皆さんは洗顔はどんな風にしていますか?
お仕事帰りの疲れた体、鞭打ちながら帰って洗顔……だって洗顔しないとメイクが残ってお肌に負担になるから。

だけど一回じゃダメ!クレンジングでメイクを落として洗顔はそれからで……とっても面倒くさいですよね。
だけどこの「ダブル洗顔」をしなくていいクレンジングが最近話題沸騰!
だけど本当にダブル洗顔しなくても良いの?そもそもダブル洗顔不要クレンジングってどんなもの?
そこで今回はこのダブル洗顔クレンジングを徹底解析!疑問についてお答えしちゃいます♪
一緒にダブル洗顔不要クレンジング人気6選もご紹介するので、使った人の口コミ評判を見ていきましょうね☆

【スポンサードサーチ】




ダブル洗顔不要クレンジングとは?

まずダブル洗顔不要クレンジングについて説明していきましょう。
簡単に言うとダブル洗顔、つまり二回の洗顔である「クレンジングでのメイク落としの洗顔」と「洗顔剤などを使っての洗顔」をしなくてもいいというクレンジング、ということです。

ここでちょっとダブル洗顔について説明を。
どうして二回の洗顔が必要になるのか知っていますか?
クレンジングと言うのは主にメイクを落とす洗顔洗顔というのは顔の汚れを落とす洗顔です。

重要になるのがこのメイクの汚れと、顔の汚れの違い。
メイクの原料には油性のものが多く、メイクの汚れは油性の汚れとなります。
対して通常の汚れは汗や皮脂、古い角質などになりますが、これは水性の汚れ。
なので通常の顔の汚れは普通の洗顔で落とせても、メイクはきちんとクレンジングで落とさないと落とせないのです。
ですからダブル洗顔が重要になってくるのですね。

そしてダブル洗顔不要クレンジングとは、そのダブル洗顔がいらないクレンジング。
つまりクレンジングだけで洗顔が終わってしまえるのです。
だけどそれじゃあ顔の汚れは落ないんじゃないでしょうか?
それともメイクの方が十分に落とせないのでは?
そんな疑問にお答えするために、本当にダブル洗顔はしなくてもいいのか?そこを解説していきましょう!

本当にダブル洗顔はしなくていいの?

ではどうしてダブル洗顔をしなくていいのか、説明していきます。

結論から言うと、ダブル洗顔不要のクレンジングはメイク汚れと一般的な顔の汚れ、両方を落とすことのできるクレンジングなのです。
この仕組みは、配合されているオイル成分と界面活性剤にあります。

オイル成分はメイクの基本成分なのですが、これがメイクを肌から浮かせてくれる働きをします。
そして界面活性剤が浮かせた汚れを流してくれるのですが、この界面活性剤が通常のクレンジングよりもダブル洗顔不要のクレンジングには多く配合されているのです。
これによって油成分が水と馴染んで、汚れが流せるようになるのです。
もちろん水性の汚れも流してくれるので、洗顔が一度で済むというわけです。

仕組みを知れば納得のダブル洗顔不要のクレンジング。
時間がかかる洗顔が一度で済むというのはかなり時短になって、便利ですよね。

そんなダブル洗顔不要クレンジングはどんな人にオススメなんでしょうか?

スポンサーリンク

ダブル洗顔不要クレンジングはこんな人におすすめ!

とにかく忙しくて時短をしたい人


まずはクレンジングをしてメイク汚れをしっかりと落として……次に洗顔をして肌の汚れを……改めて見るととても手間がかかるのが洗顔。
しかしメイクをしないわけにはいかないのが困るところですよね。
そこでメイクオフに時間をかけたくない人、洗顔の時間を短くしたいという人にダブル洗顔不要クレンジングはオススメです。
家事や子供の世話で忙しいお母さんも、このダブル洗顔不要クレンジングで素早くメイクオフしてしまいましょう。

肌トラブルが中々治らなくて困っている人


肌トラブルで困ってはいませんか?
なかなか肌トラブルが改善されない、だからもっとしっかりと洗顔をしようと時間をかける……だけど、一向に肌トラブルが改善されてくれない!
そんな悩みをお持ちの貴方、実はそれは「洗顔しすぎ」が原因の可能性もあります。
というのも洗顔というのは基本的に肌を擦ってしまうので、摩擦で肌へダメージが行ってしまいます。
この摩擦ダメージで肌が刺激されてしまって、肌が乾燥したり、乾燥によって痒みや赤い肌になってしまうという肌トラブルが発生しやすくなるのです。
こんなトラブルを避けるためにも洗顔は優しく行うのがベターですが、より肌へのダメージを減らすために洗顔の回数自体を減らす、つまりダブル洗顔不要のクレンジングを使ってみるのも肌トラブル解消に効果的です。
洗っても洗っても改善されない肌トラブルを解消してみたい人は、ちょっとダブル洗顔不要クレンジングにチャレンジしてみて下さい。

また敢えて特筆はしませんが、通常ならクレンジングと洗顔が必要になりますが、ダブル洗顔不要のクレンジングなら一本で大丈夫。
そう考えるとコストパフォーマンス面でも優れていると言えるでしょう。
たくさん洗顔やクレンジングを持ちたくないという人にも向いているでしょうね。
そんなダブル洗顔不要のクレンジングですが、色々なダブル洗顔不要クレンジングがあります。
その中からどんなものを選べばよいのか、次にそれをお教えしましょう!

ダブル洗顔不要のクレンジングを選ぶ時のチェックポイント!

ダブル洗顔不要のクレンジングにはチェックポイントがいくつかあります。
それをポイントごとに説明しましょう。

肌に優しい無添加処方

一般的にはダブル洗顔不要のクレンジングには、通常のクレンジングよりも界面活性剤が多く配合されています。
この界面活性剤がダブル洗顔不要のクレンジングのポイントですが、界面活性剤、特に石油系界面活性剤の入ったクレンジングはとても肌に負担がかかってしまいます。
なのでできるだけ石油系界面活性剤不使用になっているものを選びましょう。
そして同時に注目したいのが「無添加」
特にオリーブオイルなどの植物性オイルを多く配合しているクレンジングは、界面活性剤の量が少なくてもメイク汚れや肌汚れをよく落としてくれるというポイントがあります。
毎日使うクレンジングだからこそ肌への優しさを意識して選びたいですね。

成分が豊富かどうか


クレンジングは今やただ汚れやメイクを落とすだけではなく、保湿成分や美容成分がたっぷりと配合されているものもあります。
毎日使うクレンジングで美容ケアもできるというのはとても効果が高く、効率的です。
また保湿成分も大事ですね。
洗浄力が高いクレンジングは肌を刺激から守ってくれる油分や水分を落としやすく、肌を乾燥させてしまうことがあるのがデメリットの一つ。
そこで保湿成分を配合することで肌を乾燥から守り、新井上がりをより心地よくすることができるのです。

毛穴の奥の汚れもカットオフ

ダブル洗顔不要のクレンジングは、クレンジングと洗顔の両方ができるのがポイントです。
そこでチェックしたいのが「毛穴汚れを落とせるか」どうか。

というのも毛穴に汚れが詰まっていると、もしくは肌の角質が古いまま残っていると美容成分が肌の奥まで浸透しないままになってしまいます。
こうなるとクレンジング後の化粧水や美容液、クレンジング自体に配合されている美容成分が上手く働いてくれません。
なのでできれば毛穴の汚れ、肌の角質汚れも綺麗に落としてくれるクレンジングを選びましょう。

クレンジングのタイプに注目


クレンジングというとどんなテクスチャーを想像しますか?
一般的なクレンジングというとオイルやジェルタイプのクレンジングを想像する人が多いと思います。
しかしダブル洗顔不要のクレンジングには他にも特徴的なテクスチャーのクレンジングがたくさんあります。
そしてそれぞれ使い勝手が違うので、できれば自分が使いやすいものを選びましょう。
このクレンジングのテクスチャータイプをいくつか紹介します。

まずバームタイプのクレンジング
これはスパチュラで取り出して使うタイプで、取り出す時は固いテクスチャーですが手のひらで温めることでトロリとした柔らかいテクスチャーになります。
肌なじみが良く使いやすいのですが、容器から取り出して使う時が少し面倒なのがポイントになるでしょうか。

また使いやすいテクスチャーというと、ゲルタイプのクレンジングもあります。
多くの場合はチューブに詰まっていることが多く、出しやすく使いやすいクレンジングです。
冷たくなっていると固くなってしまって使いにくいので、冬には手のひらで少し温めてから使うようにしましょう。
最近では温感タイプのジェルも出ているので選択肢も幅広いですね。

また肌に優しい炭酸泡タイプもあり、泡が汚れを吸着することで汚れを取るという新しいタイプのクレンジングもあります。
場合によってはこの炭酸泡自体の刺激が強いものもあるので、より低刺激であるかどうかもチェックしながら選んでみて下さい。

新しいタイプのクレンジングを使ってみるか、それとも今まで使っていたようなクレンジングに近いものを選ぶのかどうか、その使い勝手の良さも比較しながらダブル洗顔不要のクレンジングを選びましょう。

このようにダブル洗顔不要のクレンジングは選ぶポイントもたくさんあります。
そのポイントをチェックしていきつつ、特に人気のダブル洗顔不要のクレンジング6選をご紹介します。
それぞれ特徴だけでなく口コミでの評価も紹介するので、自分に合ったクレンジングを選んでみて下さいね。

ダブル洗顔不要クレンジング人気6選の特徴・口コミ評価まとめ

マナラ ホットクレンジングゲル


マナラホットクレンジングは着色料、合成香料、鉱物油、石油系界面活性剤、エタノール、パラベン、紫外線吸収剤、この七つの成分を配合していないので肌に優しいクレンジングゲルです。
また美容成分がたっぷりと配合されているというのもポイントで、セラミド、ヒアルロン酸、ローヤルゼリーエキス、コラーゲンといった有名な美容成分を91.4%も配合しています。
保湿成分として配合されているローヤルゼリーが洗顔後の肌をしっかりと保湿、温感ジェルによって温められ、開いた毛穴から無理なく汚れを取ってくれます。

そんなマナラホットクレンジングゲルの口コミがこちら。

とにかく面倒なクレンジング時間が短縮できました。それに今までのクレンジングと違って顔が突っ張る感じがなくて優しいです。

肌がもちもち、透明感が出てきます!無添加なのでニキビにも染みずに安心して使えています。

グレープフルーツの爽やかな香りで使用感は◎。ダブル洗顔不要ってだけで手早く終えられて、しかも美容効果も高いのが嬉しいですね。何よりも嬉しいのはケアが簡単なところ。ずぼらな私にはピッタリなクレンジングゲルです。

スキンビル ホットクレンジング


スキンビルホットクレンジングは「美容液」ホットクレンジングと言われるほど美容成分がたっぷりと配合されています。
その美容成分が豊富なことから、ダブル洗顔不要のクレンジングなだけでなく、その後に使用する化粧水まで使わなくても大丈夫なほど。
そして配合されている吸着ミネラルが肌の汚れに吸着して毛穴の奥の汚れまで優しく取ってくれます。
しかもその後にはミネラルが肌の奥にまで浸透、内側から肌を綺麗にしてくれるという効果も!
もちろん肌にも優しい七つの無添加、ダブル洗顔不要のクレンジングでもっと手早く肌をケアしたい、そんな人におススメですね。

ジェルのようなテクスチャーかと思っていましたが、するすると肌に伸びて広がります。コスパも良くて使い勝手も良いです。

使っていると広がってきていた毛穴が段々と引き締まってきました。

香りはオレンジで、使っていて気持ちがいい。顔が温まっていく感じがして毛穴も綺麗になって、肌のトーンが明るくなった。

リ・ダーマラボ


リ・ダーマラボのクレンジングのポイントとなるのがスクラブ。
しかもスクラブと言っても普通のスクラブではなく「こんにゃくスクラブ」がポイントとなっているのです。
このこんにゃく、実は肌の弱い赤ちゃん用のスポンジにも使われている柔らかいこんにゃくなので、とても肌に優しいスクラブなのです。
しかも汚れはしっかり吸着しながら角質や角栓も洗い流してくれます。
洗浄成分は全て保湿成分なので洗い上がりのつっぱり感もなく、高い保湿力を肌にもたらしてくれる新感覚のクレンジングですね。

メイクとのなじみがとても良く、ジェルなのにするするとオフしてくれます!洗い上がりもさっぱりしていて肌が綺麗になっていくようです。

こんにゃくスクラブと聞いてどんなものかと思いましたが、トロトロしたテクスチャにプチプチ?柔らかく小さなスクラブが入っています。それが柔らかく肌をマッサージしてくれて、とても気持ちよくメイクオフできます。

そのまま肌に乗せて使えるのでお風呂で使っています。クレンジングしているというよりもお肌のマッサージをしているように使えるので、使っていて気持ちいいです。

リッチモイストクレンジング(肌ナチュール)


リッチモイストクレンジングは炭酸美容液配合のクレンジング剤、炭酸は汚れを吸着してくれて、しかも優しく取り除いてくれます。
使うと分かりますが細かい泡が出てきて、それが優しく毛穴の奥の汚れまで取ってくれるんですね。
これによって肌のくすみも改善、しかも美容液配合という通りに53種類もの美容成分を配合。
しかもその全ての産地を明記しているという、信頼性も高いメーカーです。
肌にも優しく合成着色料、合成香料、パラベン、鉱物油不使用、香りも柑橘系の爽やかな優しい香りなので、炭酸系のクレンジングが初めての人でも無理なく使えると思いますよ。

もっこもこの泡が出てきて最初は驚きましたが、肌に乗せるとシュワっとしてとろけるように汚れを取っていってくれる感じがします。敏感肌ですが刺激なく使えました。

炭酸系のクレンジングは初めてでしたが、思ったよりも使いやすいですね。メイクにもスムーズになじんで汚れを落としてくれます。

ウォータープルーフのマスカラを使っていましたが、問題なく落としてくれました。刺激なくマッサージでも優しく落としてくれます。

D.U.O.クレンジングバーム


独自技術により開発されたDUOクレンジングバーム、これ一つでクレンジングと洗顔だけでなく、角質ケア、マッサージケア、トリートメントができるオールインワン式。
原料にもこだわられていて自然由来の原料を使用、合成香料や合成着色料アルコールなどを使用しない七つの無添加。
そしてポイントとなるのはその「バーム」。
最初こそスパチュラで手に取ってみると固いテクスチャーですが、肌に乗せていると温度で蕩けて行ってしまう柔らかくなじみの良いテクスチャーになります。
そして配合された加水分解コラーゲンや加水分解ヒアルロン酸などの整肌成分が肌の奥まで浸透、汚れを落とすだけでなく肌ケアもしっかりとしてくれるクレンジングバームです。

手に取ってつるっとした固いテクスチャーでしたが、少ししたら柔らかく蕩けます。ちょっと両手で抑えるようになじませると良いです。メイクが自然と浮いていきますよ。使いやすいです。

バームは初めてですが液だれしないから使いやすいですね!服を着たままでも問題なく使えて、メイクなじみも良いのでこの楽さは癖になりそうです!

使いやすくて香りがとても自然です。原材料にもこだわっていてダブル洗顔不要のクレンジング、探していたものに出会えました。

アテニア スキンクリアクレンズ


アテニアスキンクリアクレンズは、そのメイクとのなじみの良さが話題になっているクレンジングオイル。
そのメイクなじみの良さは「ウォーターキャッチオイル処方」にあり!
メイクを乳化させて肌から浮き上がらせてくれるので、メイク残りもなく素早くメイクを落としてくれます。
そして肌のくすみの原因でもある肌ステインを取り除いてくれるロックローズオイルを配合して、肌ステインを肌から除去。
アンチエイジング効果もあるイモーテルオイルも配合しているのでクレンジングだけでなく、アンチエイジング効果も期待できるのです。

年を取ってくると肌質がどんどん悪化していって悩んでいました。アンチエイジング効果に期待して購入しましたが、どんどん暗くなっていた肌が明るく変化していっています。使い続けていきたいと思います。

メイクが濃いのでどうかと思いましたが、問題なく落とせています。マスカラもちょっとマッサージしていくとなじんで落ちていきます。

天然成分が決め手で選びました。今まではポイントメイク用のクレンジングを使用していましたが、そうしなくても落ちるようになったので非常に便利です。コスパも良いと思います。

まとめ

以上の六つが人気でおススメのダブル洗顔不要のクレンジングです☆
どれも人気なだけでなく、その人気がわかる高性能なクレンジング。
この機会にダブル洗顔不要のクレンジングを使ってはみませんか?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事