を増やさなくていいよ、と指令を出してくれるんですね。
そして脂肪抑制効果のある主な成分の多くが、このレプチンに作用することで食欲を抑えてくれる働きをするのです。
このことを良く覚えておきましょう。

グルコマンナン


グルコマンナンはこんにゃくの主成分です。
このグルコマンナンの食欲抑制の秘密は、その水分を含む性質に有り。
と言うのもこのグルコマンナンは胃の中に入って水分を含むことで、数十倍にまで膨れ上がります。
そうすると胃が圧迫されて、自然と食欲が収まってきます。
どちらかと言うと物理的な効果の成分ですが、高血糖や高コレステロールも抑制してくれる健康面でも効果の高い成分です。

チラコイド


チラコイドはほうれん草から抽出された成分で、高い食欲抑制効果があることで世界中で話題になりました。
このチラコイドはレプチンに働きかけることで、自然な食欲抑制を実現しています。
レプチンは脂肪の燃焼作用もあるので、痩せやすい体作りもできるようになります。

酵母菌

酵母菌は代謝をアップさせる効果があります。
そして酵母は発酵する時に糖分や脂質を分解してくれる成分です。
これがどう作用するかど言うと、素早く分解された栄養素は素早く全身に行き渡ります。
そうすることで体は栄養素が十分に満たされた状態になります。
そしてどうしてお腹が減るのかというと、栄養素が十分に行き渡ってないからです。
つまり食事から素早く栄養素を体に取り込むことで、余計に食べる必要性を体はなくします。
結果として満腹感を早く得られるようになるんですね。
これは食事の時に良く噛むことでも消化吸収を早めて、満腹感を感じるようにすることと似ていますね。

これら以外にも食欲抑制作用を持つ栄養素はいくつかありましたが、今回は特にこれらをピックアップしてみました。
そしてこれらの栄養素を含んだ食欲抑制サプリメント、ドリンクの中でも特に人気の、オススメを5種類紹介しましょう。
それぞれの口コミも載せておきますので、参考にしてみて下さいね。

スポンサーリンク

食欲抑制サプリ・ドリンクの人気おすすめ5選の口コミ評価まとめ

フルベリ


フルベリに配合されているのは話題のスーパーフード「アフリカンマンゴー」。
このアフリカンマンゴーはアフリカに自生している果物で、レプチンの分泌量を三倍に増加させるという働きを持っています。
これによってアフリカンマンゴーは食べると満腹になって中々お腹が減らない、スーパーフードとして有名になりました。
その成分を配合することにより、フリベリは満腹感を長時間持続させる効果をもっているのです。
また、でんぷんを分解する消化酵素であるアミラーゼを配合することにより、カロリーを消費しやすい体作りを目指します。

今までスポーツをして痩せてきました。と言うのも運動するのは苦じゃないし、ダイエットで食事制限をする方が嫌だったからです。食べられるから運動してもいい……と思っていたのですが、いくらか年齢が行くと運動だけでは痩せにくくなりました。なので食事制限をしなきゃいけないか、と諦めていたら、ジムに来ていた人がフルベリを教えてくれました。
サプリメントというのは初めて飲みましたが、特に体調に変化もなく、自然と食事制限ができるようになりました。

フルベリでダイエットをしました。元々多く食べる方でダイエットでカロリーコントロールなんてできない!という性格だったのですが、フルベリは苦もなくカロリーを制限できるように。改めて計算していると食べていた量が普通の人より多かったのですが、それでも何とか通常に戻せてじんわりと体重は低下していっています。

カロリーを制限できるように購入しました。運動は特にしていませんが一ヶ月で二キロほど落ちました。今まではやめられなかった間食やちょこちょこ食べが減ったこともあり、自然と体重が落ちていったと思います。ストレスフリーに痩せられて嬉しいです!

チラリッカ


チラリッカには食抑制効果が期待できるチラコイドが多数配合されています。
このチラコイドが体内でレプチンに作用、レプチンが脂肪燃焼と食欲抑制作用をしてくれて自然と食欲が抑えられるだけでなく、代謝の良い痩せやすい体になります
また配合されている大麦若葉には、糖質の代謝を促進するビタミンB1、新陳代謝を活発にするビタミンCが含まれていて、更にこちらにもレプチンの分泌を促す効果があるのです。
相乗作用で食欲を抑えることができて、しかも持ち歩きしやすい粉末ドリンクタイプですからどこでも飲みやすいのがポイントですね。

食事制限はキツいしリバウンドが怖いと思ってしたことがありませんでしたが、運動を続けるのもキツいので取り入れてみることにしました。と言うのも友人がこのチラリッカでダイエットに成功したからです。食事の前に飲むようにすると、不思議と食事の量が抑えられます。なので無理なくダイエットをすることができました。一ヶ月で三キロの緩いペースですが私には合っていると思います。もう少しで理想体重なので続けていきます。

以前置き換えダイエットには失敗しましたが、こちらのチラリッカで成功しました!夕食の置換えで4,5キロマイナスとかなりの満足いく結果に☆最初は置換えは無理だからせめて間食予防に……と飲んでいたんですが、実は待ちきれなかった夕食時にも何だかそこまでお腹がすいていないことに気付いて、置き換えをもう一度始めました。お腹が減ってイライラすることもなくてストレスもないです!

チラリッカはちょっと太ると翌日から置き換えをして、理想体重になったらそのまま維持で、というように使わせて貰っています。これを飲むと便秘も解消されてとても良いです。最初飲む前は習慣になっていたおやつも今ではなくなって、そのせいか肌の調子も良いようです。

チラコイド


ひと袋にほうれん草250gものチラコイドをたっぷりと凝縮されたその名もチラコイド。
残念ながらほうれん草をそのまま食べたとしても摂取できないチラコイドを、この粉末サプリはコップ一杯に溶かすだけで摂ることができます。
また配合されているビタミンが肌の調子を整えて、ダイエット中でも肌荒れをさせません
置き換えダイエットなどをやるとどうしても摂取食事量が減ることで美容面が損なわれますが、このチラコイドはその面もサポートしてくれるサプリメントです。

産後太り解消に良いと聞いて始めましたが、まず肌がキレイになりました!妊娠してから荒れ放題になっていた肌が、目に見えるほど良くなってきています。体重は食事制限をせずに一ヶ月で二キロほど落ちてこちらも満足。元の体型まで頑張っていきたいと思います。

色が緑色をしているので青汁みたいなのかと思いましたが、グリーンティーのような甘さと美味しさがあります。美味しくないとどうしても続けられない私としてはありがたいです。昼を置き換えて、最初は感触の際にも飲んでいました。今では間食なし、昼置き換えで一ヶ月で二キロほど落ちました。食事の欲求がなくなったので続けられそうです。

どうしても食べるのが止められず、チラコイドが効果があると聞いて試しました。水で溶くと何だか物足りなく感じて牛乳に溶かして飲んでいます。朝食の置き換えでやりましたが、二週間で今は一キロちょっと落ちました。まだまだ続けて目標まで頑張っていきたいと思います。ただ気になったのはちょっと緑の粒子みたいのが残って、これはほうれん草なので牛乳には溶けないんだそうです。私は気にならなくなりましたが、参考までに。別にそれが苦いとかもないです。

カメヤマ酵母


カメヤマ酵母は酵母の力で新陳代謝と消化吸収を良くして、体の食事による満足度を素早く高めます
こうすることで自然と食べる量をセーブしていくというアプローチのサプリメントなのです。
また摂ったカロリーは消費されていきますが、消費されなかったカロリーは体がいずれ何かに使うために脂肪として蓄積してしまうのです。
が、カメヤマ酵母を使うはそんなカロリー、炭水化物をアミノ酸や酢酸へと変換してしまうので余計な脂肪分が体に蓄積することを防いでくれるのです。
正に脂肪がつきにくい、太りにくい体を酵母が作ってくれるんですね。

メタボ解消にダイエットと併用して飲み始めました。最初は思ったように痩せませんでしたが、飲み続けながらウォーキングを始めてするするとお腹周りが落ちていきました。続けることが大事ですね。

便秘が解消して、毎日が爽快です。それと同時に体重も少しずつ落ちています。年を取ると代謝が悪くなって痩せにくいのですが、久しぶりにダイエットに成功しそうです。

飲み始めてからはリバウンドがなくなりました。今までは痩せてリバウンドを繰り返していたので、これが一番効果があるんだと思います。これからも飲み続けて健康になりたいと思います。
どれも無理なく、そしてリバウンドしにくいダイエットをサポートしていますね。
サプリメントでもドリンクだったり、粉末だったりと形状も様々。
自分のやりやすい、取り入れやすいサプリメントを試して欲しいと思います。

しかしこれらの効果はこのサプリメントがないとすぐにはできません。
そこで今すぐできる食欲抑制方法をアドバイスするので、ダイエットしたい人は今から始めてみましょう!

今すぐ出来る食欲抑制法まとめ

良く噛んで食べる


良く噛むと食事が吸収されやすくなり、体が満足しやすくなります。
そうなると満腹中枢が働きやすくなり、早く空腹が満たされます。
逆に早食いで良く噛まずに食べると必要以上に食べてしまい、太りやすくなるので気を付けましょう。

ゆっくり食べる


ゆっくり時間をかけて食べると、その時間だけ栄養は吸収されていきます。
そうすると食事の間にもお腹が満たされて、結果としてお腹が膨れます。
一度の食事の時間を長く取るようにしてみましょう。

歯磨きをする


歯磨きをすると歯が綺麗になります。
そうなると口の中が爽快になり、食事をしたくなくなります。
どうしても口寂しい時は歯磨きをしてしまうのも一つの手です。

運動をする


運動をするとアドレナリンが活発化して、一時的に血糖値が上がります。
血糖値は下がると体が食事を求めるようになるので、上げることで食欲も抑制することができるのです。
なので小腹が空いたと感じた時は、敢えて運動をしてみるのも一つの手です。
これによって間食を抑えることもできるので、つい何かつまみそうになったらウォーキングをする、エクササイズをしてみるなどしましょう。

まとめ

こう見ていくと、毎日の生活習慣を変えるだけでも食欲抑制はできるのです。
食欲抑制、カロリーコントロールと言うと難しそうに感じますが、そうでもありません。
サプリメントを上手く取り入れたりしながら、上手にダイエットしていきましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事