女性らしい体になって水着や露出の多いファッションを楽しみたいと思いませんか?そこで気になるのがバストアップサプリですよね。
実はバストアップに効果のあると言われているプエラリアなどの成分は、生理周期に応じて摂取する必要があるのだそうです。漫然と毎日摂っているだけでは効果がないばかりか、肌トラブルなどを起こしてしまうことも。
そこでおすすめなのが、女性の生理周期に合わせて必要な栄養素を取れるバストアップサプリメント「LUNA」。LUNAの成分や口コミを調べました!

※残念ながら2018年9月30日をもってLUNA(ルーナ)は販売終了してしまったようです。
他のバストアップ関連記事を参考にしてみてください!

【スポンサードサーチ】




バストアップサプリ・LUNA(ルーナ)とは?


LUNAは「きらきら期用」「まったり期用」の2種類のサプリメントを、女性の生理周期に合わせて飲み分けるボディメイクサプリメントです。

バストアップなども目的とするサプリには、女性ホルモンに作用するプエラリア等の成分が配合されていることが多く、毎日飲み続けることによってホルモンバランスが乱れてしまうことがあります。本当は女性の体にとって必要な栄養を、必要なタイミングで過不足なく摂る必要があるんです。

LUNAは、女性のホルモンバランスの変化に応じて成分の異なる2種類のサプリメントを使い分けることで、ホルモンバランスを乱さずに美ボディを作るという新感覚のサプリメント。女性の体のことを考えて作られたサプリメントなんですね。

きらきら期とまったり期って?

女性らしい体を作るためには、女性の体のリズムについて知る必要があります。女性の体は卵胞期や黄体期といった生理周期が存在します。

生理周期とは、月経が始まってから次の月経が始まるまでの約1か月のことをいい、その長さは人によって異なります。生理周期には、月経期、卵胞期、排卵期、黄体期の4種類があります。

月経期はその名の通り、月経が起きている期間のことで3~7日間続きます。子宮内で不要になった子宮内膜が経血となり剥がれ落ちる現象のことを月経と呼びます。

卵胞期とは、新たな卵子が生まれる時期のことを言います。エストロゲンの分泌が増え、子宮内膜が厚くなります。この期間が約7日間続きます。

続いて排卵期。成長した卵子が卵管を通って子宮へと排出される期間のことです。黄体ホルモンが分泌されます。妊活中の方は、排卵検査薬などでこの時期を特定し、子作りをします。この期間は約5日間続きます。

そして黄体期。黄体ホルモンが分泌され、子宮内膜が柔らかくなります。月経が近づくと、体がむくみやすい、気分がふさぎ込みがちなどの不調を感じることもあります。このときに着床すれば妊娠、着床しなければ月経がはじまります。

LUNAを飲む際には「LUNAダイアリー」というシートに記入します。これには月経開始日などを記入します。月経終了後から約2週間を「きらきら期」その後から月経終了後を「まったり期」と分類します。

きらきら期とまったり期に摂るべき成分


きらきら期にあたる卵胞期は、基礎体温が下がる「低温期」でもあります。この時期にはエストロゲンが分泌されます。肌の調子が良く、精神が安定し、コンディションの最も良い時期と言われています。
この時期にはプエラリアが含まれているサプリメントを飲むとよいといわれています。プエラリアはエストロゲンに似た働きをするので、この時期に摂取するとバストアップや美肌などの効果が期待できます。

まったり期にあたる黄体期には、黄体ホルモンであるプロゲステロンが分泌されます。体温が上昇するので「高温期」とも言われます。この時期は心身ともに不調を感じやすい時期でもあります。生理前症候群(PMS)に悩む女性も少なくありません。
この時期には、黄体ホルモンであるプロゲステロンに似た働きをするチェストベリーやワイルドヤムが配合されたサプリメントを飲むと良いです。これらには、乳腺の発達を促進し、バストのハリをアップさせる効果が期待できます。

LUNA(ルーナ)の配合成分とその効果とは?

プエラリア・ミリフィカ


プエラリア・ミリフィカはタイ北部などに自生するマメ科の植物で、現地では白ガウクルアと呼ばれています。日本では単にプエラリアと呼ばれることもあります。根が大きな塊になっていて、この部分に若返り効果があるとされ、食されていました。

プエラリアには、植物性エストロゲンと呼ばれる成分が含まれています。植物性エストロゲンは、体内でエストロゲンに似た働きをします。先ほどお話しした通り、エストロゲンは女性ホルモンの一種で、卵胞期に多く分泌されるホルモンです。
エストロゲンの分泌量は加齢によって減少してしまいます。エストロゲンの減少がもたらす症状としては更年期障害が有名です。

プエラリアの摂取によって期待できる効果はバストアップのほか、美肌効果・更年期障害の予防・生理前症候群(PMS)の緩和などが期待できます。

植物性エストロゲンは大豆などにも含まれていますが、プエラリアにはそれよりもさらに強い大豆の40倍ほどの植物性エストロゲンが含まれます。大豆製品でも摂りすぎは良くないと言われているのですから、プエラリアの摂取量には気を付けたいですよね。

プエラリアはとても効果の高い美容成分ですが、過剰摂取は厳禁。プエラリアの1日当たりの摂取量の上限は400mg。これ以上を摂取すると副作用が起きてしまう可能性があります。
LUNAのプエラリア含有量は100mg。体のことを考えてあえてこの量にしているのです。

プエラリアにはエストロゲンに似た働きをする成分が含まれているため、エストロゲンが減少して黄体ホルモンであるプロゲステロンが優位になる「黄体期」に摂取すると、ホルモンのバランスが崩れてしまいます。黄体期にプエラリアを摂取すると、生理不順が起きたり、不正出血が生じたりしてしまいます。
LUNAはきらきら期、つまり卵胞期などに飲む「きらきら期用」にのみプエラリアを配合しています。そのためホルモンバランスの乱れが起きにくいのです。

ワイルドヤム


ワイルドヤムはプエラリアと並んで人気のバストアップ植物で、ヤムイモの一種です。原産国はメキシコなど熱帯や亜熱帯地方。メキシコヤムイモなどとも呼ばれています。

ワイルドヤムには、ジオスゲニンという成分が含まれています。この成分は、黄体ホルモンの一種であるプロゲステロンに似た構造をしていることが分かっています。

ワイルドヤムにはプエラリアと同様、美肌効果やバストアップ効果などがあると言われています。黄体ホルモンと似た働きをするので、黄体ホルモン優位になる黄体期に摂取する必要があります。卵胞期に摂取してしまうと、ホルモンバランスが崩れエストロゲンの働きを阻害してしまうので要注意です。

LUNAのサプリメントでは「まったり期用」にのみワイルドヤムが配合されています。なので、ホルモンバランスの崩れを気にすることなく摂取できますね。
プエラリアと併用することで、卵胞期にも黄体期にもバストアップ効果のある成分をそれぞれ摂取できます。どちらかだけを摂取するよりも高い効果が期待できます。

チェストツリー


チェストツリーは、南ヨーロッパから地中海地方・西アジアなどに生息するクマズツヅラ科の落葉樹です。チェストベリー、セイヨウニンジンボクなどとも呼ばれています。

チェストツリーは、黄体ホルモンであるプロゲステロンの分泌を正常化する働きがあると言われています。そのメカニズムは詳しく解明されていませんが、いくつもの臨床実験でチェストツリーが黄体ホルモン不足による月経異常や生理前症候群を改善するということが分かっています。
プロゲステロンは加齢によって減少してしまうホルモンです。そのため、チェストツリーでプロゲステロンを補うことは更年期障害の予防にもつながります。ホルモンバランスを整えることで、美肌効果なども期待できます。

チェストツリーはプロゲステロンの働きを助けるので、黄体期にとるべき成分です。そのためLUNAでは「まったり期」用のサプリメントに配合されています。

ヨーロッパでは紀元前から薬用植物として利用されてきました。現在でも医療先進国ドイツにおいて、月経不順・黄体機能不全・生理前症候群(PMS)・ニキビなどに効果のある薬として認可されています。

エラスチン


エラスチンは繊維状のたんぱく質のことで、皮膚の真皮層や臓器などでコラーゲン同士を結び付け、網目状にするという働きを担っています。網目状になったコラーゲンは、伸縮性や弾力性に富むという特徴があります。
そもそもエラスチンの名前の由来は英語の「elastic」で、弾力のある・しなやかなという意味の言葉です。肌にハリや弾力があるのはこのエラスチンのおかげだということが分かりますね。
また、保湿効果のある成分でもあります。そして肌だけでなく、靭帯や動脈・肺などにも存在し、弾力性をもたらしています。

エラスチンは、真皮にある線維芽細胞という皮膚の新陳代謝を促す組織で生成されていますが、加齢や紫外線ダメージなどの影響で繊維芽細胞の働きが衰えるとエラスチンの生成量が減少してしまいます。
エラスチンは20代半ば頃にピークを迎え、その後減少の一途をたどります。エラスチンとともに肌の弾力を支えるコラーゲンも同時期に減少してしまうので、肌のハリや弾力、ツヤがどんどん低下していってしまうのです。

エラスチンを減少させないために、エラスチンを生成する繊維芽細胞を守る対策が必要になります。紫外線や摩擦に気をつけ、アンチエイジング効果のある抗酸化物質を含む食品などを食べるといいと言われています。

ビオチン

ビオチンは水溶性ビタミンの一種で、ビタミンB7、ビタミンH、コエンザイムR(補酵素R)などと呼ばれています。肌のターンオーバーを整え、肌トラブルを改善する働きがあることから、皮膚科でも処方されることの多い安全性の高い成分です。

ビオチンはたんぱく質の合成を促す働きをします。そのため、皮膚や髪の毛・爪などの正常な新陳代謝にはなくてはならない成分です。また、コラーゲンの生成にも関わっているため、皮膚を健康に美しく維持するのにも一役買っています。

さらにビオチンには、アレルギー反応やアトピー性皮膚炎の症状を緩和する効果も確認されています。これはビオチンが、ヒスチジンという物質を体外に排出する作用があるからです。ヒスチジンはアレルギー症状を引き起こすヒスタミンの原因となる物質です。実際に医療の現場でも、アトピーの治療にビオチンを用いることがあります。

ビオチンはエネルギーの生産にも関わっていて、疲労感の原因となる乳酸を分解してくれるため、疲労回復や筋肉痛の改善にも効果があると言われています。

ビオチンは日常的に摂取したい栄養素です。LUNAの「きらきら期」「まったり期」どちらにも配合されているので、毎日摂取できますね。

スポンサーリンク

LUNA(ルーナ)を実際に試した人の口コミ・評判・レビュー

ほかのサプリと違って2種類を飲み分けるという仕組みでしたが、自分で調べてみても理にかなっている気がしたので、購入してみました。飲み方が分かりにくいかと思いましたが、一緒についてきた説明書を見て分かりました。
コンセプトに共感してLUNAを購入。ハリが出てきて数年前の自分に戻れたような感じがします。
2か月くらいでバストアップなどの効果を実感。LUNAをきっかけに自分の体のリズムを知ることができました。そのおかげか生理前の症状や不快感も少なくなってきた気がします。

LUNA(ルーナ)はこんな人にオススメ!

LUNAは女性の体の生理周期に合わせて、最適な成分を配合し作られた2種類のサプリメントです。
バストアップ、美肌、女性らしい体作りに関心がある方には特におすすめです。また、生理前症候群(PMS)の改善にも効果が期待できます

また、ホルモンバランスに影響を与えるプエラリアの配合はきらきら期用のサプリに限るなど、配合量にも気を使っています。
そのため『今まで別のボディメイクサプリメントやバストアップサプリを飲んだときに、調子が悪くなってしまった』という経験のある方でも安心して飲むことができるのではないでしょうか。

LUNA(ルーナ)の飲み方について

LUNAは生理周期に応じて、きらきら期・まったり期の2種類を飲み分けるサプリです。
生理周期が28日の場合、生理終了の日から2週間を「きらきら期」、その後2週間を「まったり期」とします。生理中にきらきら期を飲まないようにしましょう。

どちらも1日2粒です。
LUNAを購入するとLUNAダイアリーがついてくるので、確実に記入しながら飲むようにしましょう。わからないことがあれば、LUNAの公式サイトに書いているフリーダイヤルに電話すると詳しく教えてくれるので、気軽に電話してみてくださいね。

LUNA(ルーナ)の副作用は大丈夫?

LUNAは成分の配合量などに配慮し作られたサプリメントです。生理周期が正常で、健康トラブルがない方が飲む分には基本的には問題はありません。

ですが、女性の生理周期はとてもデリケートなものなので、体に合わないと感じたらすぐに使用を控えるようにしましょう。

また、未成年、妊娠・授乳中、初潮前の方、女性ホルモンに関わる病気治療中の方、肝障害基礎疾患に関わる治療中の方、医薬品を服用している方、お子様などは使用をしないようにしてください。

LUNA(ルーナ)とピルの併用は大丈夫?


ピルを飲んでいる方は、微妙な栄養バランスの変化にも敏感に反応してしまうことがあるので、LUNAの使用はすすめられないとのことでした。

LUNA(ルーナ)の販売店はどこが最安値?Amazon?楽天?

LUNAハーバルサプリメントは、きらきら期28粒・まったり期28粒がセッ1トで1か月分です。

Amazonでは1か月分6,500円(税・送料込み)、楽天では9,698円(税・送料込み)で販売されていました。

公式サイトでは1か月分通常価格9,698円(税・送料込み)で販売されていますが、よりお得な定期コースもあります

定期コースでは1回目が特別価格の1,980円(税抜き・送料込み)、2回目以降の価格が33%オフの5,960円(税抜き・送料込み)で購入できます。
ただし最低継続回数が3回と縛りがあります。

ですが、3か月きちんと飲んでも効果を全く感じられなかった場合は、3か月分の商品代金を全額返金するという保証サービスがあるので安心してください!
3回の縛りがあっても、効果がなければ3ヶ月分返金してもらうことができるとなれば、安心して試すことができますよね。バストアップサプリは飲みはじめてすぐに効果がでるものではないので、最低でも3ヶ月は継続したいもの。そこも考慮しての返金期間だと思われます。
ちなみに返金を受ける場合は、3か月分の商品のパッケージを残しておいたり、LUNAダイアリーを提出したりする必要がありますので、注意事項を確認しておいてくださいね。

特別価格で購入でき、さらに返金保証サービスも受けられるので公式サイトの定期コースはとてもお得ですね!

※残念ながら2018年9月30日をもってLUNA(ルーナ)は販売終了してしまったようです。
他のバストアップ関連記事を参考にしてみてください!

まとめ

LUNAは、女性の生理周期に応じて必要な美容成分をとれるサプリメントで、時期に応じて飲み分けるという今までになかった新感覚のサプリメントです。
とても理にかなった商品なので、今までボディメイクサプリで効果を感じられなかった方もぜひ試してみてくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事