バスタイムの時に鏡で背中をチェックしてみると背中にニキビが出来ていました。

そういえば最近、背中のお肌のお手入れをさぼっていたなど、色々と思い当たる節があります。
とはいえ、背中ニキビは出来ると跡が出来やすいのでしっかりとケアしてあげないといけません。
何か良い背中ケアアイテムがないかと探してみた時に気になったのがセナキュアでした。

【スポンサードサーチ】




セナキュアとは?


セナキュアは小林製薬が販売している背中ケア商品です。
小林製薬といえば体の悩みに対したケアアイテムをたくさん販売してくれている会社ですよね。
名前もインパクトがありわかりやすいです。
背中やデコルテに出来たニキビやブツブツの改善をするための治療薬です。

セナキュア 3つの効果
  • 赤味改善
  • 組織修復
  • 原因菌殺菌

といった具合に背中ニキビに働きかけてくれるので、簡単かつ効果的にケアをすることができるのです。

セナキュアの配合成分・商品特徴について

では、セナキュアのどのような成分がニキビに効果を発揮してくれているのでしょうか?
商品の特徴も一緒に見てみましょう。

サリチル酸

サリチル酸は殺菌作用が高く、背中ニキビの原因となるアクネ菌や肌トラブルの原因菌にもなるマラセチア菌、ブドウ球菌に対しての殺菌効果が期待できます。

サリチル酸と聞くと「イボコロリ」といったイボや魚の目の治療薬に配合されている成分だよね?と聞き覚えがある人もいるかもしれませんね。
サリチル酸は角質を溶かす作用があるので、角質自体を柔軟にしてニキビの元となる毛穴のつまりを溶かしたり、角栓を取り去るといったような働きもしてくれるため、ニキビ治療にも有効になります。
サリチル酸によってニキビの殺菌、そしてスベスベなお肌作りが出来るようにケアしてくれるのです。
 
セナキュアにはサリチル酸が0.5g配合されています。

エタノール

エタノールは日常生活や医療現場、食品関連の現場など様々なところで消毒目的で使用されています。
セナキュアでもエタノールは殺菌目的で配合されており、サリチル酸と共に背中ニキビの原因となる原因菌を殺菌してくれます。
 
セナキュアにはエタノールが22.84g配合されています。

アラントイン

アラントインは羊膜から発見された成分で、植物からも見つかっていますが、ここ最近化粧品などで使用されているアラントインは尿素から合成されたものを使用している事が多いです。
お肌への抗炎症作用がある成分ということで知られています。
傷が出来たり炎症が起きた際に症状を抑え、肌の組織を修復していく働きがあり、お肌への刺激なども抑えるなど、保護していく働きもありますので、スキンケア商品ではハンドクリームやリップ、エイジングケア商品などにも使用される事があります。
他にもアレルゲンからお肌を守る抗アレルギー作用があったり美白効果があるともいわれています。
 
セナキュアにはアラントインを0.2g配合しています。

お肌に優しい!

セナキュアの成分は弱酸性成分で作られています。
つまり、お肌に近いphで作られているので肌荒れもしにくいですし、低刺激処方で作られていますので、お肌に優しいのです。

背中に塗布しやすい!

セナキュアのありがたいところはスプレータイプだというところです。
背中ケアをする時にクリームやローションを塗る方法だと、一度手に取って背中に塗るというやり方は手間がかかりますよね。
体がやわらかない人だとまんべんなく背中に塗ることが出来るのですが、体が硬い人だと背中全体にうまく塗りきれないといった不便な点もありますよね。
セナキュアはスプレー式なので、普段手が届きにくい場所にもしっかりと塗布することが出来ます。

セナキュアのスプレーは不便さを解消できるように作られていて、例えば15cm離れた場所からスプレーしても135mmの範囲までカバーできるよう広範囲に噴霧されます。
更に、正倒立仕様のポンプを使っているので、セナキュアは逆さに持ってスプレーしてもしっかり噴霧出来るように作られています。
なので簡単にまんべんなく背中をケアできるようになっています。

べたつきにくい

背中ニキビのケアをした後に心配なのがべたつきです。

「塗った後にべたつくから服につきそう」
「塗ってからなかなか乾かない」

今までにこんな経験をした人も多いのでは?
セナキュアの場合、塗ってからすぐに服を着てもべたつかないように乾きやすく、肌へのなじみがいいので、そのような悩みも解消されますよ!

スポンサーリンク

セナキュアの使い方はとっても簡単♪


セナキュアの使い方はとっても簡単で、朝と晩の1日2回を目安にして、背中の気になる場所にセナキュアを塗布するだけ!
これだけでいいので、ささっと背中ニキビのケアが出来るのもいいですよね。
 
また、セナキュアは背中だけでなく、デコルテや顔など、他の場所のケアにも効果的ですから、背中ニキビ以外にも使用可能!
もちろん顔にも使うことはできますが、目の周辺だけは避けるようにして下さいね。

セナキュアを実際に試した人の口コミ・評判・レビュー

セナキュアは本当に背中ニキビを出来にくくしてくれるのでしょうか?
セナキュアの効果について、利用してみた人の体験談が一番参考になるので口コミを見てみる事にしました!

背中や二の腕にニキビみたいなのが出来てしまって困っていたのですが、お風呂上りにセナキュアを使うようにしていました。
消毒しているような感覚で背中にプッシュしていましたが、段々ニキビが消えてきているのには感動です!
背中にたくさんニキビが出来てしまって何をやっても効果がなかったのでダメもとで購入しました。
使っていくうちにだんだん赤味が引いていってニキビがかなり減ってきています。
背中とデコルテのニキビをなんとかしたくて購入しました。
使ってみたらちょっと傷があったようで染みてしまう事もありますが、だいぶニキビの数は減っています。

まれに合わないという人も

口コミを見ていると使って段々ニキビが減っていったという人もいましたが、逆に肌状態が悪化したという人もいました。
強い殺菌成分を使用していたりエタノールを使用している分、肌に傷がある人は刺激を感じてしまう人もいたり、逆にエタノールのせいで肌が乾燥して肌トラブルになっている可能性もあるのかなと感じました。
なので肌が乾燥気味の人は様子を見つつ使ってみた方が良いでしょう。

セナキュアはこんな人におすすめ!

  • 背中ニキビに悩んでいる
  • 背中に薬やクリームが塗りにくくてケアできない
  • 背中ニキビを長引かせたくない!
  • 背中だけじゃなくてデコルテのぶつぶつにも
  • 手軽に背中ニキビのケアを出来るものが欲しい

様子を見るのは2週間が目安です

セナキュアは「第2類医薬品」になります。
小林製薬のセナキュアのページにも記載がありますが、「2週間ぐらい」使ってみても症状が改善しない場合は使用を中止して皮膚科医への受診をおすすめされています。
ニキビかなと思ってケアしていたけど、実は別の皮膚疾患だったという場合もあり、違う疾患だった場合はまた治療法も違ってきます。
 
病院へ行く際には、セナキュアを使用したという事がわかるようにパッケージごと病院にもっていって相談するように表示されています。
なのでまずは2週間、使って様子を見てみるようにして下さい。

セナキュアはどこに売ってる?主な販売店まとめ

背中のニキビに悩んでいる時に「セナキュアを買いたい!」と思ったらどこで買えばよいのでしょうか?
セナキュアは一般的なドラッグストアや薬局で取り扱っているので、お近くのお店で購入することできます。

他にも、ドラッグストアの通販サイトやAmazonなどでも取り扱っているので、急ぎではない場合は通販サイトから購入するのが便利だと思います。

セナキュア以外の背中ニキビケアコスメはこれ!

セナキュアでケアをしていくうちに「他の背中ケア商品ってどうなんだろう?」って気になってくる事もありますよね。
個人的に合う商品を探すのもいいと思います。
セナキュア以外で話題になっている背中ニキビケアコスメをご紹介しますので参考にしてみて下さい。
効果があったのか、使ってみた人の口コミも集めてみました!

ルフィーナ


ルフィーナは保湿をして乾燥を防ぐ事でお肌のバリア機能を回復させる医薬部外品です。
シロキクラゲ、低分子コラーゲンといった8つの保湿成分をはじめとして、ヒアルロン酸、カモミラ、月桃葉、スターフルーツ、テンニンカ果実、アマチャヅルといった6種類の植物由来成分を配合しています。
そしてグリチルリチン酸ジカリウムと水溶性プラセンタエキスがきれいな背中作りをサポートしてくれます。
白いポツポツニキビ、炎症して赤いニキビ、ニキビ跡や色素沈着、シミが出来てしまったなど、背中ニキビに関するお悩みを改善していきます。
ニキビケアだけでなく、美肌、整肌効果もあるのがうれしいですね!
1日あたり89円とコスパも良く、多くの現役モデルさんも愛用しているニキビケア薬用クリームです。

初めて背中ニキビ対策のものを使ってみました。
今1か月ぐらい使い続けていますが、背中が触った時にすべすべしてきているのがわかります。
彼にも背中のニキビが減ってきているといわれたのでこれからも愛用していきます!

今年の冬に急に肌が乾燥しやすくなって背中にもニキビが出来てしまいました。
ルフィーナを頑張って1か月ほど使ってみたところどうやら落ち着いてきたみたいでニキビも減ってきましたし、背中の肌の乾燥も改善してきています。

敏感肌、乾燥肌でずっと背中ニキビにも悩んでいました。
クリームでケアしていくうちにニキビが減ってきたので本当に使って良かったです。
ルフィーナは無添加、低刺激との事で、肌荒れする事もなく使えました。

ジュエルレイン


7万人が選んだ背中ニキビケアのジュエルレイン。
そして日本アクネケア化粧品研究所調べの医療関係従事者が選んだ背中ニキビケアでも1位を獲得しています。
サリチル酸でお肌を柔らかくして、グリチルリチン酸ジカリウムでニキビを予防、高保湿成分でお肌の潤いを保つといったトリプルアクションで背中のケアをしていきます。
23種類もの美容成分を配合しており、中でも極微粒子化したシュガースクワラン、アーティーチョーク葉エキス、アロエエキス、水溶性コラーゲン液、グリシルグリシンといったナノ美容成分を更に新しく配合しています。
天然香料を使用するなど無添加にこだわって作られているので、お肌が弱い人でも安心して使うことが出来ます。

最初は背中だけ使っていました。
使っていくうちに肌が柔らかくなってきてニキビ跡が薄くなってきているし、ニキビも少なくなってきました。
なので今は背中だけでなく顔にも使っています。

使い始めの時には全然効果を実感できなかったので本当に大丈夫かなと心配でした。
3か月ぐらい続けていますが、ニキビ跡が薄くなってきているし、肌の状態がとても良いので満足しています。

最近、肌が乾燥してきたせいか背中と胸元にニキビが出来るようになってしまいました。
ジュエルレインでお手入れするようになってからは肌の乾燥も防げるしニキビも出にくくなりました。

ジッテプラス


グラビアアイドルの手島優さんも愛用している背中ニキビ用のジェルです。
背中のケアをするジッテプラスだけの特別成分、浸透を助けるナノセラミドと、3種類の大きさの「アクシアトリプルヒアルロン酸」の力でお肌の奥までしっかりと浸透させ、時間が経っても高い保湿力を維持できる背中ケアが可能になっています。
更にお肌の油分バランスを保つビサボロールを配合しています。
そして毛穴の洗浄サポート成分や美白効果がある成分も配合していますので、ニキビ後のお肌のサポートもしてくれます。
5つの無添加処方なので敏感肌の人でも使用できますし、全身のケアも可能です。

今のところ2か月ほど使っていますが特に変化はありません。
普通にニキビも出来るので効果はどうかなと思います。

使うようになって背中の乾燥は良くなったかなと思います。
伸びは良いのですが、容器が小さいのでコスパ的にはどうでしょう。微妙に感じます。

ボディ用のクリームってべたつくことが多いのですが、これはそんなことなかったです。
肌への伸びも良かったしべたつきません。

背中ニキビをこれ以上増やさないために

背中のニキビは一度できると炎症がひどくなったり、跡が残りやすいので、これ以上増やさないようにしたいですよね。
そこで背中ニキビが出来てしまう原因を知って対策をする事で、更にセナキュアを効果的に使ったり、背中ニキビをこれ以上出来ないように対策してみましょう!

食生活


普段の食事、栄養バランスに気をつけていますか?
ご飯、パン、麺類などの炭水化物や砂糖を多く使ったお菓子類を多く食べている生活を送っていると血糖値が上がりやすくなります。
血糖値を下げるためのホルモンでもあるインシュリンが男性ホルモンを刺激する働きもあるので、皮脂の分泌量が多くなり毛穴が詰まりやすくなります。
他にも脂分が多い食生活も皮脂の分泌量が増えるので注意です。
糖質、脂質を食べ過ぎないように意識してみましょう。

ストレス、睡眠不足


嫌なことがある、悩み事が解決しない、充分に睡眠をとる時間がない、寝付けないといった状況は自律神経のバランスがうまく取れなくなり交感神経が優位になりやすくなります。
交感神経が優位になる事で男性ホルモンを刺激しやすくなるので、皮脂の分泌量が多くなり毛穴が詰まりやすくなる原因になります。
好きな事をしてストレスを発散させ、充分に睡眠をとるようにしてみましょう。

アクネ菌


普段、お肌のPh値は弱酸性よりになっています。
バスタイムで洗う際に使用するシャンプーや石鹸はアルカリ性です。
通常のお肌は洗っても時間経過で元のPh状態に戻るのですが、洗いすぎたり、肌が乾燥した状態だと元の弱酸性に戻りにくくなる事があります。
肌の状態がアルカリ性に傾くと細菌やカビ菌といった菌が増えていってしまう傾向があり、その中のアクネ菌が増殖するとニキビの炎症を起こしやすくなります。
必要以上に洗いすぎるというのは避けるようにしましょう。

洗い残しがある


洗いすぎも良くないのですが、かといって洗い残しがあるのもニキビの原因になります。
背中は皮脂の分泌が多いので、余分な皮脂が洗いきれていないと、たまっていってしまい毛穴を塞ぐ原因となる事があります。
 
また、他に注意したいのがシャンプー、トリートメント、コンディショナー、ボディーソープの類です。
背中なので充分に洗い流していないとこれらの成分が残って毛穴が詰まってしまったリ、菌の繁殖が起きやすくなる原因ともなります。
 
洗う順番では最初にシャンプーをしてトリートメントやコンディショナーをして流す、その後に体を洗うようにするとシャンプーやコンディショナーが残りにくくなります。
お風呂やシャワーを使用したら最後、上がる前に念入りに背中部分に洗い残しがないかも含め、確認して洗い流すようにしてみましょう。

まとめ

背中ニキビは自分でなかなか確認しにくい分、気がついたときにはずいぶん目立つ状態になってしまっていることもあります。
いざ薄着をするというときに困ることがないよう、日常的に背中をケアしていくのが一番ですね!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事